配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:投資証券

いちごオフィスリート投資法人 投資証券 (8975)より4月権利分の分配金をいただきました。7月22日の入金です。

今回は1口あたり2,255円で、特定口座で4口(現在は3口)保有していましたので、税引後7,188円をいただきました。

次回分配金は2,140円→2,095円の予想で、2,095円を基準とすると昨日の終値での利回りは4%となっています。

JREIT最長の17期連続増配をしていましたが、残念ながら増配ストップの予想となってしまいました。


買付時からの損益は+78,000円


いちごオフィスリート投資法人 投資証券 (8975)も物件の入れ替えが盛んで、今期も物件売却益が含まれています。


値動きを見てみます。
ite2.sbisec.o.jp_ETGate_
何度か調整はありつつも、2017年5月以降はぐんぐん上がっています(ここ数日はわずかに下がっています)

またこのあたりで調整が入るのか、上がり続けるのかは分かりませんが先日1口利確しましたが、もう1口くらいは手放して、利回りの高い銘柄と入れ替えも検討中です。


こうした考えになったのも、先日も書きましたがJREITの物件入れ替えを見ていると、毎月定期的な賃料が入ってくるにも関わらず、各REITかなり頻繁に物件の入れ替えをしながら、より資産規模の拡大を図っていることに気づいたからです。

物件も株も同じですし、減配がない限りホールドし続ける。

というのも1つの選択肢ですし、利確してより利回りの高い銘柄の買付資金に充てる。というのも1つの選択肢です。

どちらが正解かはないですし、売却して得た利益でブランド品を買ったりしていては本末転倒ですが、次の投資資金に充てるための売却であれば「アリ」だと思いましたので、ちょこちょこと銘柄入れ替えをしていき、早く資産額3,000万円以上のアッパーマス層の仲間入りをしたいところです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券 (3298)
から4月権利分の分配金をいただきました。7月22日の入金です。

今回は1口あたり409円で特定口座で38口・NISAで3口保有していましたので、税引後13,615円をいただきました。
(今回から分配金明細の掲載をやめました。複数の証券会社で少しずつ保有しているため、画像のキャプチャをそれぞれ撮るのが手間なので割愛します)


買付時からの損益は合計で+185,655円

今回の分配金には物件売却益が上乗せされています。


次回分配金は376円→383円の予想で、380円を基準とすると利回りは3.97%

買付時から値が上がったため利回りは3%台へと下がっています。


今後3年程度で分配金400円〜430円を目指しているようですが、400円でも利回りは4.18%ですのでこのままホールドしておくか悩むところです。


値動きを見てみます。
FireShot Csec.co.jp_ETGate_

昨年末には2万円程下がりましたが、そこから右肩上がりです。

このまま上がり続けるのだろうか。またどこかで大幅な調整が入るのではないだろうか、と思ってしまい利回りの下がったJREITをいくつか売却しましたが、今のところ売却後も順調に上がっていっています。


最近ではトコトコ値が上がっていってしまった銘柄と、そうでない銘柄とでハッキリ分かれてきたように思われます。


常に高配当ランキング上位に君臨している大江戸温泉リート投資法人 投資証券 (3472)の株価は冴えず、数年間横ばいです。

FireShot Capture ___site2.sbijp_ETGate_

個人的には株価が下がり続けるのは嫌ですが、横ばいで分配金額も安定しているような銘柄のほうが、売ろうとも思わず長期で保有しておけます。


もちろん株価が上がることは喜ばしいことなのですが、上がっていってしまうと利回りも下がり他の利回りの高い銘柄に乗り換えたほうが良いのではないか、という葛藤が生じてしまいます。


頻繁に取引をすることなく、基本は減配がない限り長期保有して配当金を貰い続けていくのが理想なので、インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 投資証券 (3298)のように上がり続けていってしまった銘柄は他にもいつくかありますが、一部は利確しようか。どこまで上がるか見届けるべきか。悩ましいところです。

どうしても欲しい銘柄が出てきた際にはこうした、利回りの低下してしまった銘柄を売却して買付資金に充てたいとは思っていますが、それまではホールドしておきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















スターツプロシード投資法人 投資証券 (8979)より4月権利分の分配金をいただきました。7月18日の入金です。

FireShot _DocumentTex718messageNo=201
FireShot Capot.jp_web_DocusplayAction.do_messag
BeautyPlus_20190719024008626_save

今回は1口あたり4,638円で、家族名義のNISAで1口・私名義のNISAで2口・特定口座で1口保有していますので、税引後17,611円をいただきました。

今回の分配金には物件売却益が含まれています。


次回分配金は物件売却益がなくなるため、4,420円→4,420円の予想です。

4,420円を基準とすると利回りは4.9%


買付時からの合計損益は+79,305円

買付時よりも値が上がったため利回り5%を切っていますが、それでも4.9%あれば十分です。



スターツプロシード投資法人 投資証券 (8979)は、住居特化型のREITでしたが、今後はホテルや商業施設もポートフォリオの上限25%まで組み込んでいくようです。

幅を広げることが良いことなのかは分かりませんが、その辺はプロにお任せするとします。それがREITの良いところだと思っています。


現在のNAV倍率が割安であることをかなり意識しているようですが、確かにJREITの中で2番目にNAV倍率が低いです(1番は大江戸温泉リート投資法人 投資証券 (3472)


2017年に買付したJREITは利回り3%台まで下がってしまったものも多く、未だ4.9%の利回りで放置されているので、個人的には含み益は出ていますが割安で放置されている状態です。


自己投資口の取得により発行口数を減らし、その分1口あたりの分配金を上乗せするなどの企業努力も見受けられますし、今後も今の分配金が続く限りは継続して保有していきます。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















トーセイ・リート投資法人 投資証券 (3451)から4月権利分の分配金をいただきました。7月8日の入金です。

BeautyPlus_20190711015849297_save

ageNo=201

今回は1口あたり4,052円で家族名義のNISAで2口・自分名義の特定口座で4口(現在は5口)保有していましたので、税引後21,020円をいただきました。

今回の分配金は物件売却益が含まれています。


次回分配金は3,480円→3,480円の予想です。

3,480円を基準とすると昨日の終値での利回りは5.68%

5.68%も利回りがあれば今のJREITではかなり貴重です。GMO証券での貸株金利が年1%つきますので、合わせると更に魅力的な利回りとなります。(貸株金利は変動しますので今後も1%が継続されるというわけではありません)


買付時からの損益は+71,878円


最近は高騰していて利回り6%以上の銘柄がゼロになってしまいました。

買い増したいところではありますが、すでに7口保有していますのであまり1銘柄の比重が多くなりすぎないように、買い増したとしてもあと1口くらいに留めておきたいと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















投資法人みらい 投資証券 (3476)から4月権利分の分配金をいただきました。7月5日の入金です。

FireShot CapturcumgeNo=201

今回は1口あたり5,745円で特定口座で4口保有していますので、税引後18,312円をいただきました。

買付時からの損益は+148,576円

利回りは5.66%


現在は1口あたり4分割しており、16口の保有となっています。

1口あたりの買付価格も5万円台と買いやすくなりました。



今回の分配金5,745円を4分割すると1,436円ですので、1,436円(実績)→1,560円(予想)→1,570円(予想)となっていますが、次回以降は物件売却益が上乗せされています。売却益は3期に渡って計上されるそうです。

物件売却益は一時的なものなので、増配というよりは「ボーナス」的な位置づけで、また1,436円程に下がる(戻る)と思っておいたほうがよいです。


とはいえ、安定した分配金が続いていて利回りも良く、含み益も出ているので、投資口発行で値が下がっていた時に買い増しておいて良かったな、と思っています。


さくら総合リート投資法人 投資証券 (3473)との「友好的合併」の話が出ているようですが、スターアジア不動産投資法人投資証券 (3468)からの「敵対的買収」よりは投資法人みらいと合併したほうが良い方向へ進む気がします。


まだ決定事項ではないようですので、どういう結末になるのか、そしてもし友好的合併が成立した際には両REITの株価は騰がるのか、気になるのでちょくちょく適時開示をチェックしようと思います。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











↑このページのトップヘ