配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:得

米国株等の海外の株を買う場合、「外貨決済」か「円貨決済」かを選択しなければなりません。

初めて米国ETFをNISA枠で買おうと思った際に、よく分からず「円貨決済」を選択しました。ドルを保有していませんでしたから。

その後、どちらがお得だったんだろう?と疑問に思い調べました。ちょうど良いご質問をいただきましたので、メリット・デメリットを買いてみようと思います。


先日の米国ETFの指値注文の記事で決済方法を外貨決済にしておられますが何か理由があるのでしょうか?
外貨決済と、円決済のどちらがいいのかさっぱり解らずよければ教えてください


みきさん、コメントありがとうございます。

結論から言いますと、「外貨決済」のほうがお得です。


SBI証券を例に挙げますと「円貨決済」を選択しますと1ドルあたり0.25円の為替手数料がかかります。

「外貨決済」は買付時にあらかじめドルを買付余力として、証券会社内に入金しておく必要があります。

少し面倒ではありますが、「住信SBIネット銀行」の口座を開設し「外貨普通預金」でドルを買い付けると手数料は1ドルあたり0.04円になります。「外貨積立」を利用して買い付ければ0.02円と、円貨決済よりも手数料が1/10で済んでしまいます。
 - https___contents.net.html
▲3月29日17時約定分までは手数料が無料になるキャンペーン中です。年に何度か不定期でキャンペーンをしているので、このタイミングで買えればかなりお得です。


ドルの価格は日々変わりますので、自分の好きなタイミングで買い付けます。ドルを買うことを今後は「ドル転」と呼んでいきます。時間に余裕があれば一気にドル転せずに、少しずつタイミングを見ながらのほうが良いです。株と同じです。

ある程度ドル転できたらSBI証券のほうに入金し、買付余力に反映させます。

入金は円と同じで簡単です。「入出金・振替」の「外貨入金」を選択し、入金したい額を入力して振込指示確認ポタンをポチ。
Fir___m.sbisec.co.hnaviMain

振込手数料は無料です。10ドルから入金できます。

その後住信SBIネット銀行の画面に切り替わるので、パスワードを入力して完了です。リアルタイムで入金が反映されます。

この手間を惜しまなければ、ドル転の手数料はかなり安く抑えることができます。


30万円分をドル転しようと思ったら「円貨決済」であれば手数料は681円ですが、住信SBI銀行の外貨積立経由でドル転すれば55円(今ならば無料)

額が増える程その差は大きくなります。0.25円なんてないようなもの。なんて思わずに仮にトータル500万円分を米国株で保有することになったとしたら、かかる手数料は11,363円 vs 909円ですから、この差は大きいですね。


お試しで10万円分だけ買ってみたい。等の場合は新たに銀行口座を開設する手間等を考えたら「円貨決済」で始めてみても良いと思います。

後々本格的に米国株を買っていくぞ!となった時に開設しても遅くはありません。


外貨決済のメリット
・ドルが下がった時にコツコツ買っておける
・配当金はドルで受け取るので、そのまま入金された配当金を買付に充てられる
・手数料が安い


外貨決済のデメリット
・為替をチェックしなければならないので手間が増える
・ドル高が続くとドル転しにくくなり買いのチャンスを逃す可能性がある
・そもそもいつ、どのタイミングでドル転したら良いのか分からない


FXをしているわけではありませんので、為替の動きばかりを見ているわけにもいきません。
慣れていないと今の価格が高いのか安いのかもよく分かりませんし、いつドル転したら良いのか悩んでしまいます。本来の目的は株を買うことなので、その前でつまずくわけにはいかないので、いつドル転してもさほど変わりはない。と思って速やかにドル転しておいたほうが良いです。

慣れてきたらこのくらいまで下がったらドル転しよう。等と思うようになると思うので、指値で長期間指定で注文を入れておけば良いです。

ただ、為替の値動きは読めません。自分が安い!と思って買った後に更に下がる可能性もあります。なので少額ずつ複数に分けて注文を入れておくことにより、どんどん下がった時にも自動的に買っておいてくれるので、常にチェックする必要もなくなります。


まとめ
・初めて米国株をお試しで買ってみる程度であれば「円貨決済」でも良い
・慣れてきてこれからも米国株を買い増していきたいと思うのであれば、住信SBIネット銀行経由でドル転して「外貨決済」のほうがお得


個人的には、円での資産・ドルでの資産を持つことによりリスク分散の意味も兼ねています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













SBI証券のほうで保有している一覧です。

 BlogPaint

4月27日と比べると上がってきました☆

連日日経平均上がっていますからね。また下げ続ける日がやってくると思うので、下げても「ほら、待っていれば上がってくるって!」と未来の自分へ伝えようと思います(笑)

このくらいの価格ならば良いですが、困るのはもっと値が上がった時、NISA口座で保有しているものはどうしよう???

ということなんです。

NISA口座で保有している物に関しては、売却してしまうとせっかくの無税の枠がその分なくなってしまいます。

配当にかかる税金×5年分よりも値が上がったら潔く売却。

これが一番なのだと思いますが、上がってくるとうずうずしちゃいます。

NISAで長期保有する銘柄と、売却する予定のある銘柄は特定口座で保有、と分けて保有しておかないといけないですね。

奥が深くて楽しくて仕方ないです。仕事行かずにずっとパソコンの前に座っていたいです(*´ω`*)


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ




スターバックス、皆さんお好きでしょうか?

私はたまに行くんですけど、大好きです☆

でも、ちょっと高いですよね・・・

以前はスタバの株を持っていて、好きなドリンクと交換できるドリンク券を優待でいただけました。上場廃止になって残念に思っている方も多いのではないでしょうか。

そんなスタバのほんの少しお得な飲み方のお話です。

スタバでは年に2回、5千円以上チャージすると好きなドリンク1杯引換券をいただけるんです。カスタマイズは1000円までし放題でサイズも一番大きいのが選べます。

BeautyPlus_20170410220754_save


でも、私はそんな大きいのは飲みきれないし、カスタマイズし放題と言われてもカフェモカくらいしか飲まないのでいりません。

なので毎回売ってしまいます。

金券ショップ等ではたぶんかなり安くしか買い取ってもらえませんので、フリマアプリで売ります。
いつもだいたい600円〜で売れます。しかも即売れてしまいます。
(フリマアプリについては後で詳しく書きますね)

送料はミニレターで52円。500円くらいは利益です。

5000円ぶんチャージして500円戻ってくるので、1割引で購入できるのと一緒です。

私はこのキャンペーンをしている時期にまとめてチャージして、無料券をいただきます。いつまでこのサービスを続けてくれるのかは分からないので、結構まとめて入金しています。

友達と一緒にスタバに行くことも多いのですが、友達の分も一旦このカードで支払ってその分現金を貰ったりします。

あと、たまにレシートに「アンケートに答えるとお好きなドリンク一杯サービス」の文字があります。見落とさないように必ずチェックしています。

BlogPaint

 ケンタッキー等もレシートにドリンク券ついていますよね。アンケートに答えるだけでドリンク1杯無料になるので、レシートは要チェックですね。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ

 

都市銀行の普通預金が0.001%。入れていても利息はほぼ付かないので、生活費や近いうちに使う予定のある投資に回せないお金は、少しでも利息の良いネットバンクに入れておくのがオススメです。

楽天銀行ならば普通預金でも0.02%楽天カードの引き落としを楽天銀行指定にすると0.1%になるので、ほんの少しですがリスクゼロでお得にお金を保管しておくことができます。

残高が一定以上あると振込手数料が無料☆等のサービスもあるので振込する機会のある方にもオススメです。

私も都市銀行に入れているお金は全てネットバンクに移す予定です。 

全資産を投資に回すのはリスキーすぎるので、余裕を持って投資に回すお金は半分まで、と決めているので、どうせ 置いておくお金ならば、少しでも増やせたほうがお得です。

私は現金をほとんど使いません。

携帯電話代、公共料金、食事代など、クレジットカードが使えるところはもれなくカード払いにしています。

現金で支払っても1円も得しませんが、私が使っている楽天カードならば100円で1ポイントがつきます。利率にすると1%です。1%の利息がつくようなものですから、今の銀行の利息を考えるとどれだけ得か分かると思います。

使いすぎては意味がありませんが、払わなければならないお金ならば、断然カード払いにするべきです。


私は商品の仕入れも全てカード払いにしているので、毎月4000円以上はポイントをいただいています。


最近では貯まったポイントは提携のお店でも使えるようになってきました。この間近所の焼肉屋さんへ行ったら「楽天ポイントは使われますか?」と聞かれて驚きました。

楽天市場で買い物しないから意味がない!という方にも便利になってきました。





↑このページのトップヘ