配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:下落

含み損の大半を占めているタバコ銘柄の1つ、ブリティッシュ アメリカン タバコ ADR(BTI) から12月権利分の配当金のお知らせをいただきました。SBI証券には2月13日の入金です。

ocumentTeAction.do_message

今回は1株あたり0.632496ドルで50株保有中のため、税引後25.02ドルをいただきました。

ADRのため現地課税10%がかかりませんが、手数料として0.25ドルが差し引かれました。


入金の少ない2月に入金がある点はありがたい存在です。

ただ、含み損は-609ドルと大きく値を下げている関係で利回りは7%まで上昇中です。

トレードで外国株式取引_ - ht
2018年頃から株価は急降下しています。

しかしながら増配は19年続いていて、配当性向も70%程ですのでまだ余裕があるように思われます。


アメリカ食品医薬品局FDAによる「メンソール入りタバコのアメリカでの販売を禁止」等のニュースにより暴落しているわけですが、メンソールに代わる何か画期的な新商品を出してくるかもしれませんし、大人達が必死に対策を練っているでしょうから、あの手、この手で持ち直してくれるものと信じています。


大幅な減配がない限りは呑気にホールドしておけば良いです。

将来『2019年頃が絶好の買い場だった』なんて思う時が来るかもしれません。下がり続けていくと人は不安に思うものですが、むしろ気になって仕方ないのならば、どこが底かは分かりませんが、少しくらいなら買い増す勇気があっても良いと思います。昨年末のように・・・


私はBTIPMMOをそれぞれ30万円分程保有していますが、買付余力にかなり余裕ができてきたので、しばらくは個別株は買わないつもりでしたが、今週末にでもこの3社をじっくり分析していずれかを買い増すかもしれません。

もっと手数料が安ければ10万円ずつとか3銘柄買い増したいところです。早く米国株の売買手数料が安くなってほしいです。切実に。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













昨日はダウ-220.77の今日は日経平均-418.11と久々大きく下げましたが、昨年末の大暴落に比べるとまだまだ高値です。


三菱商事 (8058)ですと、 -91 (-2.88%)下がりましたが、それでも昨年末に比べると大したことはありません。
o.jp_ETGate_


いつもならば大きく下がると何か買わなくては!と思って必死に銘柄探しをしていましたが、一度大きく下がると数日間は下がり続けることも多く、買った翌日には早速の含み損を抱えることがしばしばありました。

次の買付候補(JREIT)に限ってあまり下がっていなかったのもあり、今日の取引はゼロ。

今後もアラート登録した価格まで下がることがなければご縁がなかったということで、無理に買わずにアラートが鳴るのをじっと待ちたいと思います。

まだ2月ですし、無理に買いに走らず余力を残しつつタイミングを待ちたいと思います。


とはいえ、配当金を受け取り続けることが本来の目的なので、長い目で見ればいつ買っても良いのかもしれません。

昨年末の値まで下がったら買おう。なんて思っていてもそこまでは下がらない可能性もありますしね。

タイミングを伺っている間に権利日が過ぎ配当金も貰えぬまま数年が経過、ようやく希望の値まで下がったところで買ったとしても、数年分の貰い損ねた配当金額の方が多かった。

なんてオチでは意味がありませんから、せめて天井では買わないようにする底値を狙おうとは思わない(どこが底値かなんて誰にも分からない)だけ気にしながら余力と相談しつつ、納得いく利回りの銘柄を買っていけば良いのだと思います。


ある程度含み損があっても気楽でいられる。それがインカムゲイン投資の魅力でもあります。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














AT&T(T) より1月権利分の配当金をいただきました。SBI証券には2月4日の入金です。

Fp_web_DocumentTextDisplaessage

今回は1株あたり0.51ドルで170株保有のため、税引後62.43ドルをいただきました。


買付時からの損益は-596.7ドル

いつの間にか大きく含み損を抱えています。


利回りは約6.89%

大きく値を下げているため、利回りが上がっているバターンです。2017年から右肩下がり。だいぶ高値掴みをしてしまいました。
レード証券)-オンライントードで外式取引_ - ht


それでも配当金入金の少ない2月に入金があるのは貴重です。

更に35年増配が続いています。


ただ、増配率は低くここ10年は年間4セントずつ、地味に増配しています。4セントずつとはいえ、増配を続ける企業の意地は素晴らしいことです(日本の企業も見習ってください)


問題の業績ですが、ここまで売られる程悪くはないです。
ライントレードで式取引_ - ht

ベライゾン コミュニケーションズ(VZ) のワイヤレス通信サービスの新規契約者数が急増していること等が原因。等と言われていますが、あまり気にせずに増配が続く限りはホールドしておけば良いと思っています。

むしろここまで下がって利回りも6%以上になっているので、買い増したいくらいです。



ライバル会社のベライゾン コミュニケーションズ(VZ) ですが、配当利回りは4.45%

11年増配が続いています。

値動きは確かに緩やかに右肩上がりです。

オンライントレードで外国株式取引_ - ht

ただ、米国株は大幅な減配がない限りは(手数料も高いので)売るつもりはないので、あまり値上がり益は期待していません。今は上がっていても数十年後もこのまま上がり続けていくという保証はないので、私は利回りの高いAT&T(T) を推します。


4.45%も利回りがあれば充分!という方はどちらも保有すれば良いと思います。どちらかしか選べないわけではないので、資金に余裕があるのであればどちらも保有しておくのが一番かもしれません。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













ウエストパック バンキング ADR(WBK) から11月権利分の配当金をいただきました。年2回の配当金支払いでSBI証券には1月7日の入金です。

FireShDocumentTextDin.do_message

今回は1株あたり0.66776ドルで100株保有中のため、税引後52.58ドルをいただきました。

ADRのため、現地課税の10%がかかりませんが、手数料として0.5ドルが差し引かれました。

買付時からの損益は-641ドルと大きく含み損を抱えております。

株価下落により利回りは7.49%まで上がってしまいました。


7.49%なんておいしすぎる利回りですが、果たしてこの利回りは今後も続くのだろうか?


そこそこ安定した配当金は続いていますが2017年、2018年度は残念ながら減配。増配が続いているわけではなく、業績に応じて配当金額は変わりますので今後も高配当が続くという保証はありませんが、オーストラリアの人口は日本と違って増加傾向にあります。また、リーマンショック時も配当性向100%を超えながらも配当金を出したことは注目すべき点です。

今後も増配こそ期待できませんがある程度の配当金はいただけるはずです。


株価大幅下落問題

2018年に入ってからじわじわと株価を下げています。何があったんだろう??と調べてみると欧州4大銀行不正問題で、不信感が募り4大メガバンク全てが下落しているようです。

ウエストパック バンキング ADR(WBK) だけが不正に関与していたというニュースであれば問題ですが、4大銀行全てが関与していたのならば、一時的な下落でいずれ戻るかな、と思っています。

風化されてまたじわじわと株価が戻ってくれるのを待つばかりです。長い目で見て一時的な下落は気にしません。


今が買い時かもしれない

リーマン・ショック時の10ドル割れまで下がる覚悟の上、今の価格であれば買い増しても良い水準にまで下がっているように思われます。

それでも一気に買わずに少額ずつが鉄則です。


FireS-オンライントレード国株式取引_ - ht


増配が続いている3%程度の利回りの銘柄に投資するか、増配は期待できないけれどある程度の安定した配当が続く利回り7%超え銘柄に投資するかは悩むところではありますが、悩むならば両方少額ずつ買ってみたらいい。というのが個人的な考えです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













ベビーパウダーの発がん性物質問題で株価急落中のジョンソン & ジョンソン(JNJ) から、11月権利分の配当金をいただきました。SBI証券には12月12日の入金です。

FireShot Cab_DocumentTextDisplayAction.do_message
今回は1口あたり0.9ドルで30株保有のため、税引き後19.44ドルをいただきました。

買付時からの損益は-384.3ドル

利回りは2.43%

報道が出て一晩で10%以上急落しました。

それにしても、利回り2%台でも購入した理由は「安定の増配銘柄」だったからなのですが、この利回りで安定が失われてしまっては旨味がなくなってしまいます。


今後の動きは読めませんが、それでも大幅な減配さえなければ売却はしません。配当金をいただきつつ、市場の動きを見守りたいと思います。

今後、利回りは低いけれど安定感のあるマクドナルド(MCD)利回り2.43%等も買付候補して検討していましたが、今回の件でやはり納得のいく利回りの銘柄を買っていこう。という考えとなりました。

税引前5%以上の利回りのある銘柄に絞って、今後は買い増していきたいと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














↑このページのトップヘ