配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:損だし

長い間塩漬けしていたGMOインターネット (9449)を1,700円×100株売却して34,000円の損出しをしました。

11061

こちらの優待は売買手数料が年間1万円にブログのドメイン等の費用年間1万円がキャッシュバックされますので、私にはとても重要なので12月の権利確定までに買い戻します。

損だしは手数料がかかって証券会社が儲かるだけだからあまりしないほうがいいと言われていますが、手数料がかからない損だしならば大いにするべきだと思います。

今年は塩漬け株をきれいに売却しました。

まだ数名柄、一般口座で保有しているものがあるので、今年中に処分予定です。

来年からは特定口座だけで取引できることを願います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










家族名義の特定口座で保有していた、みずほフィナンシャルグループ (8411)を400株売却しました。
10262
212円で購入→204.7円で売却

2,920円の損だしになります。

10万円以内の取引(手数料無料)にするために、400株の売却としています。
残り500株も徐々に売却していきます。

みずほフィナンシャルグループ (8411)は利回りは3.66%と高いですが、業績がイマイチなので今のところ買い戻す予定はありません。

次回権利(3月)までに利回り4%以上まで下がることがあれば買い戻すかもしれません。

ここ数日売ったり買ったりが多かったですが、来年度の受取予定配当(分配)は449,163円と前回計算時とさほど変わりません。

余力がまだありますので、まだまだ買い付けていく予定です。

*****

今日はJREITが上がってくれて含み益がかなりアップしました。

利確する程でもないのですが、上がってくれると気分的に嬉しいですね。



配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">









手数料無料の範囲内で私名義のSBI証券で保有していた、みずほフィナンシャルグループ (8411)900株のうち400株を205円で売却しました。

10255

購入価格は211円ですので、-2,400円になります。

一般口座で保有している銘柄は今年中に処分してしまいたいと思います。


style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-8g+1n-dw+ep+i2"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5806370114">



もう1つ、GMO証券のほうで長年の塩漬け番長であった、東京都競馬 (9672)を売却しました。

10254

-89,500円の損だしです。

塩漬け株が減ってかなりすっきりしました。

手数料は優待で半年間、5,000円以内であれば無料になりますので、今年中に塩漬け株は売却していき、代わりに利回りの良い銘柄を新規買付していきたいと思います。


損出しは12月にやる方が多いと思うのですが、12月は昼の仕事も夜も1年で1番の繁忙期になりますので、パソコンに向かう時間がとれるか正直分かりません。

時間のあるうちにやれることをやっておこうと思っています。

松井証券、SBI証券(アクティブプラン)は1日の取引額が10万円まで手数料無料になりますので、取引しないと勿体無い気がしてしまいます。

10万円を超えてしまうと逆に他よりも高くなってしまうので、まとめて取引できないぶん、こまめに売買しなければなりませんが、パソコンに向かう時間がある時であれば私は苦痛に思うことはありませんので、平日の取引時間に時間のとれる方、ほんの数百円の手数料のためにちょこまか作業するのが苦でない方にはオススメです。

時間のある時に10万円以内で買付でいる銘柄をもっと探したいと思います。


*****


では今日は夜仕事ですので、行ってきます☆



配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










家族名義の特定口座のほうで保有していて、含み損になっていた2銘柄を売却しました。

10251

現時点で売却益10,707円、配当13,090円いただいているのですが、マイナスになっている野村ホールディングス (8604)とみずほフィナンシャルグループ (8411)を、それぞれ手数料無料の範囲内で損出し
しました。

10252
野村ホールディングス (8604)は751円×100株を662.9円で売却。8,810円の損だし

みずほフィナンシャルグループ (8411)は212円→206.1円×100株で590円の損だし

をしました。みずほフィナンシャルグループ (8411)の微妙な100株は1日10万円以内の取引は無料になるため、2銘柄合わせて10万円以内に抑えるためにひとまず100株売却しました。

また明日以降、手数料無料の範囲内で含み損になっている銘柄を売却していく予定です。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">








だいぶ前に買って塩漬け状態だった、キムラタン (8107)を人生初の損切りいたしました。

10233


一般口座で保有していたもので、利回りの悪い塩漬け銘柄を今年は全部処分する予定です。

キムラタン (8107)に至っては無配でこれから先、上がる材料もないのでいつかは損切りしなくては、と思いつつも放置していましたがついに売却。

他に、塩漬け団長の東京都競馬 (9672)-94,000円を売却、

GMOインターネット (9449)-41,800円を一旦損出しして、優待のために買い直す予定です。

東京都競馬 (9672)は12月まで保有していれば配当と優待がいただけるので、権利落ち後ギリギリ年内に売却しようか、すぐに売却してしまおうか悩み中です。

GMOインターネット (9449)は今後上がると予想されています。以下抜粋


GMOインターネットが続伸。SMBC日興証券では19日付で、投資判断「1」(アウトパフォーム)、目標株価1900円でカバーを開始している。 
 
 インターネットを通じたビジネス全般をインフラ面から全方位的に提供して成長、今後はアジアを中心に世界でドメイン、決済、セキュリティ、金融を切り口とした新ステージへと進み、同社の立ち位置が「地の塩」から「世の光」へ質的に変化する局面を迎えると予想。ストック型収益構造であることから、利益成長の具現化は急激ではないものの、日本初の世界を舞台に活躍するインターネット企業になると考えるとコメントしている。 
 
 また、今後はインフラ事業をベースにした安定性に加え、「.shop」及びGlobalSign」がアジアを中心とした海外展開の新たな成長ドライバーとなり、海外での成長が各事業のクロスセルを生み出しやすいことが、株式価値に織り込まれるべきと考えるともしている。 
 
  
とのことで、一旦損出しして改めて目標株価である1,900円までじっくり待とうか、と考えています。

GMOインターネット (9449)はGMO証券内での買付は手数料無料となりますので、下手な損だしは手数料の無駄に思えますが、手数料が片道分かからないのであれば、税金対策として一旦売却もアリだと思っています。

*****

日経平均は15日連続で上昇、私の持株達もかなり恩恵を受けています。ただ、いつ下げるか分からないので冷静に見守っていこうと思っています。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">










↑このページのトップヘ