配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

タグ:楽天・全米株式インデックス・ファンド

先月から毎週金曜に1,000円自動積立設定をした楽天・全米株式インデックス・ファンドですが、今月はどんな感じでしょうか。

FireShot Capture .sbisec.co.jp_ETGate_


+2,021円(+3.74%)という結果となりました。

(先月は+2,048円(+4.1%)でした)

本家VTIは分配金が年4回支払われるので、評価額は気になりませんが、分配金の出ない投資信託でこの結果はとても寂しいですね。

ひふみプラスに続き、こちらも先月よりも下がりましたがとりあえず数年間は自動積立をして様子を見てみたいと思います。

ある程度積立が貯まったら高配当株の買付資金にするかもしれませんが、その辺のことはまだ考えていません。

日々の値動きを気にしても仕方ないですし、コツコツ少額ではありますが積み立てていきたいと思います。

投資信託のことは存在を忘れて、数年後にへそくり的な感じで何かの買付資金へ回せれば良いと思っています。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












5万円でスタートしたレオス-ひふみプラスですが、8ヶ月目の成績はどうなったでしょうか?

03051
↑クリックすると拡大します

+9,035.79円で損益は+18.07%となっています。


先月は、+13967.71円でしたので減ってしまいました。


こちらは当面1年間は様子を見たいと思っていますので、このままホールドしていきます。

*****

楽天・全米株式インデックス・ファンドのほうは始めて4ヶ月が経過しましたが、結果は

03052

−1572.82円と、3.06%のマイナスになっています。

分配金が出ないのでマイナスは痛いです。

せめて分配金が出ていれば評価格はマイナスでも気になりませんが、出ないとなると運用している意味が・・・となってしまいます。

投資信託は、毎月コツコツ一定額を積み立てていくほうが向いていると思われます。

私みたいに一度にいくらか投資してそれをじっと見守るのは悪い例です。

1ヶ月3千円ずつとか、少額ずつ高い時も下がっている時も価格は気にせず、ひたすらコツコツ積み立てていって、投資信託がプラスになってきて他で損が出た年に解約してもいいですね。

逆に他でプラスがたくさん出てしまった年にマイナスになっている投資信託を解約してもいいですし、ただ無計画に解約するのは勿体ないと思います。

私はコツコツ積み立てていくよりは毎日相場をチェックしたい派なので、自動積立はしませんが、普段本業で忙しくて相場をチェックできない環境の方は、自動積立が一番手間もかからず日々の株価も気にすることなく気楽に投資できて楽ちんです。

今は高配当株を買い集めていきたいので投資信託の額を増やすつもりはありませんが、これはこれで、実験的な意味も込めて毎月報告していきたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











10月28日に5万円で始めた楽天・全米株式インデックス・ファンドですが2ヶ月が経過しましたので運用報告です。

(ちなみに1ヶ月目はこちらを御覧ください)

12月30日現在はこちら
12301
↑画像小さいですがクリックすると拡大します。


+1,741円+3.48%という結果でした。

分配金が出ない分、5%は欲しいところですがまだ2ヶ月しか経過していないので様子を見ていこうと思います。

ドル転の手間と売買手数料を考えたらVTIを直接買うのとどちらが良いのかの実験ですので、VTIとさほど変わらないのであれば楽天・全米株式インデックス・ファンドを買い増していこうと思ったのですが、まだちょっと分からない感じです。

*****

10月24日から買い始めたSPDR S&P500 ETF (1557)ですが、こちらも直接米国ETFで買付けるのとどれほど違うのか実験の意味も込めて買ってみましたが、約3ヶ月経過した運用成績は以下の通りです。

12302

7口保有していまして、+9,198円+4.53%という結果でした。

こちらは年4回分配金も出ますので、分配金も含めた利回りは前回の分配金が1口あたり1.23ドルを基準にすると年1.8%程になりますので、現時点では全米株式インデックス・ファンドよりもSPDR S&P500 ETF (1557)のほうが、成績は良いことになります。

というか、


やっぱり分配金(配当)が欲しい!!!


これです。

インカムゲイン族である私は、やはり定期的に分配金・配当金を受け取ることに最大の喜びを感じます。

都度税金が引かれるのだから無配当のほうがいいという考えの方もいるかもしれませんが、デイトレードと違って少し退屈な面もある長期投資にスパイスを与えてくれるのが分配・配当金の存在だと思います。


複数銘柄を保有していると毎月どこかしら配当を受け取れることができます。

投資をしている実感が沸きます。

よっしゃ、もっと無駄を省いて投資資金捻出するぞー!

という活力になるので、配当がでないとどうもモチベーションが上がらないのですよね。
なので基本私は高配当銘柄メイン、でポートフォリオの片隅に無配の投資信託も置いておく。くらいの位置づけがちょうどよいと思っています。

もちろん人それぞれですので、本業が忙しく日中相場が見られない環境の方等は配当を再投資するのさえ手間だと感じるかもしれませんので、無配の投資信託を毎月定期的に積み立てていくのが一番楽ちんだと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




10月28日に5万円買付スタートした楽天・全米株式インデックス・ファンドですが、1ヶ月が経過しましたので、運用報告をしたいと思います。

おさらいしますと、楽天・全米株式インデックス・ファンドは日本円でバンガード トータルストックマーケットETF(VTI)に投資できる投資信託になりまして、ドル転の手間や購入手数料もかからず気軽にVTIに投資できるとのことで、ブログ上でもかなり話題になりました。

私も本家VTIは2口だけ保有していますが、たった2口で17.44ドルのプラス、年4回1.79%の分配金もいただけます。

ということでかなり楽しみに買ってみたのですが、運用成績は・・・!

11303


4.86円のプラスでした(笑)

まだ1ヶ月なので何とも言えませんが、分配金が支払われない分、12月の分配金の時期に価格に上乗せされるのかな?と期待しています。

運用成績がよければ追加投資したいと思っていたのですが今のところ見送りですね。


1ヶ月やそこらでリターンを求めていませんので1年は様子を見るつもりですが、1年保有しても同じような成績でしたら、すみやかに解約すると思います。

やはり私は分配金が出ないとモチベーションが上がりません。

分配金さえ出ていれば価格はあまり気になりませんが、分配金が出ないと価格が全てになってしまいますからね。

また毎月月末に報告していきたいと思います。


▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">





噂の楽天・全米株式インデックス・ファンドをSBI証券のほうで5万円分お試し買いしてみました。

10271

日本円でVTIに投資できるという投資信託で、ドル転の手間や手数料がかからないという利点があり、色々な方のブログで目にした方も多いのではないでしょうか。

信託報酬は本家が0.04%なのに対して楽天・全米株式インデックス・ファンドは0.1696%と高く感じますが、買付手数料等を加味すると許容範囲かと思います。

VTIは2口だけ保有していますが、なかなかの運用実績があり楽しみです。

米国に投資したいけれど、ドルで資産を持つことにためらいのある方にも日本円で投資できるのは魅力的です。

こちらも1ヶ月に1度、運用報告をしていきたいと思います。


配当・配当金ランキングへ

株式投資人気ランキングへ

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">







↑このページのトップヘ