配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ:収入報告 > 利確・損出し報告

12月16日の取引です。

約定履歴 - GMOクリック証券 (1)

先日611円で損だしのため売却したGMOフィナンシャルホールディングス (7177)を603円で買い戻しました。優待で半年につき3,000円分、GMO証券での売買手数料がキャッシュバックされます。配当金については年27.59円の配当が続くと仮定すると利回りは4.58%あります。

12月が権利日ですので買い戻しました。


また、以前から1口くらいはポートフォリオに加えておきたかったマリモ地方創生リート投資法人 投資証券 (3470)が、このところ下がってきていたので128,300円で1口新規買付けしました。

その名の通り地方に特化したREITになります。

資産規模はJRITの中で2番目に少なく、万年高配当の位置づけに君臨しているイメージです。

悪く言えば不人気で出来高も少ないです。


次回分配金は3,494円(うち利益超過分配金は499円)⇒3,400円(うち利益超過分配金は497円)⇒3,400(うち利益超過分配金は498円)の予想で、利益超過分配金を除く分配金利回りは4.52%


利益超過分配金も含めた分配金利回りは5.3%


では何故不人気銘柄を買付けしたかと言うと、地方に特化した独特の投資方針と、増配はなくとも今の分配金水準をキープしてくれれば良いと思ったこと。物件売却益を含む一時的な高配当ではないこと。他REITが価格高騰により利回りが下がってきているので1口くらいならば保有しておいても良い。

という判断です。


また、マリモ地方創生リート投資法人 投資証券 (3470)を買付けする際に買付余力が不足していたので、上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を47,450円で1口売却し買付資金に充てました。地味に-181円の損だしを行いました。


上場インデックスファンド新興国債券 (1566)は次回権利日は1月10日になりますので、それまでに買い戻すか現在の口数(8口)をキープするかは検討中です。


以上で12月16日の取引は終了です。


先日のウエストパック バンキング ADR(WBK)売却も含め、最新の年間受取予定配当金額は1,080,718円(税引後)となりました。


今は来年度のNISA枠買付資金を確保しておきたいため、米国株も買い増しを控えていますが、来年度の枠が使えるようになりましたら、また定期的に買い増しを行っていきます。


来年中の目標は年間受取配当金額120万円(税引後)を当面の目標に掲げ、目標達成できるようコツコツいきたいと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















年末の損だしのため、大きく含み損を抱えていたウエストパック バンキング ADR(WBK)を16.41円で110株売却しました。

口座管理|SBI証券 (4)

合計で105,475円の損だしをしました。

21,000円の税金が取り戻せます。

売却にかかった手数料は962円

買付け時にも同様の手数料がかかっていますので、合計2,000円として19,000円の節税となりました。


ウエストパック バンキング ADR(WBK)は年2回の配当金支払いで、次回権利月は2020年5月ですので、次回権利月までに買い戻すか他銘柄の買い増しに充てるかはまだ決めていません。



損だしに使える含み損銘柄が他に候補がなく、米国株は手数料が高額なので極力売却はしたくありませんでしたが、手数料を支払っても取り戻せる税金のほうが多かったため、今回は売却することにしました。


今回の取引で、SBI証券(私名義)分の特定口座損益は以下のようになりました。

口座管理|SBI証券 (5)

受取配当金額が286,083円で、損益が-173,298円

約34,000円の還付が受けられます。


まだ米国株では含み損を抱えている銘柄もありますが、今後も継続して保有しておきたい銘柄なのと、ウエストパック バンキング ADR(WBK)ほど含み損が大きくないので、手数料を支払ってまで損だしを行ってまた買い戻すとなると手数料負けしてしまいますので、損だしは行いません。


含み損が減るとスッキリしえ気持ちも良いです。


以前は含み損を抱えていても辛抱強く値が戻るまで売らなければいいんだ。と思っていた時もありましたが、節税で活躍してもらったほうが効率が良いですね。


売買損益と配当金とを損益通算できるシステムは非常に便利です。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















最近は銘柄入れ替えのため、少しだけ取引をしました。


まずはGMOフィナンシャルホールディングス (7177)を売却

精取引履歴券 (4)

-9,596円分の損だし。


長期保有特典の優待のないGMOフィナンシャルホールディングス (7177)を一旦売却しました。

地合の良さで、ありがたいことに含み損を抱えている銘柄が数少なく、せっかくの節税チャンスが活かせません。他に特定口座で含み損を抱えている銘柄は上場インデックスファンド新興国債券 (1566)1銘柄のみとなってしまいました。



また、兼ねてから売却を検討していた楽天・全米株式インデックス・ファンドをついに売却しました。

口座管理|SBI証券 (3)

+16,896円(+13.51%)という成績でした。


2017年10月から毎週1,000円ずつ自動積立をしてきましたので、約2年保有していたことになります。


相場と関係なく、上がっても下がっても毎週指定した曜日に淡々と買付けをしてくれる自動積立のパフォーマンスを試してみたくて、試験的に保有していましたが、やはり分配金が出ない投資信託は個人的にワクワクがなかった。


売却した理由はこれです。


利益を確定させたかったとかではなく、やはりやっていて楽しいと思えないものは長くは続けられないので、年内に売却することにしました。

売却した資金は米国株買付け資金に回したいと思います。


今後も利回りの低い銘柄から高い銘柄への入れ替えを積極的に行い、少しでも効率よく資産を増やしていけるようにします。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















9月12日〜の米国株取引です。

FireShot Captur券)ードで外国株式取引_ - h

ドルが108円台まで上がってしまったので、国有化リスクもありマイナスの出ていたナショナル グリッド ADR(NGG) を51.8ドルで110株売却しました。

FireShot Capture 11site2.sbisec.co.jp_EGate_

93,510円の損だし

初めてドル保有銘柄を売却しました。


5,600ドル程の余力ができましたので、しばらくはドル転せずに買付ができそうです。


買い増しは

iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF) を37.13ドルで3口・37.16ドルで3口・37.1ドルで5口・37.05ドルで5口。計110口

フィリップ モリス インターナショナル(PM) を71.95ドルで1株。合計49株

HSBC ホールディングス ADR(HSBC) を38.37ドルで2株・38.05ドルで2株。合計26株

バンガード 米国高配当株式ETF(VYM) を89.28ドルで1口・89ドルで1口。合計26口

オクシデンタル ペトロリアム(OXY) を45.3ドルで2株。合計17株


最近はリアルタイムで値動きをチェックする余裕がないため、月曜に指値で注文を入れておくのですが、それが約定されているものになります。


新しい職場が忙しすぎて今までのように投資に割ける時間がなく、情報収集もままならない毎日ですが、何とか細切れの時間を使って効率よく資産を増やす努力をしていきたいです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















8月6日の円での取引です。

前半がくんと下がってこのまま下がり続けるのかと思いましたが、後半戻しました。

_20190807_025927
まずは家族名義の特定口座で保有していたモーニングスター (4765)を329円で100株売却。微妙に+1,610円

利益を確定させたかったというよりは、日本株の個別株はどこまで下がるか未知数で、現金比率を高めておきたかったため、特定口座で保有中で長期保有特典にない銘柄がモーニングスター (4765)ディア・ライフ (3245)くらいしかありませんでした。


_20190807_025851

それから、家族名義の特定口座でiシェアーズ 米国リート ETF (1659)を2,089円で2口買い増し。合計45口に(NISA17口・特定口座28口)利回り予想は4.11%


FireShot Cattps___kabu.clickakujyoList.do

私名義のGMO証券のほうで久々に下がっていた上場インデックスファンド豪州リート(1555)を1,607円・1,606円・1,603円でそれぞれ10口買い増し。合計150口に(NISA80口・特定口座70口)利回り予想は3.41%

相場全体が下がった時には個別株に走らず、利回り的には劣りますがETFが無難です。


また、投資法人みらいと合併が正式に決定したさくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)を95,000円で売却。+10,143円

さくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)の吸収合併が完了するまでに株価にどのような影響があるのか読めなかったので、利益の出ているうちに売却しました。

投資法人みらいは17口保有していますが、今後買い増すのであれば投資法人みらいを買い増していきます。


以上、下落相場では利回りは低いけれど比較的安定しているETFを中心に買い進めていく方針ですので、年間配当金額はなかなか増えませんが、現金比率を高めつつ、守りを強化したポートフォリオにしていきたいと思っています。


現在の年間受取(予定)配当金額→1,046,190円(税引後)


現金比率を高めながらも年間100万円は切らないように調整していきます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















↑このページのトップヘ