配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:日経平均

米国につられて日経平均も-453.83円と久々大きく下がりましたので、いくつか買い増しや銘柄の入れ替えをしました。

BeautyPlus_20190803040617033_save

まずは家族名義の特定口座でSPDR S&P500 ETF (1557)を31,550円で1口買い増し。私名義分と合わせると合計21口に。

また、なかなか下がらないiシェアーズ 米国リート ETF (1659)を2,113円で地味に2口買い増し。もっとたくさん指値で入れていましたが、約定されていたのは2口だけでした。

*****

FireShot Caック証券 ec1-6_kabu_yakujyoList.do

私名義のGMO証券でしつこく下がる日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を31,350円・31,300円で買い増し。こちらは先日損だしのため2口売却していましたので、保有数に変わりはありません。


また、先日も買い増ししたケネディクス商業リート投資法人 投資証券 (3453)が更に下がって、ついに利回り5%を超えたので256,000円で1口買い増し。合計4口に。


買付資金が不足していたので、7月に権利落ちしてズルズル下がっているヘルスケア&メディカル投資法人 投資証券 (3455)を130,500円で1口売却。+16,519円


また、値動きの激しいGMOインターネット (9449)を178,700円で一旦売却。+42,795円
また次の権利日(12月)までに下がったタイミングで買い戻す予定です。


今回の下落がどのくらい続くのかは分かりません。来週にはあっさりと反発しているかもしれませんが、ズルズル下がることも予想されるので、少し現金比率を上げておこうと思い、利益の出ているうちに一旦売却しました。


以上、今回の銘柄入替えと米国株を少しずつ買っているものも含めて、年間受取予定配当金・分配金額は前回の1,045,490円(税引後)→1,053,356円(税引後)1ドル106.61円換算

+7,866円の微増となりました。106円台までドルが下がっているため、前回集計時よりも為替の影響で9,300円程変わってきます。

このあたりはドル資産を保有している限り、きっちりと受け取れる額を把握できないのは仕方がないことですし、引き続き下がれば少しずつ拾っていきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















昨日は日経平均-422.94円と久々に大きく下がった気がします。


保有銘柄も大きく下がりましたが、このままズルズルと下がっていくのか、一時的な下げですぐに反発するのかは分かりません。

ただ、下がってすぐに飛びついて買い増しして、その後早速の含み損を抱えしばらく下がり続ける。ということが幾度となくありましたので、少しくらい下がっても全力投球せずに様子見が一番かと思っています。

とはいえ、ここから反発してしまった時のことも考え、無難に日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を32,000円で1口だけ買い増ししました。

合計18口の保有となりました。

下がれば1口ずつ地道に買い増していきたいと思っています。


個別株に関しては、どこまで下がるか分からないので手が出せません。


ただ、日本たばこ産業 (2914)が利回り6.43%まできました。
一体どこまで下がるのだ?と監視していますが、もしリーマンショック級まで下がることがあれば1,000円台までズルズルと下がっていく覚悟もしておかなければなりません。

FireShot Captureo.jp_ETGate_

仮に1,100円まで下がり、それでも減配がなければ利回り14%等のとんでもない数字になってしまうので現実的ではありませんね。

利回りは魅力的ですが、どこまで下がるのか見えない底なし沼には安易に足を踏み入れられないので、やはり買い増しは躊躇してしまいます。


下がると何かしら買わないと損な気がしてしまいますが、下手に売買するよりもじっとしておいていつか値が戻るのを待っていたほうが懸命かもしれません。


資金に余裕があって何かしら下がっているタイミングで買付したいのであれば、ETFを少しずつ。くらいが丁度良いと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















今日は日経平均が久々大きく下げました。

3月権利銘柄までもがセール状態で、このままズルズル下がるかもしれませんが、いくつか取引をしました。

Screenshot_20190325-182959~01

▲まずはスマートプラスのほうで日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を34,000円で1口買い増し。相場全体が下がっている時にはETFを買うのが一番かと思われます。


Fック証券_ - http.click-sec.com_sec1-2_

▲またGMO証券のほうで、ずるずる値が下がるエフティグループ (2763)を138,900円で売却。配当利回りも4%を切ってしまっていたのでいつか売却予定でしたが、上がりそうもないので100株残して売却。+42,395円


その資金で更に下がった日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を33,900円で1口買い増し。合計で6口の保有となりました。


また、3月権利の日特建設 (1929)を604円で100株新規買付。買値での配当利回りは4.63%。5%以上の利回りにまで下がったら買いたいと思っていましたが、1単元の買付価格も手頃なので100株だけ買いました。

日特建設 (1929)は麻生グループの傘下で、特殊土木大手の大手で災害復興工事等、工事採算も高水準とのことで、しばらくは安定した収益が見込めそうです。

配当も10円→17円→24円→28円の予想で増配傾向にあります。

今後の増配に期待して利回り5%以下ではありますが、買付しました。


Screenshot_20190325-183039~01
▲また、家族名義の特定口座で3月権利のモーニングスター (4765)を313円で100株新規買付。画像では買付手数料が加算されていますが、10万円以内の買付のため手数料はかかりません。家族名義の特定口座で買付た理由は昨年度の損失分と、3年間配当が繰越控除できるので少しは特定口座でも保有しておこう。と思いまして。

モーニングスター (4765)は、投資信託データ販売と投信運用、セミナーが3本柱の会社になります。

Firesite2.sbi.co.jp_ETate_

連続最高益、増配が続いています。

全くノーマークの銘柄でしたがTwitterで教えていただきました。

配当利回りは4.51%


優待として「株式新聞」のWEB版等が半年間無料で閲覧できるのと、2,779円相当の自社関連会社商品(サプリメント)引換券が1枚いただけます。

orningstar.co.jp_company_release_pdf_pdf

正直、優待はないものとして今後の増配に期待しての買付です。1単元の買付価格もお手頃ですので気長に保有してみます。

*****

こうして見てみると意外とちょこまかと買付しました。

1単元が10万円以内の銘柄ばかりなので、買付金額は少ないですが気になっていた監視銘柄が買えたので良しとします。

米国株がまた少し下がっているので、明日も下げそうですが買付余力を残しつつ、少しずつ拾っていきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















昨日は-430.45円と久々大きめに日経平均が下がりました。

ここからまた地合が悪くなるのか一時的な調整なのかは分かりませんが、少しだけ取引してみました。


まずは家族名義のスマートプラスでタマホーム (1419)を1,011円で100株買付。
BeautyPlus_20190308152638684_save


私名義での保有分が含み損となったので、配当利回りだけでも4.94%となっていたので家族名義でも買付しました。


こちらは年2回(5月・11月権利)で500円×2回クオカードの優待があります。

3年以上の保有で1,000円×2回にアップしますが、3年はだいぶ先の話なので年間1,000円分と思っておきます。

優待を合わせた利回りは5.93%になります。

クオカード優待は廃止の可能性が高く、NISAで保有するのは危険なので特定口座のほうで保有しておきます。

現状では優待を廃止するような業績ではないと思っていますが、この先のことは分からないので貰えるうちは貰っておこう。くらいの気持ちで保有します。配当利回りだけで4.94%あるので増配はなくても良いので今後も年間45円の配当を続けてほしいです。

5月権利銘柄が少なく探していたところでしたので、5月・11月権利銘柄だったのも買い増した理由の1つです。



次に、私名義のスマートプラスで日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を33,800円で1口買い増して、合計4口の保有にしました。
BeautyPlus_20190308152502857_save

33,800円での利回りは3.74%になります。

下がればまた買い増していきます。



個別株に比べJREITの下げはそこまでキツくなかったので、全体のダメージは少なかったですが、REITまでガクンと下がるようですと、全体の損益も大きなダメージを喰らいますが、適度な調整は買いのタイミングだと思っていますので、ウェルカムです。

来週以降、どう相場が動いていくのか見守っていきましょう。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















昨日はダウ-220.77の今日は日経平均-418.11と久々大きく下げましたが、昨年末の大暴落に比べるとまだまだ高値です。


三菱商事 (8058)ですと、 -91 (-2.88%)下がりましたが、それでも昨年末に比べると大したことはありません。
o.jp_ETGate_


いつもならば大きく下がると何か買わなくては!と思って必死に銘柄探しをしていましたが、一度大きく下がると数日間は下がり続けることも多く、買った翌日には早速の含み損を抱えることがしばしばありました。

次の買付候補(JREIT)に限ってあまり下がっていなかったのもあり、今日の取引はゼロ。

今後もアラート登録した価格まで下がることがなければご縁がなかったということで、無理に買わずにアラートが鳴るのをじっと待ちたいと思います。

まだ2月ですし、無理に買いに走らず余力を残しつつタイミングを待ちたいと思います。


とはいえ、配当金を受け取り続けることが本来の目的なので、長い目で見ればいつ買っても良いのかもしれません。

昨年末の値まで下がったら買おう。なんて思っていてもそこまでは下がらない可能性もありますしね。

タイミングを伺っている間に権利日が過ぎ配当金も貰えぬまま数年が経過、ようやく希望の値まで下がったところで買ったとしても、数年分の貰い損ねた配当金額の方が多かった。

なんてオチでは意味がありませんから、せめて天井では買わないようにする底値を狙おうとは思わない(どこが底値かなんて誰にも分からない)だけ気にしながら余力と相談しつつ、納得いく利回りの銘柄を買っていけば良いのだと思います。


ある程度含み損があっても気楽でいられる。それがインカムゲイン投資の魅力でもあります。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














↑このページのトップヘ