配当金だけで生活できるその日まで

飲み屋で働けるのも限界があるので、コツコツ働いたお金を投資していきます。 利回り4%以上で運用していけるよう奮闘していくブログです。 目指すは1億円!!

4%以上の高配当株をメインに配当益重視で投資していきます。配当報告等随時していきます☆

外貨積立・外貨

外貨建MMFから分配金再投資のお知らせをいただきました

来年NISA口座で購入予定の米国ETFの購入資金の仮置き場として、外貨建MMFを利用していることは以前も書きましたが、毎月月末に分配金を自動的に再投資してくれるのですが、その金額のお知らせをいただきました。

8283

9月18日に7,221.58ドル分追加しましたので、1ヶ月分まるまるではありません。

現在の利回りは0.949%となっていまして、分配金は3.65ドルから税金を差し引かれて2.95ドルが再投資されました。(ちなみに前回は利回り0.912%1.54ドルが再投資されました)

利回りはわずかですが上がっていて嬉しい限りです。

来月分から9,826.08ドル分の分配金がいただける予定です。

買付余力として証券会社内に置いておいても1円も増えないので、ほんの数百円ですが毎月増えていくというのは嬉しいものです。


また来月報告したいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












ドルが上がってきたので、外貨建てMMFを買い付けました

ドルが上がってきたので、外貨建てMMFを7,221.58ドル分買い付けました。

8192

以前買付分と合わせて9823.08ドルの保有になります。
来年米国ETFを買い付けるまでの間、こちらに置いておこうと思います。

現在の外貨建てMMFの利回りは年0.943%となっています。

10,000ドル預けていても1ヶ月あたり税引き後6.28ドル位の分配金となりますが、ないよりはいいと私は思っています。

ドルがどこまで上がるか分かりませんが、買うタイミングをいつまでも見計らっていても勿体無いので、111円を超えたら申し込もうと決めていました。

外貨建てMMFを解約する時には、あえてマイナスを出して税金がかかるのを防ぐつもりですので、もしかしたら12月中にドルが下がったら一旦解約するかもしれません。

*****

体調横ばいですが昨日の夜から「両目結膜炎」という通販のラベルも書けない、とても困った自体に見舞われました。今日は祝日でしたので発送がお休みで助かりました。

目を少しでも開けると涙ぼろぼろで蛍光灯の電気もまぶしくて、暗い部屋でずっと寝ていました。抵抗力が落ちているからあちらこちら悪さしちゃうんですよね。夜になってようやく涙は出なくなってきました。

明日また病院行ってきますーヾ(´ω`=´ω`)ノ


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">




 






外貨預金状況・米国ETF損益状況

今日はお熱でフラフラの中、商品の発送だけはしなくてはということで、ヨレヨレしながら梱包しました。

どんなに体調悪くても家でできる仕事はありがたいです。

お母さんは明日退院だそうです。8日間の入院でした。私のインフルエンザが移らないように私はしばらく部屋にこもっていようと思います。

さて、今日の相場ですが微妙に下がっていて、これといってバーゲンセール品もなく、見ているだけで終了でした。

円安の影響でトヨタ自動車 (7203)がどんどん上がっていきます。来年のNISA枠(家族名義)ではトヨタ自動車 (7203)を購入予定でしたが、今の利回り(3.11%)では買えません。

円安の影響でもう1つ。先日1ドル107円台になった時にドル転しておいたドル達ですが、プラスになっていました。

9141

円に戻す予定もないので上がろうが下がろうが気になりませんが、マイナスよりはプラスのほうが気分的にいいかな?というくらいです。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



米国ETFもしれっとプラスに戻ってきました。特にVOOの上昇率はさすがです。

▼2017年9月13日米国ETF損益状況

9142

来年まで買い増しすることができないので、あまり米国ETFは見ないことにしていますが、週に1度くらいどうなってるのかな〜?と覗くようにはしています。

NISA口座での保有のためしばらく売却予定もないので、安定した分配金さえ出していただければと思っています。

配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">



ドルが下がったのでドル転しました・高額医療費について

毎朝かかさずしていること。

・ドルの価格チェック
・前日の米国ETF損益状況
・日本株の損益状況
・監視銘柄確認


今日は予想通り日経平均は-121.7円と、全体的に下げましたが、アラート登録している価格までは下げておらず買付はなし。

その代わりにドルが下げていたのでちょこまかと買い付けました。

9071

1ドル108.2円で3万円ぶん、
108.09円で3万円ぶん、
107.7円で2万円ぶん、
107.6円で2万円ぶん、

合計10万円分になります。

ここ数ヶ月で見ると急激な円高に見えますが、
9072



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



長期間で見ますとまだまだドルは下がる可能性があります。

9073

その為、今回の下げでの買付はこれで一旦終了としたいと思います。

来年のNISA枠120万円ぶん(約1090ドル)だけを今年中にドル転したいと思っていますが、現在すでに9800ドル程保有していますので、また年内に下げたら少しずつドル転していきたいと思っています。

ちなみに現在の平均購入レートは109.71円となっていまして、14,185円マイナスになっています。

老後まで円に変える予定もありませんので特に気にすることでもありませんが、一応今のところそんな感じですよ、という報告です。


さて。帯状疱疹の疑いで寝込んでいた母ですが、昨日私が仕事から帰ってくると痛くて眠れないと、もがいていました。

救急車を呼び一緒に病院へ行ったところ緊急入院となりました。

帯状疱疹と聞くと、湿疹ができるだけじゃないの?と思いがちですが筋肉に沿って激痛が走るようで今日はブロック注射というものを打ってもらいましたが効かず、神経に効く痛み止めもダメで、麻薬の痛み止めとやらを処方してもらったら少しよくなったようで、ようやく今日は眠れそうです。うとうとしていたので家に帰ってきました。

そんなわけで私は昨日から寝ていなくてお店はお休みしました。

罰金は痛いですが仕方ありません。私まで倒れたら終わりますからね。

母は保険に3つ入っていまして、入院は農協が5千円、アフラックが5千円、アフラックのガン特約が1万円です。

今回はガンとは関係ない入院となりますので1日1万円が下りる予定です。

入院は1週間くらいを予定しています。

高額医療の限度額マックスまでいくと思いますが、保険で少しまかなえるので助かりました。「毎日通院でブロック注射しに来てください」だったら限度額には届かず保険も下りないので大変なところでした。ちなみに1回の通院は4,000円くらいかかっていました。

もっと細かく書きますと、私が通っている病院も同じ病院です。家族で同じ病院にかかっている場合、21,000円を超えると医療費が合算されて請求すると戻ってきます。

私は子宮内膜症という持病があるため、3ヶ月に1度薬を貰いに行くのですがその薬代だけで3万円くらいかかります。ちょうど今月が薬を貰いにいく月でしたので、合算できるため私の医療費はタダになります。

普通の家庭では1ヶ月にそこまで医療費がかかることもないと思いますが・・・


では今日は眠たいのでこの辺で☆


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">










外貨建MMFから分配金のお知らせ

先月7月31日に申込みをしてちょうど1ヶ月経過した外貨建MMFから、分配金のお知らせです。

8316

わたしは2,601ドル分保有していまして、平均利回りは年0.912%とのことですので、税金を引かれて1.54ドル(日本円でおよそ169円)をが自動的に再投資されます。

ネットバンクの外貨普通預金の金利が0.4%なので、普通預金に入れておくよりはいいかと思っています。


先日書いたように、解約の際にはドルのまま受け取ってその資金で米国ETFを買い付ける予定なのですが、日本円に換算した金額での為替差益が発生した場合には解約時にも税金を引かれてしまいますが、円高の時に解約すると税金が引かれず、ドルのまま受け取っているので、実際にはその時点で損はしていないはずなのに、損益通算でマイナス分の税金が戻ってきますので、極力ドル高の時に申込みをしたいと思っています。

あくまで外貨建MMFは今使う予定のないドルの仮置き場として私は利用していますので、外貨建MMFで資産を増やしていくという商品ではないと思いますが、定期預金と違っていつでも解約できますし、普通預金よりは金利が高いので使い勝手は悪くないと思います。

解約時の税金のことを考えたら、円高とかタイミングを考えなくてもよい外貨普通預金に預けておくのが一番無難です。

金利をとるか、安全をとるか、です。

私はネットで調べてみるだけではよく分からず実際に試して納得したかったので、はじめは100ドルで試してみました。

解約してみるまでどうなるかは分かりませんが、また毎月レポートしたいと思います。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5305997651">












マネー雑誌売上ベスト10
PVアクセスランキング にほんブログ村
おすすめ証券会社
ライブスター証券


3ヶ月間売買手数料無料!
Twitterはこちら
スマホからはこちら
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール
記事検索