投資と全く関係ないじゃないか!!

と思われるかもしれませんが、将来配当金生活を送りたいとう野望を抱き、日々節約生活をがんばり、投資資金をひねり出し、コツコツと高配当銘柄を買い増していく皆様に、豆知識☆


将来病気をするかもしれない。

という予想はしているかもしれませんが、意外とかかってくるのが歯の治療費!!!


昨年、母が長期間入院すると分かっていたので、その前に虫歯を全部治しておこう。と歯医者へ通っておりました。

が、虫歯1つに何度も通院して全部治すのにかなりのお金がかかりました。

せめてクレジットカードで支払えるところを・・・と探していましたが、インプラント等の自費の治療費のみカード払いできるところはあっても、保険の範囲内での治療ではカード払いができるところは見当たらず、毎回現金でした。総合病院などで歯科もあるところであればカード払いできるところもありますが、基本紹介状がないと診てもらうことはできないので、ただの虫歯であれば個人の歯医者さんへ行くしかありません。


もし総合病院の歯科で診てもらえることになったとしても、医科と歯科では同じ病院内であっても、高額医療費が合算できないのです。


意外と盲点である虫歯の治療費ですが、将来少しでも負担を軽くするためにも今のうちから、正しい歯の磨き方を知って欲しいです。


私は最近知ったので、是非皆さんにも知って欲しいです。


私は仕事柄、まめに歯を磨きますしマウスフォッシュしたりしていますが、なぜだか昔から虫歯が多い。


これはもう体質??


と諦めていたのですが、実は歯の磨き方に問題があったようです。


私は歯磨き粉が口の中に残る感じが嫌で、寝る前は歯間ブラシで掃除したあと、丁寧に歯を磨いて、何度も口をすすいでから寝るようにしていました。

でも本当は歯磨き粉に含まれる「フッ素」が大切で、歯磨き後は何度も口をすすいでしまうと「フッ素」も洗い流されてしまうんですよね。


すすぎは1回だけ。


が基本らしいです。


私はずーーーっと知らずに歯磨き粉の味が残らなくなるまですすいでいました。



それから、歯磨き粉によって値段ってかなり違いますよね。100円で売っているものもあれば1,000円以上するものもある。

私はいつもそんなに大差はないはずだ。と思って安いのしか使ってきませんでしたが、配合されている成分はだいぶ違うようです。


よく考えたらそうですよね。100円のと1,000円のと全く同じだったら誰も1,000円の買いませんよね。

歳をとってくると、歯茎が痩せてとかよくCMで見ますが、あれは若いうちから気をつけていたほうがよさそうです。歯茎がやせる??

って今はピンと来ないかもしれませんが、長い年月、力強く歯を磨いてしまうと歯茎を傷つけてしまうのです。母がしつこく言ってきます(経験者は語る)

歯ブラシは柔らかめので、やさしくやさしく磨いてあげる。それから歯茎に栄養を与えて、フッ素が多めに配合されている歯磨き粉を選んで、すすぎは1回。

私は更に寝る前用のフッ素コートするやつを塗るようにしました。

▼右のやつ
DSC_0180~01

翌朝までフッ素が留まるそうです。葉と歯茎の間に塗り込んでいます。


これを使い始めてから、朝、口の中がさわやかなんですよね。


歯磨き粉が残っている感じも数日で慣れました。


あと、朝寝起きは虫歯菌が口の中にうじゃうじゃいるらしいので、起きたらまず歯磨き!が面倒な人はせめてマウスフォッシュしてから朝食をとらないと、虫歯菌を体内にいれることになってしまうので、朝起きてすぐコーヒー飲んだりせずに、まずは洗面所へ。

の週間をつけるようにすれば、将来入れ歯やなんだでお金がかかることも減るかもしれないので、今のうちから正しい歯のケアを実行してみてください。


全部知ってるよ!!


って方、ごめんなさいヾ(´ω`=´ω`)ノ




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)