配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:上場インデックスファンド新興国債券

上場インデックスファンド新興国債券 (1566)上場インデックスファンド豪州リート (1555)より9月権利分の分配金をいただきました。10月18日の入金です。

上場インデックスファンド新興国債券 (1566)からは1口あたり411円でNISAで1口・特定口座で8口保有していますので、税引後3,033円をいただきました。

買付時からの損益は-7,075円

利回りは5.23%


分配金額はじわじわと下がってきています。

1566 - 上場インデックスファ|日興アセ


2017年3月分と比較すると100円下がっていて、年間600円の差は大きいです。

利回り5%を切り、ダラダラと分配金が下がるようでしたら今後の保有について考えなくてはいけませんが、ETFで利回り5%以上もあることのほうが稀ですので、3.5%くらいまででしたら許容範囲なのかもしれません。


続いて、上場インデックスファンド豪州リート (1555)からは1口あたり9.1円でNISAで80口・特定口座で100口保有していますので、税引後1,454円をいただきました。

買付時からの損益は+10,830円

利回りは3.35%

一度も損だししていませんが含み益が出ていて何よりです。


利回りが少し物足りないものがありますが、利回り3.5%まで値が下がったタイミングで買い増しするようにしていますので買付ベースでの利回りは3.5%程となっています。


今後も一時的に値が下がったタイミングで買い増していこうと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















上場インデックスファンド新興国債券 (1566)
上場インデックスファンド豪州リート (1555)より7月権利分の分配金をいただきました。8月16日の入金です。


上場インデックスファンド新興国債券 (1566)からは1口あたり426円で、NISAで1口・特定口座で9口保有していましたので(現在はNISA1・特定口座8)税引後3,483円をいただきました。

買付時からの損益は-15,225円


過去分配金は少しずつ下がってきています。
FireShot Capture _lineup_bcem#bunpai

2017年度は500円台が続いていましたが、このところ400円台に入り、更にじわじわと下がってきていますが、投資口価格も比例して下がっているため、利回りは426円×年6回を基準としても5.5%あります。

新興国への投資になりますので、リスクがあるのは覚悟の上です。

含み損は年末に損だし要因として活躍してもらいます。


それでも年6回の分配金は魅力があり、いくら値上がり益があっても分配金の少ない銘柄を保有しているよりも、保有していてストレスがありません。


この辺りは好みの問題になってくるので、あまりオススメ!とは言い難いETFではありますが、今後も継続して保有していくことでしょう。


また、上場インデックスファンド豪州リート (1555)からは1口あたり9.3円でNISAで80口・特定口座で40口保有していましたので(現在はNISA80・特定口座100)税引後1,042円をいただきました。


買付時からの損益は+1,090円


なかなか値が下がらず買い増しできていませんでしたが、このところ下がるタイミングが何度かあったので少しずつですが買い増ししています。

昨日の終値での利回りは3.46%

高配当とは言えませんが、過去分配金も安定していて年6回分配金がいただけますので、ポートフォリオの一部に加えていても良いかと思っています。

下がればもう少し買い増したいです。

分配金の少ない月にも入金が入るので、モチベーション維持のためにも一役買ってくれている存在です。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















少しずつ下がってきている上場インデックスファンド新興国債券 (1566)の分配金ですが、7月権利分の分配金見込額が465円426円の予想との発表がありました。


2012年に500円の分配金でスタートし、2016年3月期には520円あたりをウロウロしていましたが、2018年3月期にはついに400円台に突入。その後もズルズルと下がってきています。

本日の終値(47,400円)での利回りは5.39%


投資口価格が下がっているぶん、分配金も下がっているので利回り的にはあまり変わりはないのですが、今後もじわじわと減配が続くのかが心配です。


高値をつけていた2013年5月の価格は69,287円で、分配金は1口あたり505円でしたから、当時の利回りは4.37%でした。

この時と比べると現在の利回りは良いと思えます。


今後もじわじわ分配金が下がっていくかもしれませんが、利回り5%を切らない限りは継続して保有していきます。

ETFで利回り5%以上あれば十分ですし、ETFの買付基準は3.5%以上に設定していますので、さほど騒ぐほどの減配ではないのかもしれません。

ただ、新興国への投資というリスクを抱える分、他ETFよりも高い利回りを期待してしまいますので、あまりにも減配が続くようであれば口数を減らすなど、対応を考えないといけない時が来るかもしれません。

しばらく様子見です。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















上場インデックスファンド新興国債券 (1566)より5月権利分の分配金をいただきました。6月18日の入金です。

BeautyPlus_20190619213834918_save

今回は1口あたり465円でNISAで1口・特定口座で7口(現在は9口)税引後2,626円をいただきました。

買付時からの損益は-11,614円

利回りは今日の終値で5.93%


今後も465円程の分配金が続くのか、じりじり下がるのかは分かりませんが現状の利回り5.93%は非常に魅力的です。

分配金も年6回いただけますので、モチベーション維持にも一役買ってくれます。


このところは値動きも安定していて、昨年は一体どこまで下がるのだ?と不安に思うこともありましたが、比較的安定して分配金は支払われています。


新興国への投資となりますので、あまり調子に乗って保有数を増やしすぎないように注意しながら、ポートフォリオに対して5%以上にはならない範囲で、下がればまた買い増していきます。


現在の投資総額が2,400万円程です。
そのうち5%となると1銘柄につき最大120万円まで投資可能ということになります。

現在上場インデックスファンド新興国債券 (1566)については9口の保有ですので、423,000円分。まだまだ口数を増やすことは可能ですが、5%というのは「最大」の数値であって、基本は3%までにしたいと思います。


投資額が増えていくと5%の割合も多くなっていってしまいますから、この辺は時折改定する必要がありそうです。

2,400万円の3%ですと72万円

・1銘柄につき基本は72万円まで。
・どうしても保有率を高めにしたい銘柄に限っては120万円分までOK

という方針で今後は進めていきたいと思います。


極力銘柄を分散させることによって、リスクの分散をするのが狙いです。


かといって全ての銘柄を1単元で200銘柄保有したりすると、管理も大変になってしまいますし、兼業投資家では難しいところがあります。
(そもそも200銘柄も買付基準を満たす銘柄が見つからない。というのもあります)


分散投資というのも、リスクも回避しつつ頻繁に配当や優待が届いて楽しそうではありますが、封筒を開封する作業だけでも大変そうです(●´ω`●)


そのため、自分が管理のできる範囲内で銘柄を絞って下がれば買い増す。上がれば一部を利確する。という風に、時には利益も確定しつつ、基本は長期投資で配当を貰い続けるというのが、今の自分には一番しっくりきます。


もちろんそれぞれ、合った投資があると思うのであくまで考え方の1つの参考適度に読んでいただければと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















隔月で分配金をいただける上場インデックスファンド新興国債券 (1566)上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A-REIT) (1555)より3月権利分の分配金をいただきました。4月18日の入金です。


BeautyPlus_20190420050703826_save
上場インデックスファンド新興国債券 (1566)は1口あたり465円でNISAで1口、特定口座で7口保有中のため、税引後3,059円をいただきました。

買付時からの損益は合計で-1,910円

現在の利回りは5.75%

以前は500円台の分配金でしたがじわりじわりと下がってきていて、今後も下がり続けるのか不安でしたが前回の457円から465円と若干ですが増配となりました。

次回分配金がどうなるのかが気になるところですが、5%以上の利回りが続けばETFでは十分な利回りですので、継続して保有していきます。


BeautyPlus_20190420050735411_save
また、上場インデックスファンド豪州リート(S&P/ASX200 A-REIT) (1555)からは1口あたり9.4円でNISAで80口保有中のため、752円いただきました。

買付時からの損益は合計で+3,870円

利回りは3.4%

分配金は前回9.2円でしたが今回は9.4円となっています。最近は9円〜9.4円と安定しています。

利回り3%台では魅力が薄いな・・・と思っていて2017年に買って以来買い増しをしていないので、1,000円に満たない分配金が続いていますが、ETFで3.5%の利回りがあれば良いほうだと考えが変わってきたので、3.5%以上の利回りになれば買い増す予定です。

FireShbisec.co.jp_ETGate_

ただ、今年に入ってからはじわじわと値を上げてきていて、買い増すタイミングがないのですが、利回りが3.5%ですと1,600円まで下がったタイミングになりますので、1,600円以下になったら買い増しできるよう、アラート登録をしてあります。

最近全然アラートが鳴らないのですが、昨年末はじゃんじゃんアラートが鳴っていて、どこを買えばいいのか分からないくらい、下がりまくっていましたから、その時に比べると今は平和だということです。


今後の買付基準としては

・個別株 利回り5%以上
・JREIT 利回り5%以上
・ETF 利回り3.5%以上

として、平均利回りとしては4%以上になるようになるように調整していく方針です。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















↑このページのトップヘ