配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:ウエストパック


ウエストパック バンキング ADR(WBK)
より配当金をいただきました。1月6日の入金です。

no title (46)

今回は1株あたり0.55096ドルで特定口座で110株保有していましたので、税引後47.72ドルをいただきました。


すでに売却済みのため、現在の保有はありません。


利回りは7.73%と驚異的な数字です。


安定した配当金をいただければ含み損は気にしないので、保有を続けていても良かったのですが、損だしできる銘柄が他になかったので一旦売却しました。


利回りだけを見ると魅力的ですが、2020年度・2021年度の業績予想はがくっと下がりますし、株価も急降下しています。

ウエWBK】: 株価 -ス

バーゲンセール状態です。
今後も下がる可能性もありますし、今が底なのかもしれません。


それは分かりませんが、年2回の配当金支払いですし次の権利月は5月と先ですので、また少し買い戻すかどうするかはおいおい決めたいと思います。


値上がり益を狙った投資をするのであれば、こうした売られているタイミングで仕込むべきなのでしょうが、私は売却益は狙っていないので焦って買う必要もありません。


今年は事業のほうにお金がかかるので、NISA枠を買付けするだけで精一杯だと思います。


特定口座買付けまで回るか分かりませんので、色々と状況次第。

といったところです。


年内一発目の配当金報告でした。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















年末の損だしのため、大きく含み損を抱えていたウエストパック バンキング ADR(WBK)を16.41円で110株売却しました。

口座管理|SBI証券 (4)

合計で105,475円の損だしをしました。

21,000円の税金が取り戻せます。

売却にかかった手数料は962円

買付け時にも同様の手数料がかかっていますので、合計2,000円として19,000円の節税となりました。


ウエストパック バンキング ADR(WBK)は年2回の配当金支払いで、次回権利月は2020年5月ですので、次回権利月までに買い戻すか他銘柄の買い増しに充てるかはまだ決めていません。



損だしに使える含み損銘柄が他に候補がなく、米国株は手数料が高額なので極力売却はしたくありませんでしたが、手数料を支払っても取り戻せる税金のほうが多かったため、今回は売却することにしました。


今回の取引で、SBI証券(私名義)分の特定口座損益は以下のようになりました。

口座管理|SBI証券 (5)

受取配当金額が286,083円で、損益が-173,298円

約34,000円の還付が受けられます。


まだ米国株では含み損を抱えている銘柄もありますが、今後も継続して保有しておきたい銘柄なのと、ウエストパック バンキング ADR(WBK)ほど含み損が大きくないので、手数料を支払ってまで損だしを行ってまた買い戻すとなると手数料負けしてしまいますので、損だしは行いません。


含み損が減るとスッキリしえ気持ちも良いです。


以前は含み損を抱えていても辛抱強く値が戻るまで売らなければいいんだ。と思っていた時もありましたが、節税で活躍してもらったほうが効率が良いですね。


売買損益と配当金とを損益通算できるシステムは非常に便利です。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















ウエストパック バンキング ADR(WBK)
から5月権利分の配当金をいただきました。年2回(5月・11月権利)で配当金がいただけます。SBI証券には7月9日の入金です。

FireyAction.do_messag

今回は1口あたり0.651796ドルで特定口座で100株保有中ですので、税引後51.62ドルをいただきました。

ADR銘柄のため、現地課税の10%はかかりませんが、手数料として0.5ドルが差し引かれました。0.5ドルならば誤差の範囲です。

買付時からの損益は-537ドル

利回りは株価低迷により6.8%

配当性向は72.7%


一体どこまで下がるの??と心配していた株価ですが、2019年に入ってからじわじわ戻ってきています。

FireShot Capture 101証券(レードで外取引_ - h

豪州4大銀行の不正による不信感により株価が下落しているようですが、いずれ風化してまた業績さえ悪くなければ株価は戻るだろう、と思っていましたが約1年間下がり続けましたね。


オーストラリアは人口の増加が続いていて、投資先としては魅力的な国です。
ウエストパック バンキング ADR(WBK) はオーストラリアの4大メガバンクの中の1つで2番目に大きい銀行となり、約200年の歴史があります。


減配さえなければ是非とも買い増したい利回りではありますが、連続増配が続いてるというわけでもありませんし、様子を伺いつつもなかなか買い増しには踏み込めないでいました。

ただ、今後は売買手数料の最低5ドルの壁がなくなりますので、少額ずつ買い増していくことができるようになります。

一度に30万円・40万円分と買うのは躊躇してしまいますが、3万円ずつなどであればコツコツ増やしていけます。

今まで買い増しをためらっていた個別株も少しずつ増やしていけるので、資金の限られた個人投資家には大変ありがたいです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















ウエストパック バンキング ADR(WBK) から11月権利分の配当金をいただきました。年2回の配当金支払いでSBI証券には1月7日の入金です。

FireShDocumentTextDin.do_message

今回は1株あたり0.66776ドルで100株保有中のため、税引後52.58ドルをいただきました。

ADRのため、現地課税の10%がかかりませんが、手数料として0.5ドルが差し引かれました。

買付時からの損益は-641ドルと大きく含み損を抱えております。

株価下落により利回りは7.49%まで上がってしまいました。


7.49%なんておいしすぎる利回りですが、果たしてこの利回りは今後も続くのだろうか?


そこそこ安定した配当金は続いていますが2017年、2018年度は残念ながら減配。増配が続いているわけではなく、業績に応じて配当金額は変わりますので今後も高配当が続くという保証はありませんが、オーストラリアの人口は日本と違って増加傾向にあります。また、リーマンショック時も配当性向100%を超えながらも配当金を出したことは注目すべき点です。

今後も増配こそ期待できませんがある程度の配当金はいただけるはずです。


株価大幅下落問題

2018年に入ってからじわじわと株価を下げています。何があったんだろう??と調べてみると欧州4大銀行不正問題で、不信感が募り4大メガバンク全てが下落しているようです。

ウエストパック バンキング ADR(WBK) だけが不正に関与していたというニュースであれば問題ですが、4大銀行全てが関与していたのならば、一時的な下落でいずれ戻るかな、と思っています。

風化されてまたじわじわと株価が戻ってくれるのを待つばかりです。長い目で見て一時的な下落は気にしません。


今が買い時かもしれない

リーマン・ショック時の10ドル割れまで下がる覚悟の上、今の価格であれば買い増しても良い水準にまで下がっているように思われます。

それでも一気に買わずに少額ずつが鉄則です。


FireS-オンライントレード国株式取引_ - ht


増配が続いている3%程度の利回りの銘柄に投資するか、増配は期待できないけれどある程度の安定した配当が続く利回り7%超え銘柄に投資するかは悩むところではありますが、悩むならば両方少額ずつ買ってみたらいい。というのが個人的な考えです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













ウエストパック バンキング ADR(WBK) より、5月権利分の配当金をいただきました。7月17日の入金です。
FireShot Capture 4pot.jp_weAction.do_message

今回は1株あたり0.692686ドルで100株保有のため、税引後54.8ドルをいただきました。

1ドル112.44ドル換算で7,741円の受取となります。

オーストラリアのADRのため、現地課税の10%がほとんどかかりません。ただ配当が年2回なのが少し寂しい点でもありますが、日本株と同じと考えればさほど問題ではありません。

買付時からの損益は-292ドル

利回りは6.44%


ウエストパック バンキング ADR(WBK) の値動き
FireShot Capture 証券)-オンライントレー株式取引_ - ht

ここ数年はさほど大きな動きはありませんが、リーマンショック時には10ドル程まで下がっています。増配が続いているというわけでもないので5%以上の利回りがキープできれば良しとして、値動きは気にせずに配当金を貰い続けようと思っています。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













↑このページのトップヘ