配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:分配金

ケネディクス商業リート投資法人 投資証券 (3453)より3月権利分の分配金をいただきました。6月17日の入金です。

_20190618_041646

FireShot Cb_DocumentTexssageNo=2019

今回は1口あたり6,477円でNISAで1口・特定口座で1口保有していましたので(現在はNISA1口のみ)、税引後11,640円をいただきました。

6,477円のうち399円は利益超過分配金となります。


次回分配金は6,480円(うち10円は利益超過分配金)→6,343円(うち10円は利益超過分配金)の予想で、6,300円程の分配金が続くと仮定する利回りは4.74%となります。

NISA保有分の買付時からの損益は+6,500円


物件の入れ替えが多く感じますので、今後も継続した分配金が続くのか心配になる面もありますが、そこはプロにお任せするとして、保有物件の8割が固定賃料と安定はしていて、格付はA+


特定口座保有分は価格高騰により売却済みで、266,900円で売却しましたので利回り5%以上の値まで下がったら買い戻したいと思っています。


1口あたりの買付価格が20万円台と少し高額なところがネックですが、2口くらいは保有しておいてもポートフォリオに対する割合的には問題ありません。


年間12,600円の分配金ですと買値が252,000円で利回り5%となります。昨日の終値が265,300円でしたので、相場全体が下がるようなことがあれば、一時的にそのくらいまでは下がると見越しています。

252,000円でアラート登録してありますので、随時チェックする必要がないのは便利なのですが、アラートが鳴る時というのは、登録してある銘柄が一斉に鳴るくらい相場全体が下落しているタイミングが多く、昨年末はアラートが鳴りすぎて、どこを優先して買えば良いのか迷ってしまいました。

それでもこの機能は本当に便利ですので、監視銘柄に関しては時々価格を調整しつつ活用させてもらっています。


もし昨年末に買付できていれば利回り5.5%のタイミングでしたが、底で買えるに越したことはありませんが、どこが底なのかは後になってみないと分かりませんので、タイミングを伺いすぎていつになっても買えないよりも、この価格になったら買おう!と決めておいて、買値から更に下がっても気にしない。

と機械的に売買していくのが本当は良いのでしょうね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














円で米国不動産(REIT)に投資できるiシェアーズ 米国リート ETF (1659)から5月権利分の分配金をいただきました。

BeautyPlus_20190616033416429_save

今回は1口あたり15円でNISAで15口・特定口座で6口保有していましたので(現在はNISA口座で17口・特定口座で24口)税引後298円をいただきました。

買付時からの損益は+6,095円


昨年度は2月権利分3円・5月権利分14円・8月権利分19円・11月権利分46円の年間82円でした。
今年は2月権利分6円・5月権利分15円となっています。

11月権利分が今年も同様に他の権利月よりも多く出ることを期待しつつ、年間82円の分配金が続いてくれたとすると利回りは3.84%となります。


まだ設定から日が浅いため分配金に関しては未知数ですが今のところ、円で買付できる米国商品で利回りの高いものが少なく、他に選択肢があまりないというのが現状です。


1口あたりの買付価格も2,000円台ですし、現在保有中の22口を合わせても87,000円程ですのでポートフォリオに対する割合は0.3%程と少額です。


2,000円を切るようなことがあれば買い増していきますが、11月権利分の分配金を確認して、3.8%程の利回りがキープできるようであれば、ある程度まとまった額を買付けたいと思っています。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)






















米国ETFで高配当銘柄はないか探していましたらザックスMLP高配当インデックスETF(ZMLP) なるETFが。

利回りは11.62%

分配金年4回

経費率0.65%


利回り11.62%だなんて、怪しい匂いがプンプンします。
タコ足の毎月分配型投資信託のような商品なのでしょうか?

かなりリスクの高いETFなんだろうな。と思いつつ気になるのでどんな内容のものなのか調べてみました。


■ファンド概要
ザックスMLP指数(Zacks MLP Index)の実績に概ね対応する投資成果(手数料および経費控除前)をあげることを目指す。


ざっくりしすぎていて全然分かりません。そもそもザックスMLPって何?


■ザックスMLP
・M L P( マ ス タ ー ・ リ ミ テ ッ ド ・ パ ー トナーシップ)は、米国で行われている共同投資事業形態のひとつであり、その出資持分が米国の金融商品取引所等で取引されています。

・MLPは、総所得の90%以上をエネルギーや天然資源に関連する事業、金利、配当、不動産賃貸料等から得ています。

・MLPの多くは、主として天然資源等のパイプラインや貯蔵施設といったエネルギー関連事業に投資を行い、パイプラインや貯蔵施設等の利用料などを収益源としています。


要はエネルギー事業の指数に連動したETFだということは分かりました。


日本のインフラファンドで利回り7%なんてものもありますし、利益のほとんどを出資者に分配する代わりに法人税が免除されるため、利回りが高いようです。

REITもそういった税金面での優遇があるため利回りが高いので、そこは納得。


▼値動きを見てみましょう
FireShot Ca)外国株式取引_ - ht

良い意味でヨコヨコです。あくまで分配金を受け取り続けることが目的なので、値上がり益は期待していません。このくらいの安定した値動きで十分です。


値動きが少なくても、この分配金ならばリターンもかなり期待できるはず・・・
FireShoード証券)-オ株式取引_ - ht

!!!

5年保有で-47.16%???



リスクが高いと言われているPFFでさえ、そこそこのリターンなのに。
FireShot Caード証券)-オンライント株式取引_ - ht



▼長期のチャートで見てみます
FireShot Ca-オン国株式取引_ - ht

なるほど・・・2016年まで急降下しています。

その後も緩やかに下降。


値動きは長期で見てみないと分からないですね。


更に分配金も2016年からは年間1.6ドルが継続されていますが、2015年度は2.55ドル・2014年度は2.83ドルありました。


今後の減配の可能性も大いにあります。


どこまで下がるのか未知数ですが、もしかすると今が絶好の買い時でたまたま高配当のまま放置されているだけで、今後じわじわ値が上がっていく可能性もあります。


あの時買ってたら利回り11%もあったんだよねー


なんて将来思うかもしれません。

昨年末は株価下落で美味しすぎる利回りの銘柄がゴロゴロしていましたよね。

リスクを承知で利回りをとるか、過去の実績から安定をとるかは自由です。


個人的には資産が億単位であれば、様子見で少しだけ保有してみるのもアリかな。とは思います。


こういった勝負に出られる人が資産を大きく増やせる人なんだと思いますが、資産を急激に増やすというよりは、株価に一喜一憂することなく、安定した配当を得られる平和な日々のほうをとってしまう性格なもので、今の資産規模ではリスクが高すぎて買付はできません。


※投資は自己判断でお願いいたします。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















毎月分配金をいただけるiシェアーズ優先株式&インカム証券ETF(PFF) から、6月権利分の分配金をいただきました。SBI証券には6月10日の入金です。

FireSh|SBI証券_ - https___trp_bff_

今回は1口あたり0.166695ドルでNISAで90口保有していますので、税引後13.51ドルをいただきました。


毎月13ドル程の分配金がいただけると思うと嬉しく思います。


ただ、分配金のほうが先月よりも下がってしまい0.16ドル台となってしまいましたが、年間ベースで昨年同様の2.16ドル程がいただければ良しとしましょう。

FireShot Cap国株式取引_ - ht

ETFは増配を期待するよりも、安定した分配金が出れば良いと割り切って保有しています。


買付時からの損益は-33.3ドル

利回りは5.8%


一時はもっと含み損が大きかったのですが、先月下がったタイミングで買い増しができたので、だいぶ含み損も減りました。

タコ足なしの毎月分配金が出て、利回り5%以上あれば文句はありません。

今後も下がればNISAの範囲内で積極的に買い増していきたいと思います。


もう1銘柄くらい、毎月分配金がいただける米国ETFを保有おきたいと思っています。利回りは低くなってしまいますが債券か、少し利回りをとって社債か悩むところです。


新たにETFを増やすとなると特定口座のほうになりますので、手数料負けしないためにもある程度まとまった額を買付ける必要がありますので、がくっと下がったタイミングで動こうと思っています。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















昨日の買付で、年間受取(予定)配当金額が100万円を突破したことは書きましたが、金額がギリギリすぎるので為替の影響を多少受けても大丈夫であろう金額にしておきたかったので、2銘柄買い増しをしました。

まずはGMO証券のほうで昨日約定されなかったトーセイ・リート投資法人 投資証券 (3451)を116,700円で1口買い増し。合計7口に。

FireShot Ca- https___kae_kabu_yList.do

4月・10月権利で次回分配金は4,052円→3,430円の予想です。

次回分配金は物件売却益が含まれています。

3,400円程を基準とすると私の買値での利回りは5.82%

5.8%あれば十分な利回りです。


また、家族名義のスマートプラスのほうで5月・11月権利の大江戸温泉リート投資法人 投資証券 (3472)を1口買い増し。合計4口に。
_20190606_215205

買付残高が不足していたので、10万円の追加入金をしました。


今回の買付で、年間受取(予定)配当金・分配金額は1,010,762円(税引後)となりました。
1ドル108.25円換算です。

これでドルが104円付近まで下がったとしても、100万円を切ることはなくなりました。


▼月別受取金額
FireShot Cレッドm_spreadshee
(見にくいですがクリックすると拡大します)


月別の受取金額は69,938円〜110,113円と、5月受取分が一番少ないですが、昨年は7月・8月受取が弱い弱いと嘆いていて買付を強化してきましたが、「一番多い月が7月」というまさかの逆転となりました。

米国株も合わせると、何とかまんべんなく配当金がいただけるようにできるものです。

少しずついただける額が増えていくとモチベーションもアップしますし、郵便受けを覗くのも楽しみで生活に「ハリ」がでる気がします。

いくら資産を増やすためとはいえ、楽しくないと続けていくのがしんどくなってしまいますから、自分なりの楽しみを見つけられるのが一番だと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















↑このページのトップヘ