配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

カテゴリ:収入報告 > 利確・損出し報告

Twitterのほうでは先に報告していましたが、38円→19円への大幅な減配を発表したすかいらーくホールディングス (3197)を、PTS(時間外取引)にて何とか微益にて売り切りました。

BeautyPlus_20190216042804074_save

BeautyPlus_20190215195051615_save

初めてNISA銘柄を売却しました。貴重な非課税枠を手放すのは残念でしたが、このままホールドしていても今度は優待改悪の心配もありますし、せめてプラスのうちに撤退です。

おいしすぎる利回りでしたので、いつか手放す日が来るとは覚悟の上保有していましたが、まさか優待ではなく配当金のほうとは意表を突かれました。


それでも保有期間中、3回の配当金と優待をいただきましたので充分恩恵は受けたと思っています。(12月権利分も含めると4回です)

業績が伴っていれば利回りが高いのは大歓迎ですが、無理に配当や優待を出しているような銘柄は安心してホールドしておくことができません。

とはいえ、どこの会社であっても今は良くても数年後、数十年後と今の利益率をキープできるという保証はありませんので、あれこれマイナス要素を考えすぎて買い渋るよりは数年間でも配当金・優待を貰い、減配や優待改悪等の際には速やかに撤退すれば良いのかもしれません。


絶対にここを買っておけば減配の心配はない!という会社は存在しないと思っていますので、数十年と増配が続いている米国株であっても、減配のアナウンスはないかだけはしっかり確認する必要がありますね。

本業が忙しく、保有銘柄全てを確認するのは難しい。という方も多いと思います。銘柄数が増えれば余計に大変です。

そういった方は完全に放ったらしておけるETFがやはり一番無難なのかもしれません。

利回りは個別株に比べ劣りますが、決算等の確認の必要がないというだけでも、充分時間との兼ね合いを考えたらメリットはあります。

兼業投資家はとにかく情報収集に割ける時間に限りがありますので、極力手間をかけずに自動的に資産が増えていく仕組みを作る必要があります。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














昨日は2018年内に受渡が完了する最終日でしたので、色々と取引をしました。

まずはSBI証券のほうで手数料無料の範囲内で、-1,770円と大きく下がったいた(日々下がっていく)SPDR S&P500 ETF (1557)をしつこく26,000円・25,900円で買い増し。合計で18口の保有となりました。


また、上場インデックスファンド新興国債券 (1566)-750円と大きく下がっていたので45,900円で1口買い増し。合計で7口の保有です。次回権利日は来年1月10日になります。

FireShot Capp_ETGate_

また、松井証券のほうで手数料無料の範囲内でインヴィンシブル投資法人 投資証券 (8963)を45,550円で2口損出し。


GMO証券ではNTTドコモ (9437)を売却。2019年の家族名義のNISAで買い戻したいと思います。ただ今は底が見えない状態なので今すぐに買ってもすぐさま含み損を抱えてしまいそうなので、タイミングを見て買付ます。いつが買い時なのかは分かりませんが、できれば利回り5.5%以上になるまで下がらないかなぁ、と思っています(現在4.7%)


また、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)を2口売却。太陽光発電の買取価格半減問題で、今回の大幅下落前からインフラファンドが軒並み暴落しています。


実際にはすでに設置済みの発電所からは20年間契約価格が保証されているので、すぐに値を戻すかと思って呑気にしていたのですが、それを知らずか知っていてかは分かりませんが、とにかくダラダラと下げています。

20年間は安心して保有しておける安定の銘柄だと思って買いましたが、何が起こるか予測できないものですね。今後は1口ずつくらいは保有を続けたいと思いますが、徐々に口数を減らしていく予定です。


どこまで下げるか未知数の現状ですので買いは控えようかとも思いましたが、2018年度分の損出しの売りがひとまずは落ち着くかもしれない。と思い、いくつか買付もしました。


タカラレーベン不動産投資法人投資証券 (3492)がこれまた大きく下げていたので1口買い増しをしたら更に下がったのでもう1口買い増しました。合計4口の保有となります。利回りは7.56%にまで上がってしまいました。


また、12月権利のさくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)も1口買い増し。合計3口に。利回りは6.63%

FireShot Capリック証券_ - https___kabu.click-sec_sec1-c_

他にもインフラファンドを含め、損出ししようと指値でいくつか入れていたのですが、少し図々しい値で入れていたようで約定されていませんでした。

約定されていたのは以上になります。


本当はがっつりパソコンに向かいたかったのですが、通販のほうの注文がこんな日に限ってたくさんあって、前日夜にできるだけは梱包をしてから寝たのですが、寝ている間に来ていた注文分の発送作業に追われ、合間に指値で注文を入れて、というせわしない状況で、何とかできる範囲で取引しました。

本業ががっつりある方は取引もままならないですよね・・・


今日から2019年度分のNISA枠も使えますが、早々に含み損を作ってしまってもテンションが下がってしまうので、どこまで下がるのか様子をみつつ、しばらく買いは控える予定です。

ドルが下がってきていますので、恐る恐る少額ずつドル転はしていきます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















今日も潔く下げましたね〜

もう今できることとしたら、節税のためせっせと損出しすることくらいしかできませんから、今日は色々と取引しました。

まずはSBI証券のほうで含み損になっていたタカラレーベン不動産投資法人 投資証券 (3492)を売却。
FireShoec.co.jp_ETGate_
損益額が載っている画像に明日以降差し替えます。


GMO証券のほうで同じく83,600円で買い戻し。からの含み損となっていた日産自動車 (7201)NTTドコモ (9437)を200株中100株・あおぞら銀行 (8304)日本たばこ産業 (2914)を200株中100株売約。合計で189,865円の損出し。
FireShot Captu歴・CSV〕 - GMOクリック__kabu.cli_sec1-1_


また、家族名義で保有だった日本たばこ産業 (2914)も売却。こちらも明日以降損益画像貼り付けます。

家族名義の日本たばこ産業 (2914)は買い戻す予定はなく、来年度枠のNISAで高配当のJREIT等を買い付ける資金に回そうと思っています。


私名義では手数料無料のスマートプラスで日本たばこ産業 (2914)を2,684円で買い戻しています。合計200株の保有です。
BeautyPlus_20181221190437400_save

次回優待から1年以上保有者のみ優待が年1回に変更されます。今回の権利をとっていないと来年12月の優待がいただけなくなるので、優待も欲しい方は注意が必要です。次回の優待の内容を見て、またカップ麺等でしたら私は要らないので、今後も継続して保有するかは優待内容を見て決めたいと思います。個人的にはミネラルウォーター復活希望です。


更に、松井証券のほうで12月権利のインヴィンシブル投資法人 投資証券 (8963)が1,000円(-2.1%)も下げていたので2口買い増し。まさか12月権利銘柄までもがここまで下げるとは思いませんでした。合計17口の保有で保有数が多くなりすぎてしまったので、いずれかのタイミングで減らすつもりです
Screenshot_20181221-185207~01~01


ということで、手数料の関係等で複数の証券会社を使って取引したので少し分かりづらいですが、とりあえず時間内にできる範囲のことはやった!という感じです。

来年度以降も厳しい相場が続くかもしれませんが、呑気にやっていきましょう★



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











本当に今年は難しい相場です。それでも仕込むには絶好のタイミングですし、年度末も近いので損出しもできて個人的には騰がりっぱなしで買うタイミングが掴めずに、指を加えて見ているだけよりかはいいと思っています。

そんな18日の取引ですが、

まずはGMO証券のほうで含み損となっていた産業ファンド投資法人 投資証券 (3249)を4口全て売却。-42,472円の損出し
BeautyPlus_20181219023022632_save

利回りはこれだけ下がっても4.77%と低かったのでより高い銘柄へ乗り換えます。


売却した資金で岩井コスモホールディングス (8707)を1,239円で100株買い増し。合計300株にしました。利回りは6.13%にまで上がっています。


また、スターアジア不動産投資法人 投資証券 (3468)を107,100円で1口、初めて買付してみました。こちらは1月・7月権利で総合型のREITになります。

次回分配金は3,580円→3,400円の予想で3,400円を基準とすると利回りは6.34%

格付の取得はありません。

まだ上場して日が浅いので今後も継続して安定した分配金が支払われるかは不安なところですが、買付価格もお手頃なので、1口くらいはポートフォリオに置いておいても良いかな。と思っています。


また、SBI証券のほうではSPDR S&P500 ETF (1557)を29,070円で1口買い増し。合計16口にしました。利回り的には1.85%程ですが、下がればしつこく買い増していきます。
FireShot Cite2.sbisec.co.jp_ETGate_

また、ここ最近は下げが止まったか?と思われていた上場インデックスファンド新興国債券 (1566)が久々下げていたので47,000円で1口買い増し。こちらは手数料のかからない範囲内で損出しをしていて、今回の買い増しで家族名義分も含めて6口の保有となっています。

利回りは6.2%。次回の分配金額に要注目です。前回の467円を下回らないでほしいところですが、5.5%以上の利回りがあれば継続して保有していきます。


他にもいくつか指値で出していたのですが、約定されていたのは以上でした。

明日以降も引き続き損出ししてより利回りの高い銘柄と入れ替えたいと思います。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














唯一、一般口座で保有中でしたすかいらーくホールディングス (3197)の値が購入金額とほぼ同じ(+100円)まで戻ってきたので売却しました。

FireShot C.sbisec.co.jp_ETGate_

これで一般口座での保有銘柄がなくなり、全て特定口座とNISAだけになりました。

すかいらーくホールディングス (3197)は配当利回りだけでも2.14%あり、優待としてグループ内で利用できるお食事券3,000円分が年2回いただけ、合わせた利回りは5.51%あります。

おいしい優待に、保有されている方も多いかと思われますが、常に「優待改悪」の不安がつきまとう銘柄の1つでもあります。

財務状況が絶好調ならばそんな心配もありませんが、今期は予想よりも下方修正となりました。

FireShoa_disclose_65_20181114_140120181114437


問題の配当・優待は

FireSho_disclose_65_20181114_140120181114437
予想通りの年38円に優待も続行とのことですのでひとまずは安心ですが、来年度以降は分かりません。今年は減配や優待廃止の銘柄にいくつか遭遇し、優待目当てでの保有は危険だな〜と感じました。


家族名義でも500株保有しています(うち200株はNISAで保有)。

1銘柄に100万円以上費やしてしまっていたので、少しでもリスクを少なくしておこう。ということで私名義の100株は売却する運びとなりました。

一般口座保有分が残ってしまっていたので処分したかった。というのもあります。

家族名義の特定口座で保有中の分は+21,300円の含み益が出ています。300株だけ残して権利前に売却するか悩ましいところです。

来年の復活を期待して権利をとるか、ギリギリまで悩もうと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













↑このページのトップヘ