配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:スターアジア不動産投資法人

5月28日の取引です。

JREIT利回り上位銘柄がほぼ騰がっている中、下がっていたスターアジア不動産投資法人 投資証券 (3468)

権利落ちでもないのに何があったんだろう?と適時開示を見ていましたら【スターアジアグループによる「さくら総合リート投資法人とスターアジア不動産投資法人との合併に向けたご提案」に関するお知らせ】なる文面が。

FireShodata_disclos140120190510421

5月10日発表のものでけっこう日にちが経過していました。

確かに両社微妙な資産規模で利回り上位に長い間君臨しています。合併して規模を大きくしたほうがメリットがあるだろうな。なんて呑気に思っていましたが、


さくら総合リート投資法人投資証券 (3473)の適時開示を見てみましたら、アレレ?

FireShot Capturjp_data_disclose_2523434

さくら総合リート側は同意していない?


スターアジア不動産投資法人 投資証券 (3468)が一方的に合併の提案を発表している状況?そんなことってあるの?


▼以下、さくら総合リート側の見解
FireShot Capt0190523434


FireShot Care.ifis.co.jp_data_discl190517430


長くなりすぎるので詳しくは両社適時開示をご覧いただければと思いますが、要は、スターアジア不動産投資法人 投資証券 (3468)さくら総合リート投資法人投資証券 (3473)を敵対的買収しようとしている!!!

ということですね。


こういった場合、最終的にどうなるのでしょう?

FireShot Csclose_2_140120190523434


さくら総合リート投資法人投資証券 (3473)の株主の2/3以上の賛成がないと合併は成立しない。という解釈で正しいでしょうか(間違っていたらご指摘ください)

決議権を行使しない=合併に賛成

ということになってしまい、明らかに不利な条件でさくら総合リート投資法人投資証券 (3473)は合併することになる。


何だかドラマみたいです。


穏やかだったJREITに影が・・・


そんな印象を受けてしまいました。


ということで、1口だけ保有していたスターアジア不動産投資法人 投資証券 (3468)は即売却!!合併が成功して大きく成長したとしても、今度は株主を裏切る気がして怖いです。


それから、3口保有していたさくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)も1口だけ売却。全力で応援してあげたいのは山々なのですが、私の資産規模ではどうにもなりません・・・。

FireShot https___c1-b_kabu_yakujyoLt.do


売却益は狙っていませんでしたが、合わせて12,533円のプラスとなりました。

FireShot CV〕 - GMlick-sec.com_sec1-b_

年末に含み損が出てしまっている銘柄を売却して損だしできるよう、売却益も少しはためておいたほうがいいかな。くらいの位置づけです。昨年は売却益がけっこうあったので、ばさばさとマイナス銘柄を売却できて清々しかったです。


代わりにエスコンジャパンリート投資法人 投資証券 (2971)を104,400円で1口買い増し。

合計4口にしました。

1月・7月権利で次回分配金は2,629円→3,653円→3,218円の予想です。

2,629円を基準にしてしまうと利回りは4.98%ですが、3,200円程が続けば利回りは6.1%あります。


まだ上場して日が浅いREITなので、今後も安定した分配金が支払われるか不安な部分も多いですが、人気のないうちに買付しておいてじっくり寝かせておきます。

売却して年間受取分配金額も減ってしまったので、なるべく早いうちに売却分(残り10万円程)の買付をしたいと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















スターアジア不動産投資法人 投資証券 (3468)より1月権利分の分配金をいただきました。

FireShomentTextDispla019

今回は1口あたり3,720円で1口保有のため、税引後2,965円をいただきました。


次回分配金は3,500円→2,770円の予想です。

売却益がなくなることや、テナント退去により第8期の分配金は2,770円とがくっと下がってしまいます。2,770円程が続くと仮定すると現在の利回りは5.2%程になります。

2,700円を切ってしまうと利回りが5%以下になってしまうので、今後の分配金がどうなるのかチェックする必要があります。

そのため、保有口数は1口から買い増しをしていません。


利回りランキングでは5.92%とランキング上位に入っていますが、物件売却益があっての利回りですので、安易にランキングだけを見て飛びつかないように注意が必要です。


1口くらいの保有ならば、ダメージも少ないので今後も物件売却があるかもしれませんし、退去したテナントの代わりがすぐに入るかもしれませんので、期待を込めて保有は続けます。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















↑このページのトップヘ