配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:利益超過分配金

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 投資証券 (9283)より1月権利分の分配金をいただきました。4月22日の入金です。

Screenshot_20190423-235302~02

今回は1口あたり3,272円でうち1,871円が利益超過分配金となります。

権利時には1口保有していましたので、税引後2,893円をいただきました。

現在は1口買い増ししていて2口になっていますが、合わせた買付時からの損益は-5,602円となっています。

利益分だけでの利回りは2.97%とかなり低い利回りです。


今回の利益超過分配金による新しい取得価格は×0.012となりますので、私の場合は97,301円×0.012=1,168円程取得価格が下がる計算となります。


次回分配金は3,200円→3,200円の予想ですが、利益超過分配金を無視した利回りは6.79%とかなり魅力的ではありますが、利益超過分配金の割合が多すぎます。

利回りランキング等では、この6.79%で表示されているので、よく確認しないで大量に保有するのは危険です。

他インフラファンドも同様に利益超過分配金の割合が多いので仕方ないことなのかもしれませんが、できれば純粋な利益分だけでの利回りが5%以上ある銘柄を今後は買い増ししていきたいと思っています。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














サムティ・レジデンシャル投資法人 投資証券 (3459)より1月権利分の分配金をいただきました。4月22日の入金です。

Screenshot_20190423-235302~01
Screenshot_20190424-031644~01

今回は1口あたり3,076円で、うち456円が利益超過分配金をとなります。

特定口座で5口・NISAで1口保有のため、税引後15,795円をいただきました。

買付時からの損益は合計で+78,753円

利益分だけでの利回りは5.16%


次回分配金は3,722円(うち488円は利益超過分配金)→2,672円(うち472円は利益超過分配金)の予想となっています。

次回分配金は物件売却益や消費税還付により増加予定ですが、次々回の利益分2,200円を基準とすると利回りは4.3%にまで下がってしまいます。

最低でも利益分での分配利回りが5%は欲しいところですので、今後の保有については悩ましいところです。

ただ、今後も物件の売却予定があるようですので、分配金予想は修正される可能性もあります。今後の分配金予想に要注目です。


さて。利益超過分配金についてですが、今回の分配金3,076円(うち456円が利益超過分配金)の場合ですと、取得価格×0.006が新しい取得価格となります。


私の場合、89,599円が平均取得価格ですので、538円取得価格が下がるということになります。

実際には3,076円が入金されているので、取得価格が下がりはしますが、分配金としては入金されます。取得価格が下がることに関してはさほど問題はありませんが、純粋な利益分の分配利回りを重視したいところです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














 

タカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)を111,200円で1口買い増しして、合計4口にしました。

Fi___kabu.click-sec.com_seakujyoList.do

GMO証券の貸株金利が1%でしたので、GMO証券のほうで買付。


インフラファンドは現在6銘柄上場していますが、どこも「利益超過分配金」込での高配当となっています。


現在のところ一番利益分の分配金比率が高めで、安定した分配金が支払われているのはタカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券 (9281)でしたので買い増しをしましたが、

次回分配金は3,631円(うち334円は利益超過分)→3,271円(うち336円は利益超過分)→3,594円(うち320円は利益超過分)の予定となっています。

Fラレーベン・インフラ81.co.jp_ir-4.html

あくまで過去のデータではありますが、利益分の分配金が2,900円でも利回りは5.21%あります。

今後も同水準が継続していただける限り保有していきます。


NISAで買付しなかった理由は、固定買い取り価格の引き下げ問題で、すでに取得済みの物件に関しては20年間変わらず固定買取価格であると発表されていますが、今後新規で取得する物件に関してはどうなるのだろう。という不安があるため「この利回りの恩恵を受けられるうちは受けておこう」というスタンスでの保有のため、特定口座で買付しました。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券 (9284)より12月権利分の分配金をいただきました。3月14日の入金です。

_20190316_043022

今回は1口あたり3,600円で3口保有中のため、税引後9,714円をいただきました。

買付時からの損益は+11,073円


3,600円のうち1,817円は利益超過分配金となります。
みなし譲渡収入」という扱いになり、取得価格の調整が行われます。

取得価格の調整については、取得価格×0.02となるようです。

私の1口あたりの平均取得価格は94,601円ですので、-1,892円取得価格が下がるという計算です。


利益超過分も含めた3,600円の分配金での利回りは7.46%ですが、利益分だけでの利回りは3.69%となります。

利回りランキング等ではこの7.64%で表示されているので、利回りめっちゃいい!!と思われがちですが、実際にはさほど良くないので、この利益超過分配金率が高すぎる銘柄には要注意です。


実際に入金された9,714円での利回りは税引後6.7%あるので、取得価格の調整は入りますが分配金は入金されますので、ホクホクされている方も多いかもしれませんが、「出資資本」を原資とする資本の払い戻し=これって要するにタコ足ってことですよね。


次回からの分配金は利益超過分の割合が減るので、純粋な利回りは上がる予定です。

次回3,600円(うち1,122円は利益超過分)→3,600円(うち751円は利益超過分)→3,600円(うち995円は利益超過分)の予想となっています。


利益分の分配金が2,500円以上あれば、利回りは5.1%程ありますのでホールドしますが、今後また1,800円レベルで利益超過分が続くようであれば手放そうと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















↑このページのトップヘ