配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ: 収入報告

7月22日の取引です。


7月19日に投資法人みらい 投資証券 (3476)さくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)基本合意書締結した旨正式に発表されました。8月30日に行われる投資主総会で三分の二以上の可決があれば正式に合併が成立します。


投資法人みらい 投資証券 (3476)は高騰するかと予想していましたが、-3%程下がっていましたので55,200円で1口買い増しをしました。

さくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)+4.52%上がっています。読めないものです。


合併に関しては以下のアナウンスがありました。
FireShot Capt.ifis.co.jp_dat12019071947

メリットのある合併だと思われますので、利回り5.6%あるうちに買い増しましたが、もう少し口数を増やしたいところです。


また、先日買い増ししたケネディクス商業リート投資法人 投資証券 (3453)が更に下がっていたので260,800円で買い増し。


余力が足りなかったので含み損の出ていた岡部 (5959)GMOフィナンシャルホールディングス (7177)日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を売却。合計33,145円の損だし。

券 - https___kabu4_kabu_yakujyoList.do

GMOフィナンシャルホールディングス (7177)は権利前にまた200株買い戻したいと思っています。

日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)もガツンと下がったタイミングで買い増していく予定です。


今回の銘柄入れ替えで、追加入金せずに年間受取(予定)配当金額は先日の1,041,849円(税引後)から、1,045,490円(税引後)とわずかに3,641円アップしました。


GMO証券の売買手数料キャッシュバック枠もまだ残っていますので、今後も積極的に銘柄入れ替えをしていきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















銘柄入れ替えや増配・減配等の修正をした最新の入金予定表を更新しました。以下の通りです。

FireSho__docs.google.cpreadshe
(見にくいですがクリックすると拡大します)


年間受取予定額は1,041,849円(税引後)となりました。
1ドル107.79円換算

多少の為替の変動があっても100万円は切らないであろうと思われます。

2月・10月の入金額が少ないですが、10万円を超える(予定)の月も3ヶ月出てきました。


引き続き年間120万円を目標に、
・日々節約
・毎月追加資金を最低10万円は捻出する
・利回りの下がった銘柄の入れ替えを積極的に行う

を続けていきたいと思います。


毎日相場をチェックしなくても、特殊な才能がなくても、コツコツ働いて高配当株を買い増していく。という作業を繰り返していくだけで定期的に入ってくるお金(配当金)がじわじわ増えていってくれるので、インカム投資はやろうと思えば誰でもできますし、これといったテクニックや知識も必要としません。

相場が大幅に下落したからといって、うろたえず配当を貰いながら気長に相場が戻るのを待っていれば良いですし、「退場」になることもありません。


最近では年金2,000万円問題で麻生氏の発言には賛否両論ありますが、若い層の証券会社開設数が増える等、いい意味で危機感を与えられたのではないでしょうか。


今後若い世代が積極的に投資を始めて「え!?資産運用してないの?」なんて会話が普通になるようになれば、投資=危ない・怖い・ギャンブル というイメージもなくなっていくはずですが、それでもごく一部の人しか実際には始めないのかもしれませんね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















家族名義で保有していた吉野家ホールディングス (9861)を2,173.9円で売却しました。

BeautyPlus_20190718030453229_save

+31,333円の売却益です。

配当+優待合わせた利回りが3.64%と魅力に欠けていたのと、牛丼の優待も少し飽きてきたので一旦手放します。

私名義分はすでに売却済みで、1単元は残そうと思っていましたが、決算が良かったためか高騰していて更に利回りが低下したので売約し、利回りの良い銘柄に乗り換えたほうが良いという判断です。


売却後に20円程上がってしまいましたが、「頭としっぽはくれてやれ」ということで今後も値上がりが続いたとしても気にせずに次の銘柄探しに時間を割きたいと思います。


だいたい私が売却するとその後騰がっていくので、本当に売るタイミングが下手だな。と自覚していますので極力頻繁な売買は避けるようにしています。

それでもより利回りの高い銘柄への乗り換えのための売却ならば、長い目で見ればプラスになると思っていますので、適度に銘柄の入れ替えをしつつ、年間受取配当金額を少しずつ増やしていければと思っています。


今回、手数料が少しだけ安くなる。ということでPTS取引で売却してみました。PTS取引は時間外取引のイメージが強いですが、時間内でも取引できます。

料金プランがアクティブプランになっていて、今回の売却手数料ですと308円(税込)でしたが、PTSの手数料は257円(税込)とほんの少しだけ安くなりました。


本当はスマートプラスのほうに移管手続きをして無料で売却しようと思っていましたが、移管手続きに時間がかかりますし、待っている間にどんどん下がってしまう可能性もあるので、久々に手数料を払って取引しました。

今後は無駄な手数料を支払うことなく取引できるよう、SBI証券で10万円を超えてしまった銘柄についてはあらかじめ(売却予定がなくても)移管しておこと思いました。


さて。

買付余力で何を買おうか悩むところです。

最近はJREITも利回りが魅力的な銘柄はすでに複数保有していますし、ETFは来年のNISA枠で買っていけば良いので、利回り重視で選んでいく予定です。


吉野家ホールディングス (9861)売却後も年間受取(予定)配当金額は109,950円となっています。


早く年間120万円(月額10万円)を突破するのが今の目標です。


今年中には難しそうですが、来年中には達成できる金額です。


毎月10万円定期的な収入があると思うと心強いですね。


将来の自分のためにも、今はコツコツがんばるのみです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)





















ここ数日の取引です。

7月4日
家族名義のスマートプラスで日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を33,000円で1口買い増し。

自分名義のスマートプラスで日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を32,950円で1口買い増し。

合計17口に。


7月9日
自分名義のSBI証券で保有中の上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を47,500円・47,600円で一旦売却。

わずかに538円の損だし

減配+権利落ちにより下がるかと思い、手数料無料の範囲内で2口売却してみましたが、予想外に下がりませんでした。難しいです。また売値よりも下がったタイミングで買い戻したいと思います。


7月10日
年間配当38円→20円と大幅な減配発表のファーストコーポレーション (1430)を661円で売却。8,800円の損だし。配当3,800円の権利を1回とっていますので5,000円のマイナスでした。
クオカード優待に惹かれて保有していましたが、ことごとくクオカード優待を実施している会社は減配等で手放している気がします。


減配等によりマイナスでも売却して配当金等と損益通算できるので、税金が戻ってくるのでマイナスではありませんが、できれば安心して長期保有できる銘柄をのんびり保有しておきたいので、簡単に減配をしてしまうような会社は極力避けていきたいです。


何度も言いますが、100戦100勝を目指す必要はないので、トータルでプラスになれば良いので最悪のケースまで深く考えすぎて何も買えない。という状況よりは少額ならばダメージも少ないので、今後も意欲的に買い増していきます。


今回の売却で資金に余裕ができたので、次の買付候補銘柄を探していますが、7月22日以降に米国株の手数料が安くなってから、気になっていた個別株を少額ずつ買っていくかもしれません。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














2019年7月5日現在の資産額です。

BeautyPlus_20190705025105602_save

28,760,354円ということで先月が28,194,218円でしたので、+566,136円という結果でした。


先月末のカードの請求額がえげつないことになっていたので、資産額もマイナスだと覚悟していましたが、この地合の良さで救われました。


単純に米国株の評価額だけでも先月が-20万円だったのが+17万円に。

銘柄入れ替えをしたJREITも全体的に好調でプラスして配当・分配金が9万円程入金されていますので、資金追加をせずに増えたことになります。

あくまで相場の良さに助けられただけですので、来月は資金を投入をして純粋に買い増しができるようにしていきたいと思っています。


2019年度資産額推移

■1月23,184,686円
■2月24,601,731円 (+1,417,045円
■3月26,826,371円 (+2,224,640円
■4月28,143,572円(+1,317,201円
■5月28,545,703円(+402,131円
■6月28,194,218円(-351,485円
■7月28,760,354円(+566,136円


年初来+5,575,668円



なかなか3,000万円まで到着するまでの道のりが長いですが、一度到達してしまえば複利の効果も加わって資産額の増加スピードは加速するはずです。

思えば1,000万円貯まるまでは物凄く長く感じました。
1,000万円を超えてから2,000万円までは意外とすんなり増えていったように思います。

また大きな暴落がやってくれば一気に資産は減りますし、焦らず地道に買い増していくのみです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















↑このページのトップヘ