配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:分配金

スターツプロシード投資法人 投資証券 (8979)から10月権利分の分配金をいただきました。1月16日の入金です。


今回は1口あたり4,542円で特定口座で1口・NISAで3口保有していますので税引後17,259円をいただきました。


買付時からの損益は+185,795円


次回分配金は4,500円⇒4,450円の予想で、4,450円での利回りは4.29%


分配金はあまり安定していませんが、今後も4%以上の利回りが続く限りは保有を続けていきます。


ただ、今の利回りと安定性では買い増し予定はありません。


ポートフォリオ法人

築年数30年以上の物件も多く見られます。他REITのように積極的に物件の入れ替えを進めていくなり改善を期待しています。


とはいえ、その道のプロ達にお任せできるのが最大のメリットですので、私達は空室リスクに怯えたりすることもなく、安定した分配金が続くことだけに注目していれば良いので、あまり深く突っ込む必要もないですね。


*****

最近は会社のホームページを作ろうと葛藤しています。

以前WordPressでこのブログを作ろうと試みて挫折したりと、ネットの知識が残念なくらいありません。周りに詳しい人もいませんし、ここはプロに頼んだほうが早いのではないか。と思って調べてみると20万円〜なんて書いてあったりして、今後のことも考えると自分でできる知識があるに越したことはないだろうな。と思ったりもします。


物凄く時間はかかっていますが、早急に作らなければならないわけでもないので、一生懸命調べながらチマチマ作業をする毎日です。


このブログも今はやることが多すぎて更新頻度は落ちるかもしれませんが、マイペースに続けていきます。


1ヶ月くらい家事も全て放棄して、1人で籠もって作業に没頭したいと思う今日この頃です(●´ω`●)




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















投資法人みらい 投資証券 (3476)
より10月権利分の分配金をいただきました。

no title (51)

今回は1口あたり1,563円で特定口座で18口保有していますので、税引後22,420円いただきました。


買付時からの損益は+26,8384円


次回分配金は1,570円⇒1,600円の予想ですが、物件売却益が含まれています


また、昨年末に投資口発行を行っていて投資口数は5.1%増となっています。物件売却益がなくなっても増配は続くのか注目です。


1,560円の分配金が続くと仮定すると利回りは5.1%


1口あたりの価格も4分割したことにより6万円台で買付けできて、手が届きやすくなりました。


現在18口保有しています。1銘柄あたり100万円以上の投資は個人的にレアですが、それほど安定感がありお気に入りのREITです。


ただ、今は安定していても今後のことは分かりませんので、比率が大きくなりすぎないように、できる限り分散して保有していくため、最近は買い増しをしていませんが、値が上がっても利回り5%あるので今からインしても遅くはないと(個人的には)思います。


4万円台をウロウロしていた頃に仕込めたのはラッキーでした。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















トーセイ・リート投資法人 投資証券 (3451)
より10月権利分の分配金をいただきました。


今回は1口あたり3,675円でNISAで2口・特定口座で5口保有していますので税引後21,993円をいただきました。


買付時からの損益は+150,975円


次回分配金は3,580円⇒3,520円の予想で、残念ながら増配が続いているというわけではありません。


投資口発行により発行口数が増加したためです。


投資口発行により物件を取得し、発行口数が増えたにも関わらず増配となる銘柄もありますし、こればかりは読めません。


投資口発行の発表があるとがくっと値が下がるので、このタイミングで買い増しをするようにしています。


安いタイミングで買えたのならば、少しくらいの減配は許容範囲かな。といったところですが今後3,500円程の分配金をキープしてくれると仮定すると利回りは5.23%


十分すぎる利回りです。


3,300円程まで分配金が下がっても利回り4.98%ありますので、ガッツリ分配金が下がるようなことがない限りは継続して保有していきます。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















ザックスMLP高配当インデックスETF(ZMLP)
より12月権利分の分配金をいただきました。1月7日の入金です。

no title (47)

今回は1口あたり0.4ドルで特定口座で12口保有していますので、税引後3.46ドルをいただきました。


今回で2回目の分配金受取になります。


買付時からの損益は-16.92ドル


利回りは12.98%


高すぎます。怪しい匂いがプンプンするETFではありますが、気になったので以前調べました。銘柄詳細は以前記事にしています


以前でしたらリスクのほうが高すぎるので買うことはないと思っていましたが、最低手数料の壁がなくなり1口ずつからでも手数料を気にせず買付けできるようになったため、お試しで保有しています。


0.4ドルの分配金が続く間は保有してみたいと思っています。



ここまで利回りが高いと興味はあるけれど、なかなか怖くて手が出せない方のほうが多いと思います。


そんな方のためにも?実際に(少額)保有してみて、実際のパフォーマンスはどうなのか?お届けできたらと思っています。


1口あたり12.28ドル程ですので、12口保有していてトータル保有額も16,000円程ですので、ガッツリ減配となったとしてもダメージは少ないので、今の利回りがどれほど続くのか楽しみです。


前回分配金をいただいた3ヶ月前の損益は-18ドルでしたので、右肩下がりではなくてホッとしました。


過去1年のチャートを見てみます

ZMLPとチャーgView

下がり続けてはいましたが昨年12月あたりから緩やかに回復しています。

値上がり益は期待していませんが、今後の値動きにも注目です。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)より12月権利分の分配金をいただきました。1月6日の入金です。

入出金・振替|SBI証券 (15)

今回は1口あたり0.8855ドルでNISAで17口保有していますので、税引後13.56ドルをいただきました。

買付時からの損益は+406.98ドル

利回りは1.77%



円で投資できる楽天・全米株式インデックス・ファンドを保有していましたので、昨年はVTIの買い増しはほとんどしていませんでしたが、昨年売却しましたので今年はもう少し買い増していこうかな、とも思ったのですが利回りも1.77%と高くありませんし、買い増しをするならばS&P 500高配当株式ETF(SPYD)の買い増しに充てたいと考えが変わってきました。


あまり知識がないまま米国ETFをNISAで買ってしまった2017年。


S&P 500高配当株式ETF(SPYD)も知りませんでしたし、VTIは米国株3,500以上の銘柄に投資できるなんて、なんて便利なんだ。と思い買付けしましたが、500銘柄に絞ったバンガード S&P 500 ETF(VOO)のほうだけで良かったな、と今になると思います。


今保有中のNISA分は今後どうしようか

2017年に買付けした分は2021年(来年)に一旦NISA期間が終了となります。


以前でしたらそのままロールオーバーして10年間非課税で分配金を受け取り、10年間保有後は特定口座へ移す予定でした。


ところが最近考えが変わってきました。


というのも、売買手数料最低5ドルの壁がなくなり少額の売買でも手数料が一律となりました。


NISA保有分も売却の際は手数料がかかってしまうため、少額を売却しても手数料負けしてしまうと思っていたから売るという選択肢がなかったわけですが、NISA期間終了後に売却してその資金でS&P 500高配当株式ETF(SPYD)買付けに回したほうが良いのではないか。


5年保有後に売却して空いた枠は翌年のNISA枠が使えるようになります。


新たにNISA枠も使えるようになりますし、その方向でいくつもりです。まだNISA期間終了まで時間がありますので期間終了までは保有を続けていきます。



あと、ご質問をいただきましたのでこちらで回答させていただきます。

【ご質問】
iシェアーズ優先株式&インカムETF(PFF)をNISA口座で、S&P500高配当株式ETF(SPYD)を特定口座で購入されていますが、S&P500をNISAで購入しない理由があるのですか?
よろしければ教えて頂きたいです。

【回答】
先程も書かせていただきましたが、私が米国株を始めた2017年の自分はS&P500高配当株式ETF(SPYD)というETFの存在を知りませんでした。2015年10月にできた新しいETFだったため、まだ情報も少なく他の方のブログ等でも保有されている方は(私が知っている限りは)いなかったので、選択肢にありませんでした。

2019年に初めて買付けしましたが、NISA枠は2017年に決めた8銘柄の買い増しをしていく。と決めていたので特定口座のほうで買った。というだけの理由ですのであえてNISAで買わなかったわけではありません。

今年のNISA枠ではS&P500高配当株式ETF(SPYD)iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF)を中心に買っていくつもりです。

この件に関しては書いていたら物凄く長くなってしまったので、今回はひとまず回答だけにさせていただいて、後日NISA枠で保有する銘柄について書きたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















↑このページのトップヘ