前回購入時よりもかなり下げている、日本たばこ産業 (2914)を3,695円で100株買い増しました。

1051

理由は2018年よりJTから発売している「プルームテック」が全国発売になるからです。

夜の仕事をしていると、出張や旅行等全国のお客さんと接する機会が多いので、流行を敏感に感じます。

数年前までは普通の紙タバコが当たり前でした。
去年あたりからアイコスの人口が急激に増え、ライターで火をつける機会がかなり減りました。

そして今年に入って、まだ東京・福岡の一部地域でテスト販売中のプルームテックを吸っている人をかなり見かけるようになりました。

若い世代は流行に敏感です。

アイコス→流行ってるからとりあえず買う→意外といいからアイコスに完全に変えた

こういった人が多いでしょう。アメトークのアイコス芸人で一気に火がついて入手困難な状態になり、未だに手に入りません。

この流れで、プルームテックに関してもとりあえず新しいものが発売されると買ってみるはずです。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">





で、で、で、

新しいだけで良くない商品は流行りませんが、プルームテックはかなり優れた商品であると思われます。

アイコスを吸ったことがある方、または周りで吸っているのを嗅いだことがある方は分かると思いますが、特有の残り香というか独特の匂いがしますよね。

glo(グロー)はほぼ見かけたことがありませんが、1度だけ吸っている人に会いましたがアイコスとそっくりな匂いがしました。

プルームテックは、全く匂いません!

ボタンを長押しして数十秒待ってから吸うシステムではなく、吸いたい時に吸えて、すぐさまポッケに戻してということが可能なので、ゆっくり時間がとれない方にも便利です。

とにかく私はこのプルームテックを初めて見た時に、これは画期的だ!と思いました。

同時に最近やたら見かけるようになったので、余計に気になっていました。

今はまだテスト販売期間中なのでどこでも手に入るわけではないので、アイコス程は見かけませんが、全国発売されたら売れると期待しています。

そういった訳で、JTに関しては今年中に買い増しておきたい銘柄でした。

プルームテックが外れて株価が上がらなくても、年間14,000円の配当金(+おまけ程度の優待)がいただけるので、配当をいただきながら長期保有でも全然問題ないので、「値上がり益も狙えるかもしれない銘柄」という位置づけで保有しておきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">