配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:スマートプラス

今のところ日本株限定ではありますが、売買手数料が完全無料の株取引アプリ「スマートプラス」ですが、取引を開始して3ヶ月が経過しました。

お試しということで、現在「タマホーム (1419)」と「上場インデックスファンド新興国債券 (1566)」の2銘柄のみこちらで保有しています。

上場インデックスファンド新興国債券 (1566)から先日初めての分配金が入金されまして、私が気になっていたのは分配金の入金明細(PDF)が各銘柄ごとに閲覧できるかどうか。だったのです。

FireShot eb_Documentction.do_messageNo=2018
↑こういった税引後の明細です。


入金日に確認してみましたところ、取引履歴に入金額は表示されていましたが、明細は見れず問い合わせてみたところ、閲覧できる。とのことでしたが、教えてもらった項目を何度も確認しましたが売買の明細は確認できましたが分配金の明細は見ることができませんでした。

銘柄詳細は「信用口座」を開設しないと閲覧できませんが、情報収集は他サイトですれば良いですし、その他取引に関しては特に使い勝手が悪いと感じることはありませんでした。


ただ、



気になるのが、今後も永久に手数料無料なのだろうか?


という点です。


ひとまず顧客集めで手数料無料で始めて、いつか有料になるのではないか?という不安があります。

フリマアプリ「メルカリ」等も当初は手数料無料で会員を集めてその後有料化しました。ラクマもですね。


同じように、いつか手数料がかかるようになった時に、他証券会社へ移管しようと思った時に1銘柄につき1,000円がかかるのです。

SBI証券やGMO証券は移管手数料は無料です。

この点がどうしても気になり、本格的に使っていこうと思えないのでした。

もし永久に手数料無料で取引ができるという保証があれば、これほどありがたいことはありませんし、気軽に売買ができます。

この点に関しては、無料のうちにガンガン使うか、有料化しないと信じて使うか、今までの口座をそのまま使っていくかのジャッジはあなた次第ですが、私個人的には有料化に怯えながら利用するのも嫌なので、今まで通り1日10万円以内の取引は手数料のかからないSBI証券・松井証券、優待のキャッシュバックの範囲内でGMO証券を利用していきたと思います。

以上、個人的な感想です。

利用に関しては使い勝手もよく、シンプルで分かりやすい画面です。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














制限なしで売買手数料が無料の【スマートプラス】の口座が開設できました。

不備があり少し遅くなってしまったのですが、不備がなければ申し込み→翌日には書類発送→2日程で到着→書類に書かれているパスワードを入力すれば完了

と、5日程あれば取引できるようになるはずです。

不明な箇所はメールで問い合わせてましたが、丁寧な(丁寧すぎる)返信が返ってきました。

入金すれば取引開始ができます。GMO証券の買付余力から出金依頼して、その資金を入金しようと思い、出金依頼をしました。

少し取引してみて問題なければ、GMO証券で保有中の銘柄を移管しようか?と考えています。

ただ、新しく始まったばかりでまだ不備も多そうなので様子を見ながらやっていきたいと思います。

GMO証券では1000万円以上の取引になるので、全てを移管することは考えていません。

今後売却するかもしれないリストラ候補銘柄だけを移管するのはアリかな?と思っています。

資産が億越えている方など、一ヶ所の証券会社に預けているのでしょうか?万一のことを考えて保証される1千万円を上限に分けているのかな?

資産が多い方はそんなたくさん証券会社を分けても面倒でしょうし、大変ですね。

私もいつか悩める日が来るように頑張りたいと思います。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)









今か今かと待っていた、株取引手数料無料の「スマートプラス」が口座開設申込みを開始しました。現在のところ現物取引のみです。私は昨日申込みをしました。

どの程度使いやすいのか、使ってみないと分かりませんが手数料無料で売買できるのであれば、多少使い勝手が悪くても文句は言えません。

万一のことを考えて保証される1,000万円の範囲内で取引しよう、と思っています。

ちなみに「貸株」にしてしまうと万一の際に保証されないので、貸株には絶対しません。

運営会社は株式会社スマートプラス
設立は2017年3月と新しい会社です。親会社である株式会社 Finatextも2013年設立と新しい会社ですので、安易に全ての資産を移管してしまうのは心配ですが、保証される範囲内であれば問題ないでしょう。

できることならばSBI証券等の大手証券会社も対抗して手数料無料を実施してくれるに越したことはありません。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">



売買手数料完全無料は画期的

今まで1日の取引額が10万円以内であれば無料等のサービスを取り入れている証券会社はありましたが、「いつでも何回でも無料」という画期的すぎるサービスを始めた(る)のはスマートプラスが初めてです。

手数料無料の仕組みは

お客様から受けた株式注文は、当社からSORを通して東証・東証立会外取引の2か所で価格、数量と照合されます。 その時点でお客様に有利と判断される条件で約定され、SOR内の優先順位に従って約定されます。 SOR内でお客様から注文を受けた株式の価格を比較し、東証立会外取引の価格が有利と判断されて約定が成立した場合には、当社は東証の価格との差額の半額相当を取引手数料として頂戴します。 上記の例で言えば、東証の約定金額が60,000円、東証立会外取引の約定金額が59,976円とすると、両者の差額が24円となり、その半額相当の12円を当社が取引手数料として申し受けます。
(スマートプラスサイトより抜粋)



とのことですが、この差額がどこまでの利益になるのか・・・と考えてしまいますが、私たちはそこまで深く考えずにありがたいサービスを使わせていただけばよいと思っています。

できれば手数料の高い米国株も完全無料にしていただけたらな〜なんて思います。無料とはいかなくとも日本株くらいの手数料にしていただけたらもっと気軽に取引できるんですけどね。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













↑このページのトップヘ