配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:減配


岩井コスモホールディングス (8707)
より9月権利分の配当金をいただきました。11月25日の入金です。

no title (29)


今回は1株あたり20円で特定口座で200株保有中ですので、税引後3,188円をいただきました。


買付時からの損益は+4,800円


長らく含み損となっていましたが、株価チェックを怠っていた間にプラスになっていました。


年間75円の配当金が続いてくれると仮定すると利回りは6.24%


ただ、業績を確認する限り年間75円の配当を続けるのは難しそうです。
no title (30)

2017年度の55円程に減配となるのではないかな〜と個人的には予想していますが、果たしてどうなるでしょうか。


次回配当金予想は出ていないので何とも言えませんが、安心して長期間保有をしておける銘柄ではないと思っています。


いただけるうちは今の配当金をいただき、減配の発表があれば速やかに売却予定です。



減配となれば間違いなく売られますから、含み益の出ているうちに売却もアリかもしれません。


どうするかはよく考えようと思います。



最近は仕事が忙しいのと体調があまりよくなくて、冷静な判断ができないのでこういう時は下手に取引をしないようにしています。


コツコツ営業活動を頑張ってきたお陰か、毎日同伴出勤になってしまい、普段よりも睡眠時間もとれずパソコンにゆっくり向かう時間がとれません。

帰宅して即寝て、起きたらすぐに仕事で大急ぎでシャワーを浴びて準備をする毎日で、ブログも更新できていませんでした。

明日は通常出勤のため、やっとパソコンに向かうことができました。

幸せです〜


体調の悪さですが、最近めまい、耳鳴り、頭痛がひどくて木曜日休みをとれたので病院へ行ってきます。しっかり検査してもらいます。


集中力も続かないし困ってしまいます。


稼ぎ時の12月にダウンするのだけは勘弁してほしいですね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















日産自動車 (7201)
から9月権利分の配当金をいただきました。11月27日の入金です。

no title (25)

今回は1株あたり10円でNISAで100株保有中ですので、1,000円をいただきました。


いただいた配当金に対して買付時からの損益は-41,720円と大きくマイナスになっています。


NISAでの保有のため、損切りもできず放っておいたらなんやかんやそのうち値が戻るのではないか?という淡い期待を抱きつつ保有を続けています。


配当金について5月14日の発表では年57円→40円に減配になるとのことでしたが、今回の配当金は10円で年間予想は「未定」となっています。

no title (26)

株価もだだ下がりで、ただ見ているだけの状況ですが幸いNISAでは100株のみの保有でしたので、ダメージは少ないです。


以前は高配当株の常連銘柄でしたが、個別株については本当に安心して長期間保有しておける銘柄がありません。


NISAで安心して保有しておける銘柄は分散の効いているETFだ。と思っていましたがiシェアーズ 米国リート ETF (1659)のように前年度を大きく下回る分配金となってしまったETFもあります。


これでは一体何を保有しておけば安心なのか?


となってしまいますが、どの銘柄を保有しておいても絶対に安心という銘柄は1つもない


ということです。


だったらどうしたら良いのだ!!


となりますが、だったら分散して保有しておくしかない!!!


これです。


分散の効いているETFを更に複数銘柄保有しておく。


ETFでは利回り的に物足りないのであれば、個別株であってもとにかく分散して保有しておくしかないです。



数年先の状況は誰にも分かりませんので、保有銘柄のどこかしらは配当金(分配金)が減るなり株価が下がるなり、あると思いますが複数銘柄に分散していれば痛手は少なくて済む。


大きなダメージを受けることなく、最小限の被害で済むようにしておいて、トータルでマイナスにならなければ良いんです。


そう考えないと、どこにも投資なんてできないと思います。


結論として、日産自動車 (7201)をNISAで100株保有していて含み損が出てしまってはいますが、たったの100株しか保有していなかったから、これで正解だったんです。


このくらいのリスクは覚悟の上でないと投資はできない。と思っているので今後もビクビクしすぎてどこも買えない。という状況にだけはならないようにしていきたいです。


これはあくまでNISAでの保有で、特定口座であれば複数口保有していてももしもの時には売却すれば良いので、年間120万円という限られたNISA枠の使い道としては超分散投資せよ


これが今の私の回答です。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















HSBC ホールディングス ADR(HSBC)より10月権利分の配当金をいただきました。11月21日の入金です。

no title (22)

今回は1株あたり0.5ドルで特定口座で30株(現在は36株)保有していますので、税引後11.85ドルをいただきました。


保有数が少ないのでいただいた配当金も少額です。


買付時からの損益は-48.96ドル



SBI証券のサイトには年間2.55ドルの配当金予想で利回りは6.85%となっていますが、実際には年間1.98ドルの配当金予想が正しいようです。

HSBC:HSBCホールディングスplcの配当日と歴史
dividend.comサイトより抜粋


年1.98ドルの配当金ですと利回りは5.32%


配当性向は55.75%


2018年までの配当金が年2.55ドルでしたので、ひっそりと減配したということでしょうか。減配のニュースを調べましたが確認できませんでした。



2009年からは減配はなかったので、増配はなくとも2.55ドルの配当金は維持してくれるかな。と期待していたのでショックです。


日本株と違い、なかなか最新の情報の入手が難しいです。


証券会社の情報も最新のデータに更新してほしいですね。


とはいえ、5%以上の利回りがありADR銘柄で現地課税もかかりませんので、今後も下がれば少しずつ買い増しをしていくつもりです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















ファーストコーポレーション (1430)
より5月権利分の配当金をいただきました。

FireShot CapturDisplayAction.do_messag

今回は1株あたり38円で特定口座で100株保有していましたので、税引後3,029円をいただきました。


年間38円→20円に減配となりすでに売却済みです。

-8,800円でしたが、売却時よりも7,000円程現在は下がっています。

減配発表後にすぐに売却して良かったです。


特定口座での保有でしたので、マイナス分は損益通算できますので減配の発表を知っても「アラアラ」くらいの気持ちでしたが、NISAでの保有の場合は困ります(日産のように)


改めて、個別株は減配のリスクが常にありますので、保有するならば特定口座でないと危険だな、と感じました。


安定を求めて全てをETF等で運用しても、やはり利回りが低いので資産が増える速度もゆっくりとなってしまいます。


利回りの高い個別株も、平均利回りを高めるためには取り入れていかなければなりませんが、

・過去安定した配当が続いている
・業績も安定している

銘柄を選んでいるつもりでも、いつ何があるか先のことは分かりませんから、減配にならない限りは配当金をいただきつつ、減配の発表があった際には速やかに売却する。

というルールを設けて、今後も個別株を保有する際には慎重にいきたいと思っています。


本来であれば、増配が続かなくとも一定の配当金が続く銘柄を、数十年と値動きは気にせず保有していきたいのですが、なかなか安心して長期保有しておける銘柄がないのが現状です。


ファーストコーポレーション (1430)に関しても、1回配当金をいただいただけで手放すかたちとなってしまいました。

残念ですが、減配を恐れていてはどこの株も怖くて買うことはできなくなってしまいますので、「よい勉強」と捉えて、またコツコツ買い増していきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















ここ数日の取引です。

7月4日
家族名義のスマートプラスで日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を33,000円で1口買い増し。

自分名義のスマートプラスで日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を32,950円で1口買い増し。

合計17口に。


7月9日
自分名義のSBI証券で保有中の上場インデックスファンド新興国債券 (1566)を47,500円・47,600円で一旦売却。

わずかに538円の損だし

減配+権利落ちにより下がるかと思い、手数料無料の範囲内で2口売却してみましたが、予想外に下がりませんでした。難しいです。また売値よりも下がったタイミングで買い戻したいと思います。


7月10日
年間配当38円→20円と大幅な減配発表のファーストコーポレーション (1430)を661円で売却。8,800円の損だし。配当3,800円の権利を1回とっていますので5,000円のマイナスでした。
クオカード優待に惹かれて保有していましたが、ことごとくクオカード優待を実施している会社は減配等で手放している気がします。


減配等によりマイナスでも売却して配当金等と損益通算できるので、税金が戻ってくるのでマイナスではありませんが、できれば安心して長期保有できる銘柄をのんびり保有しておきたいので、簡単に減配をしてしまうような会社は極力避けていきたいです。


何度も言いますが、100戦100勝を目指す必要はないので、トータルでプラスになれば良いので最悪のケースまで深く考えすぎて何も買えない。という状況よりは少額ならばダメージも少ないので、今後も意欲的に買い増していきます。


今回の売却で資金に余裕ができたので、次の買付候補銘柄を探していますが、7月22日以降に米国株の手数料が安くなってから、気になっていた個別株を少額ずつ買っていくかもしれません。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













↑このページのトップヘ