配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

タグ:株

今か今かと待っていた、株取引手数料無料の「スマートプラス」が口座開設申込みを開始しました。現在のところ現物取引のみです。私は昨日申込みをしました。

どの程度使いやすいのか、使ってみないと分かりませんが手数料無料で売買できるのであれば、多少使い勝手が悪くても文句は言えません。

万一のことを考えて保証される1,000万円の範囲内で取引しよう、と思っています。

ちなみに「貸株」にしてしまうと万一の際に保証されないので、貸株には絶対しません。

運営会社は株式会社スマートプラス
設立は2017年3月と新しい会社です。親会社である株式会社 Finatextも2013年設立と新しい会社ですので、安易に全ての資産を移管してしまうのは心配ですが、保証される範囲内であれば問題ないでしょう。

できることならばSBI証券等の大手証券会社も対抗して手数料無料を実施してくれるに越したことはありません。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">



売買手数料完全無料は画期的

今まで1日の取引額が10万円以内であれば無料等のサービスを取り入れている証券会社はありましたが、「いつでも何回でも無料」という画期的すぎるサービスを始めた(る)のはスマートプラスが初めてです。

手数料無料の仕組みは

お客様から受けた株式注文は、当社からSORを通して東証・東証立会外取引の2か所で価格、数量と照合されます。 その時点でお客様に有利と判断される条件で約定され、SOR内の優先順位に従って約定されます。 SOR内でお客様から注文を受けた株式の価格を比較し、東証立会外取引の価格が有利と判断されて約定が成立した場合には、当社は東証の価格との差額の半額相当を取引手数料として頂戴します。 上記の例で言えば、東証の約定金額が60,000円、東証立会外取引の約定金額が59,976円とすると、両者の差額が24円となり、その半額相当の12円を当社が取引手数料として申し受けます。
(スマートプラスサイトより抜粋)



とのことですが、この差額がどこまでの利益になるのか・・・と考えてしまいますが、私たちはそこまで深く考えずにありがたいサービスを使わせていただけばよいと思っています。

できれば手数料の高い米国株も完全無料にしていただけたらな〜なんて思います。無料とはいかなくとも日本株くらいの手数料にしていただけたらもっと気軽に取引できるんですけどね。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













5月15日に移管手続きの書類を返送して、5月25日に無事移管手続きが完了しました。

とてもスピーディーでした。

さっそくGMO証券のほうで貸株手続きをしました。いくつか1%超えの銘柄があり、移管して良かったなぁ。と思いました。

あ!提出書類の銘柄名書き間違えていましたが、書類再提出等なく無事に移管できました☆あと、銘柄名が長いものは省略して書いてしまいましたが、それも大丈夫でした。

▼現在のGMO証券保有一覧
FireShot Ca_kabu.click-sec.com_sec1-5_kabu_genPositionList.do
FireShot Capttps___kabu.click-enPositionList.do

ということで、計32銘柄を保有しています。

SBI証券の方では日本株6銘柄・米国個別株9銘柄・ETF8銘柄
家族名義のSBI証券のほうで18銘柄
松井証券のほうで4銘柄

保有しています。銘柄数が増えてくるとチェックしなければならないことも多くなりますが、これくらいの数であれば目の届く範囲ですので、数百銘柄と保有されている方は尊敬します。

リスク分散のため、50銘柄は欲しいと思っていたのでひとまず目標クリアですね。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












松井証券からGMO証券への株の移管手続きの書類を5月14日に返送しました。

BeautyPlus_20180515143950229_save

このような書類に記入して返送します。松井証券は解約するつもりはないので、ひとまず10万円を越えた銘柄だけお引っ越しさせます。口数の指定はできませんが、銘柄は指定して移管できるので便利です。

いつ頃移管手続きが終わるのか、また手続きが終了したらお知らせしたいと思います。

今画像見ていて気づいたのですが、エティグループをエティグループって書いてますね、わたし・・・。

誤りがあります。って返送されてくる気が・・・(/TДT)/

しかも字が汚い。

松井証券のほうに関してはほぼほぼプラスになっていて、損だしする銘柄がないので税金をけっこう持っていかれそうです。

本来税金を払うのは国民の義務なので良いのですがね。その辺はまた年末あたりにゆっくり考えたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














松井証券のほうで10万円以下で買い付けた銘柄が、いくつか10万円を超えて手数料がかかるようになってきました。

このまま松井証券のほうで保有していていつか売却したいと思った時に、手数料が高額になってしまうため、GMO証券のほうへ移管することにしました。

気になる移管手数料は・・・

松井証券の場合「無料」とのことです。

GMO証券へ移管する理由は、株主優待で年間1万円分、売買手数料がキャッシュバックされるので10万円を越えた取引でも実質無料になるからです。

初めて移管手続きをします。まずは書類請求をしました。書類を返送してからどのくらいの日数で移管手続きが完了するのかまた後日お知らせしたいと思います。

当面売却予定はありませんが、何があるか分かりません。急遽売却して他銘柄に乗り換えたいと思った時にいつでも売却できる環境を整えておこうと思いました。

複数の証券会社を1つにまとめたいと思った時等、移管手続きは便利だな。と思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












毎月恒例5月1日現在の資産額を公開します。
さて今月はどんな感じでしょうか?

▼5月1日
BeautyPlus_20180501173951716_save


▼4月2日
BeautyPlus_20180402182518_save

というわけで、今月23,331,289円で先月は22,931,755円でしたので+399,534円となりました。

久々のプラスとなりました。

今月は投資資金の追加はしていないので、純粋な評価格のアップといただいた配当金・分配金の金額となります。

米国株、特に個別株が特に下がっていますが円安になってきたのでダメージも少し減りました。

毎月追加資金なしでこのくらい資産が増えてくれたら最高なんですけどね。

なかなかそううまくはいきません^^;

一応自分の資産がどのようになっているか把握しておく必要はあると思うので月に1度集計していますが、実際には評価格は特に気にする必要もないと思っています。

日々の株価に一喜一憂していても仕方ないですからね。

長い目でみて、安定した配当金・分配金さえいただければ御の字です。

*****

家計の管理をマネーフォワードに切り替えて、家族名義の通帳も都市銀行からネットバンクに変えたので、自動的に残高が更新されるようになってだいぶ集計が楽になりました。

1つ1つエクセルで集計していた頃はけっこう時間がかかっていましたが、これからは10分もあれば集計が終わりそうです。

少しでも時間短縮できるところは短縮していかないと☆ですね。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













↑このページのトップヘ