配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:売買手数料

GMOフィナンシャルホールディングス (7177)GMOアドパートナーズ (4784)より昨年10月〜今年3月分までの売買手数料のキャッシュバックがありました。

BeautyPlus_20190518040144830_save

5月16日の入金です。

5,850円分のキャッシュバックとなります。

8,000円分までキャッシュバック枠がありましたが全て使いきれませんでした。


GMOアドパートナーズ (4784)は売却済みで、代わりにGMOインターネット (9449)を保有中のため、今年4月〜9月分のキャッシュバック枠は1万円分になります。

半年間で1万円分あれば手数料を気にせず取引ができそうです。


取引頻度が多いと手数料分損をする。
とよく言われていますが、こちらの優待のお陰で日本株に関しては手数料を払わずに取引できています。


是非末永く優待を続けてほしいところです。


米国株の売買手数料が高いので、米国株の売買手数料がキャッシュバックされる優待をSBIホールディングス (8473)あたりが導入してくれたら、買いが増えそうですけどね。


米国株の売買手数料は約低代金の0.45%(最低5ドル)が最安値でしたが、サクソバンク証券は約低代金の0.2%(最低5ドル)と少額の取引にはありがたいかな?と思いましたが現状特定口座非対応ですし、最低5ドルかかるのは同じなので例えば10万円程の取引であれば手数料は変わりません。


しばらくは手数料負けしない、ある程度まとまった額で買付けるしかなさそうです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












先日書きましたが、GMOインターネット (9449)の株主優待として、半年につき売買手数料が5,000円ぶんキャッシュバックされます。

2017年4月〜9月までの手数料を1つ1つ計算してみましたが、4,950円くらいでした。

無料の範囲内で取引ができたようです。

ということで、9月は10万円以内の手数料無料銘柄以外の取引はせずに10月になるのを待とうと思います。

遡って計算するのはけっこう大変だったので、これからは取引の度に手数料をエクセルに入力していこうと思いました。

ショッピングサイトで使える2,000円分の割引券もきっちり使いましたし、ドメイン等の利用料が5,000円ぶん割引になるのも、こちらのブログのドメイン初年度利用分・1年更新分で使いました。

ブログ等を書いていない方にはさほど便利ではりませんが、きっちり優待を使い切ると配当・優待合わせた利回りは11%にもなります。

10月から使える優待は、ワードプレスでのホームページ作成の際のレンタルサーバー代に充てようと思っています。

どっちみち払うお金ならば優待で賄えるのはかなり助かります。

*****

今日は長時間SBI証券のサイトがメンテナンス中で、情報収集はSBI証券のサイトを活用しているのでとても困りました。

やっとアクセスできるようになったので、これから夜更かししたいと思います。

明日も相場がお休み&通販の発送もお休みなので夜更かしできて嬉しいです。

体調は昨日よりもだいぶ良くなった気がします。来週金曜から仕事またがんばります!
それまでにワードプレスをいじくってみようと思います。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
@haitou_seikatu



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">












↑このページのトップヘ