配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:分配金

タカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)より5月権利分の分配金をいただきました。8月16日の入金です。

FireShot CapturntT.do_messageNo=201

今回は1口あたり3,826円で、そのうち334円は利益超過分配金となっています。

特定口座で4口保有していますので、税引後12,467円をいただきました。


買付時からの損益は+66,148円


次回分配金予想は3,307円(うち328円は利益超過分配金)→3,612円(うち328円は利益超過分配金)


利益分だけの分配金を3,000円とすると利回りは5.12%


5%を切らなければ十分です。


インフラファンドは現在カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券 (9284)3口・日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)2口を保有しています。


カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券 (9284)の次回分配金予想は3,650円(うち747円は利益超過分配金)


日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)の次回分配金予想は3,200円(うち1,388円は利益超過分配金)

いずれも利益超過分配金の比率が多いのが気になります。


個人的にはインフラファンドの中ではタカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)が利益超過分配金が少なく、利益分の分配金が多いので今後買い増すのであればタカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)でしょうが、今後の安定性を考えるとインフラファンドへの積極的な買い増しはなさそうです。

ガツンと下がることがあれば1口くらいは買い増しても良いかな、という位置づけです。


今後数十年と保有していくことは難しそうですが、現在の利回りが続く限りはのんびり保有しておこうと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















上場インデックスファンド新興国債券 (1566)
上場インデックスファンド豪州リート (1555)より7月権利分の分配金をいただきました。8月16日の入金です。


上場インデックスファンド新興国債券 (1566)からは1口あたり426円で、NISAで1口・特定口座で9口保有していましたので(現在はNISA1・特定口座8)税引後3,483円をいただきました。

買付時からの損益は-15,225円


過去分配金は少しずつ下がってきています。
FireShot Capture _lineup_bcem#bunpai

2017年度は500円台が続いていましたが、このところ400円台に入り、更にじわじわと下がってきていますが、投資口価格も比例して下がっているため、利回りは426円×年6回を基準としても5.5%あります。

新興国への投資になりますので、リスクがあるのは覚悟の上です。

含み損は年末に損だし要因として活躍してもらいます。


それでも年6回の分配金は魅力があり、いくら値上がり益があっても分配金の少ない銘柄を保有しているよりも、保有していてストレスがありません。


この辺りは好みの問題になってくるので、あまりオススメ!とは言い難いETFではありますが、今後も継続して保有していくことでしょう。


また、上場インデックスファンド豪州リート (1555)からは1口あたり9.3円でNISAで80口・特定口座で40口保有していましたので(現在はNISA80・特定口座100)税引後1,042円をいただきました。


買付時からの損益は+1,090円


なかなか値が下がらず買い増しできていませんでしたが、このところ下がるタイミングが何度かあったので少しずつですが買い増ししています。

昨日の終値での利回りは3.46%

高配当とは言えませんが、過去分配金も安定していて年6回分配金がいただけますので、ポートフォリオの一部に加えていても良いかと思っています。

下がればもう少し買い増したいです。

分配金の少ない月にも入金が入るので、モチベーション維持のためにも一役買ってくれている存在です。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















阪急阪神リート投資法人 投資証券 (8977)
より5月権利分の分配金をいただきました。

BeautyPlus_20190820020933086_save

今回は1口あたり3,211円でNISAで2口保有していますので、6,422円をいただきました。

次回分配金は3,100円→3,120円の予想です。


買付時からの損益は+49,800円


利回りは3.93%

価格上昇により利回りは3%台となってしまいました。


格付はAA-(安定的)

稼働率は99.7%


平均買付価格の133,400円での利回りは4.67%と、買付時もさほど高配当ではありませんでしたが、5月・11月権利銘柄を強化したかったのと、安定した分配金・堅実な運営が続いているため2口のみ保有していますが、今の利回りでは買い増しはできません。

今後投資口発行等でガクンと下がるようなことがあれば、是非とも買い増したいとは思っています。


NISAでの保有のため、期間終了まではのんびりと保有を続けていきます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















大江戸温泉リート投資法人 投資証券 (3472)より5月権利分の分配金をいただきました。

今回は1口あたり2,390円で家族名義のNISAで1口・私名義の特定口座で1口保有していましたので、税引後4,295円をいただきました。(現在はNISA1・特定口座3)


次回分配金は2,380円→2,337円の予想です。


利回りは5.39%


買付時からの損益は4口合計で+10,205円


長いこと利回りランキング上位に君臨していますので、それだけ他よりも値が上がっていません


個人的にはこれくらいの地味な値動きで、安定して5%以上の利回りがあれば十分だと思ってしまいますが、今後の成長を考えると、大江戸温泉物語グループの施設だけでなく、外部の物件を取得して成長してほしいと思う反面、

現状安定した運営ができているのならば、下手に投資口発行等をして外部の物件を取得して分配金が下がるようなことにはならないで欲しいとも思っています。


そういった運営はプロにお任せして、こちらはただ見守っていれば良いのがREITの利点ですので、あまり今後の展開を考えてハラハラしたりせずに、のんびりと見守っていきます。


権利月の少ない貴重な5月・11月銘柄ですので、もう少し買い増したいところではありますが、なにぶん人気が薄いのでその辺は様子を見ながらいきたいと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















平和不動産リート投資法人 投資証券 (8966)より5月権利分の分配金をいただきました。

今回は1口あたり2,425円でNISAで1口・特定口座で2口保有していましたので、税引後6,291円をいただきました。(現在はNISA1・特定口座1)


買付時からの損益は2口合計で+85,200円

利回りは3.73%

価格高騰により利回りは4%を切っています。


先日1口売却し、利回りの高い銘柄と入替えしました。


次回分配金は2,450円→2,450円の予想となっています。


安定した分配金は魅力的ですが、価格の高騰に対して大幅な増配が続いているというわけでもないため、利回りが低下しています。


買付した時期が良かったため、保有しているJREITはほとんどが含み益となっています。

個別株が下がってもJREITは好調でしたので、トータルの損益もさほどダメージを受けずに済みました。


今後もこの調子は続くのかは分かりませんが、あまりJREITに頼りすぎたポートフォリオにならないように、分散投資を心がけていきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















↑このページのトップヘ