配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

タグ:ドル転

ドルが113円台から111円台まで下がってきたので、ちょこちょこドル転しました。

01111
01112

住信SBIネット銀行のドル残高は5,631.49 ドルとなりました。

SBI証券の買付余力が3,531.07 ドルありますので、合計9162.56ドルです。

NISA枠の120万円分と、今年は個別株もいくつか買付したいと思っているのでもう少しドル転しなければです。

*****

昨日は米国ETFを1口ずついくつか指値で注文してみたのですが、みごとに1つも約定されていませんでした。

01113

めげずに今日も下がっていたら注文を入れたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)







どこまで下げるのか分かりませんが、ひとまず6万円ぶんだけドル転しました。

8301

108.6ドルで3万円ぶん、108.5ドルで3万円ぶん指値で入れておきましたら約定されていました。

積立の方は108.3ドル、108ドル、107.5ドルを上限にでそれぞれ3万円分ずつ注文を入れています。

来年のNISA分(120万円)だけ今のうちにドル転しておこうと思っているので、少しずつ買い付けていきたいと思っています。

現時点では住信SBIネット銀行のほうに6,274.37ドル、外貨建てMMFのほうで2,600ドル保有しています。あと2,000ドル分くらいで今年の買付終了です。

積立だけでなく、普通預金のほうも手数料が下がったので買いやすくなりました。

今年もまだ4ヶ月ありますので、いいタイミングで来年に備えられればと思います。



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">




▼8月30日時点での米国ETF損益状況
83022

微妙になんとかプラスになってくれています。
来年はVOOを中心に買い増していきたいと思います。



配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">










昨日はドルが少し下がっていたので来年のためにちょこちょこ買い付けました。

BeautyPlus_20170729155933_save

来年のNISA枠は米国ETFを買う予定なので、1月までに10,000ドルを手数料の安い時に買っておこうと思っています。

積立は設定価格を安くしすぎていて、なかなか約定していません。

今住信SBIネットバンクのほうに1,848.18ドル入っています。

10,000ドルまではまだまだなので、ちまちま買っていないで一気に買ってさっさと外貨建てMMFのほうで運用していたほうが賢い気がします。

ちなみに7月24日にはじめた外貨建てMMFのほうですが、0.01ドル増えていました。
利息でしょうか?

7291

月末と書いてあったのでまだ月末ではないので謎ですが、とにかく1円貰いました(笑)

100ドルを1ヶ月で税引き後6円の利息がつく計算なので、24日からの日割りだとそんなものですね。

10,000ドルだと1ヶ月600円。600円あればマックとか吉野家で1食食べられる!と思うと地味に嬉しいです。

早くドル転してしまいましょう。


今日は同伴出勤です。鉄板焼き食べに行ってきます。
今日行ったら明日・明後日はお休みなので頑張ってきます☆



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ







↑このページのトップヘ