配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

タグ:下落

今日は日本株・JREIT共に上がってくれてほぼほぼプラスの中、吉野家ホールディングス (9861)-297円が目立ちました。
FireShot Capturec.co.jp_ETGate_

一時は5万円程の含み益があったはずなのに、一体何があったのだ?と調べてみたところ、第1四半期は営業赤字1億7800万円のニュースが。

長いこと年間20円の配当金と優待6,000円分をキープしてくれているので、すぐに減配や優待改悪はないとは思いますが、頑張ってキープしてほしいです。

配当・優待に変わりがなければ値が下がろうが売却するつもりはありません。1,809円で買えば配当・優待合わせた利回りは4.4%ですので買いのタイミングを待っていた方は買い時なのかもしれませんが、まだ下がるかもしれませんし、値動きよりも配当金や優待の変更がないかだけはチェックしていこうと思っています。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













おはようございます。
昨日も松井証券のほうで保有している上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を49,850円で1口売却しました。

BeautyPlus_20180523151624445_save

合計で10口の保有になりました。

松井証券のほうではまだまだ相殺できる配当金のほうが多いので、残りの分も売却してまた買い戻そうと思っていますが、次回の分配金も下がるようならば更に値が下がるでしょうから、どこまで下がるか予想できないので少し考えものです。

さて、下がり続けている上場インデックスファンド新興国債券 (1566)の値動きを見てみますと、

FireShot Capture site2.sbisec.co.jp_ETGate_

47,000円台くらいまでは下がる覚悟をしていたほうがよさそうです。

分配金がどんどん下がるようならば更に下がる可能性もあるので、分配金情報はまめにチェックしておいたほうが懸命です。

分配金お知らせはhttps://www.nikkoam.com/products/etf/lineup/bcemこちらのページからチェックできます。次回は7月10日ですね。

ただ、次回分配金が横ばいもしくは上がるようであればまた値も戻ってくると(個人的には)思いますし、そう慌てる必要もないと思っています。

私が連日売っているのは、単に取得価格を下げたいからで、この銘柄を見切って手放そうと思っているわけではありません。

隔月分配金がいただけて、現地課税もありませんし利回りも昨日の終値で5.85%ありますのでまだまだ魅力的なETFです。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)










いや〜ほんと、今年に入ってから米国株の下げが止まりません。まだ下がるかもしれませんが、

数年後、あの時買っておけば良かったー!
あの頃あんなに安かったんだー!

と思うかもしれません。

なので下がり続ける物を買うのは勇気が要りますが、少しずつ買い増していってまだ下がるようならばまた買い増して、と少しずつ平均単価を下げていけば良いと思います。

今すぐに必要なお金を投資に回しているわけではありませんし、ここ数年は下がり続ける覚悟で、下がったら買い増す、また下がったら買い増す。この繰り返しで。

底で買いたい。

style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-8g+1n-dw+ep+i2"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5806370114">


なんて図々しいことを考えていたらいつになっても買えません。
私たちはエスパーじゃないですし、底が一体いつなのかなんて誰にも分かりません。

そして底を待っているうちにぐんぐん値が上がっていってしまうかもしれません。

ただ、米国株の難点は手数料が高額なのである程度まとまった金額を買わないと手数料負けしてしまうので、少額ずつ買い増す。というのが難しいんですよね。

なのでNISAの範囲内で1口ずつETFを買い増す。という地道な方法を私はとっています。

本当は個別株も少しずつ買い増していきたいところではありますが、個別株を買う時には最低でも30万円分〜と思っているので、気軽にちょこまか買える金額ではないのでじっくり考えてしまいます。

そんな米国ETFですが、昨日もかなり下がっていたのでVOOとVTIを注文入れていましたがその後上がってしまい約定ならずでした。

FireShot Capture 365 - -オンライントレードで外国株式取引_ - ht

上がるのは良いことなので、また良きタイミングで買い増していきましょう。無理して高値で買う必要もないですしね。

*****

売買手数料無料との噂のスマートプラスですが、実際に取引できるのは7月頃らしいですね。今のところ日本株だけの取扱のようですが、米国株も是非とも手数料無料で取引できるようにしていだけたらなーなんて、淡い期待を抱いております。

とにかく米国株、手数料高い!!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














相場がお休みの祝日等は暇になるわけですが、時間がある時にしかできない「情報収集」に時間を割くことができます。

皆さん、情報収集ってどうやってしていますか?

保有銘柄が多い方は膨大な量ですし、更に新規で買う候補銘柄まで探していたらキリがありませんよね。

私たちは普段仕事があって、家のこともしなければならない。一日のうち作れても数時間、平日なんかは1時間も自分だけの時間ってなかったりします。

その貴重な時間を割いて情報収集するならば、効率よく調べなければなりません。

基本、私は証券会社が用意している「ニュース」を見ています。

do

私が見ているのはGMO証券のニュースですが、急に株価が急騰した。どうして?と思ったらニュースをまず見てみて、上がっている原因は?逆に下がっている原因は?と見てみます。

それでも理由が分からないと、ググってみて、それでも分からないとブログランキングの新着記事の見出しをだーっと見てみて、関連した記事を真っ先に書いている人はいないか探します。

Twitterも見てみます。

それでも謎な時とかよくありますが、これといって大きな原因もなく下がったり上がったりしている時は放っておけばまた元に戻っていたりするので放っておきます。

逆に放っておいていけないのは

●減配のお知らせ
●優待廃止・改悪のお知らせ

で値が下がっている場合です。

これはいち早く売却するなり手を打たないといけないので、急激に値が下がっていたら原因を追求するようにしています。

これは忙しくても平日もチェックしなければなりませんね^^;

一時的な業績悪化等で下がっている時は、減配がない限り様子を見ます。むしろ割安になったら買い増すかもしれません。安易に減配したりする会社であれば買い増しはしませんが。

休日じっくり時間があるならば、新規購入銘柄を探す時間に充てられます。
新規銘柄の私の探し方についてはまた後日書きたいと思います。

*****

皆さん、連休の方も多いのではないでしょうか。
多い方だと9連休とか・・・

私は一足先に6連休をいただいてしまったので、GW、お盆休みは休まずフル出勤です。今日(日曜)は普段定休日なのですが連休中は営業になるので、先週の水曜から来週土曜まで11連勤となりました。

今月も投資資金を15万円は捻出しなければなりません。
旅行行ったんでできませんでした。てへ。ってわけにはいきませんので、遊んだ分は働かなければなりませぬ。

心を無にして連勤頑張ってきます。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















おはようございます☆

昨日は夜の仕事がお休みだったのですが、4月に入りましたので、約10万円分のETFの買付をしようと米国取引時間まで頑張って起きていたのですが、さすがに6時までは起きていられないので指値で注文入れて就寝。朝起きてチェックして「うわ〜更に下げてるぅ!」と何度か見て慣れてきてしまって、最近はあまり動じなくなってきてしまいました。

そして約定は3件
04031

バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)を133.5ドルで1口(終値は132.63ドル)
バンガード トータル ワールド ストックETF(VT)を72ドルで1口(終値は72.17ドル)
バンガード S&P 500 ETF(VOO)を237.792ドルで1口(終値は236.48ドル)

441.28ドル分です。PFFは約定ならずでした。

iシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF)ですが、下落の際もマイペースな動きをしています。今回も大きく下がることなく、逆に買い増しのタイミングが掴めずにいます。

良いことなんですが、買い増しのタイミングが掴めないのも困りますね。

なので、適度な調整は悲観することなく買い増しのチャンスタイムと捉えて、少しずつ地味に買い増していきたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)










↑このページのトップヘ