配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:受取

SPDR S&P500 ETF (1557)から6月権利分の分配金をいただきました。
BeautyPlus_20180901135753179_save

今回は1口あたり1.245568ドルで10口保有のため、税引後993円をいただきました。(1ドル110.72換算)

買付時からの損益は+34,920円

S&P500に日本円で投資できるETFになります。米国株に投資してみたいけれどドルで資産を持つことに抵抗がある方にはオススメのETFでありますが、SBI証券での保有では残念ながら、指定の銀行口座への振込か、郵便局での受取になってしまいます。

カブドットコム証券ならば証券会社の口座へ振込、特定口座で損益通算の対象になるみたいなのでそのために口座を作ろうかと悩んだこともありましたが、1銘柄のために口座を増やすのも手間なので辞めました。

SBI証券でも確定申告すれば損益通算可能とのことです。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">


私はドルで直接買い付けるバンガード S&P 500 ETF(VOO)も16口保有していますが、16口の保有で+336.96ドルになります。(111円換算で+37,065円)

買付時期が異なるので何とも言えませんが、パフォーマンス的にはVOOを直接買い付けても、SPDR S&P500 ETF (1557)を買ってもさほど差はないと思っています。

米国ETFはNISAで買えば買付手数料は無料になりますが(SBI証券の場合)、特定口座での買付は手数料が高額です。NISA枠以外で買うのであれば、手数料を考えたらSPDR S&P500 ETF (1557)を買ったほうが良いと思っていますので、今後は1557のほうをコツコツ買い増していこうと思っています。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















8月25日に8月受け取り分の配当金・分配金の報告をしましたが、予想外にキャノン(7751)から6月権利分の配当金が8月に入金されましたので、入金ベースで計算することにしました。


▼訂正前
日本株(JRET・貸株含む)53,757円
米国株 168.49ドル(1ドル111.26ドル換算で18,746円)

合計72,503円
(税引後)


▼訂正後
日本株(JRET・貸株含む)61,757円
米国株 168.49ドル(1ドル111.26ドル換算で18,746円)


合計80,503円
(税引後)


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">


という結果となりました。去年の4月からインカムゲイン投資へと切り替えてまだ1年4ヶ月ですが、着々と配当金の額が積み上がってきています。

早く税引後で年間100万円の配当金受取ができるように、ひとまずは「年間100万円」を目標に頑張っていきたいと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











9月権利確定分のエフティグループ (2763)より配当金のお知らせをいただきました。

BeautyPlus_20171210175736_save

(松井証券のほうで配当金の電子書面がどこから見れるのか調べても分からなくて・・・知っている方いらしたら教えてください)

1株あたり20円で100株保有のため、税引後1,594円をいただきました。次回3月の配当金も20円を予定しています。

購入時からの損益は-4,500円になっています。
購入時の利回りは4.07%でした。
現在は4.27%になっています。

エフティグループ (2763)は光通信の子会社で、私は学生時代光通信系の会社のテレアポのバイトをしていたことがありますが、かなり体育会系の会社でした。

社員さん達はノルマに追われてかなり大変そうでした。バイトも売上件数を全員貼り出されていて、仕事のできない子への風当たりはかなり強いものがありましたね。

正直、安定した配当を出し続けてくれる企業としての位置づけはできないと思っています。ただ、10万円以内で買付できる手数料無料銘柄なので、もしも減配になったりしても、損だしすればいいかな、と思っていますので、減配にならない限りは保有しておくつもりです。もう少し値が下がったら買い増してもいいかな、と思っています。

手数料の高額な銘柄は下手に売買しても手数料がかさむだけですが、手数料を考えなくてよいのは本当に取引しやすいです。これからも10万円以内で買付できる高配当銘柄を探していきたいと思います。

*****

想像通り、週末は恐ろしい忙しさで帰宅して気絶するように爆睡していました。来週は火曜〜土曜出勤です。5連勤。

1月に国内ですが旅行へ行くのでそのためにもがんばります。

明日はお休みなので相場チェックが楽しみです。早く寝ます☆


▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">









10万円以下の取引が無料である松井証券で、1557をコツコツ買っていこうかと思っていましたので、まずは松井証券のほうへ分配金の受取について問い合わせてみましたところ、

郵便局での受取になる。

との回答をいただいたことを先日書きましたが、次にSBI証券のほうへ同じ質問をしてみましたところ、


株式数比例配分方式が利用できない国内上場外国株式、および国内上場外国ETFの配当金・分配金は、ご登録いただいている「国内上場外国株配当金振込先口座」に振り込まれます。

誠に恐れ入りますが、証券口座での受取はできかねますので、ご了承ください。

「SPDR S&P500 ETF(1557)」につきましても、株式数比例配分方式が利用できない国内上場外国ETFのため、NISA口座で買付された場合でも分配金は非課税とならず、「国内上場外国株配当金振込先口座」に振り込まれます。


とのことでした。
やはり証券会社の口座に振り込んでいただくことはできないようです。


更に分配金に関する損益通算は特定口座内でできるのか問い合わせてみましたところ、以下の回答でした。

誠に申し訳ございませんが、特定口座の損益対象にはなりません。

なお、配当所得と譲渡損失とで損益通算するには、信託銀行から送付される配当金計算書をもって、特定口座の「年間取引報告書」、一般口座での損益とあわせて確定申告を行なう必要がございます。
※特定口座、および一般口座にて譲渡損失がない場合には、配当金に対する源泉徴収の還付はできません。
※一般口座売却分の損益は、「年間取引報告書」には含まれないため、取引報告書などを用いてお客様ご自身で計算していただきます。


確定申告をすれば損益通算できるようです。

売却した際の損益通算は特定口座内でできるようです。

確定申告したくないから特定口座で取引していのにーって方には残念ながら特定口座のほうで購入しても、損益通算の対象にはならないので、少し勝手が悪いですね。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="4464367899">



ちなみに、カブドットコム証券のほうにも同様の問い合わせをしてみたのですが、2日経過しても返信はありません(´;ω;`)

SBI証券のメール問い合わせは返信かなり早いです。

電話で問い合わせればいいじゃん!て話なんですが携帯からですとナビダイヤルで20秒10円かかるので無料のメールで問い合わせています。履歴も残りますし。

ということで、SBI証券の手数料プランを1日10万円までの取引は無料になる「アクティブプラン」に変更しました。

タイミングを見てお試し買いをしてみたいと思います。

なお、SPDR S&P500 ETF (1557)はNISA口座で購入しても非課税の対象外のようですので、NISAでの購入を検討されている方はご注意ください。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">













↑このページのトップヘ