配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:米国

今回の暴落は長いですね。ジワジワ下がっていくわけではなく、ドカンと派手に下がっていきます。

含み損も日に日に増えていきます。

もう見慣れた光景になってしまいました。

唯一の和みは配当金・分配金の入金です。お知らせが届くとほっこりします。

投資に回している資金は生活費とは別ですので、含み損が増えていこうが生活には支障ありませんので、暴落が過ぎ去るまでは配当をいただきながらじっと戻るのを待つとします。


そんなわけで分配金入金のお知らせです。


バンガード 米国高配当株式ETF(VYM)バンガード S&P 500 ETF(VOO)より分配金をいただきました。3月18日の入金です。

入出金・振替|SBI証券 (18)

バンガード 米国高配当株式ETF(VYM)からは1口あたり0.5544ドルでNISAで31口保有していますので、税引後15.47ドルをいただきました。

買付時からの損益は-586.21ドル

利回りは4.76%

ETFでこの利回りは魅力的です。

今回の暴落で大きく含み損を抱えていますが、ETF全て含み損になってきましたので全く気にしていません。


バンガード S&P 500 ETF(VOO)からは1口あたり1.178ドルでNISAで20口保有していますので、税引後21.2ドルをいただきました。


買付時からの損益は-618.4ドル

利回りは2.92%

ここまで下がっても2%台の利回りです。個人的に値上がり益よりも配当利回りを優先したいので、今年に入ってVOOの買い増しはせず、S&P 500高配当株式ETF(SPYD)ばかり買い増ししています。



3月21日現在の米国株損益状況

▼特定口座
口座管理|SBI証券 (14)


▼NISA口座
口座管理|SBI証券 (15)


▼ドル資産・トータル損益
口座管理|SBI証券 (16)


特定口座は2銘柄と、わずかに含み益が残っている銘柄がありますが、他はご覧の通りです。


年末の損だし以外、ドル資産は保有を続けていきますので、下がっても気にせず少しずつ買い増しをしていって平均買付け価格を少しずつ下げるだけです。


NISA枠がまだ75万円程残っていますので、少しずつNISA枠から埋めていきたいと思っています。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)





















久々に保有している当信託の損益状況の報告をしたいと思います。

現在特定口座で楽天・全米株式インデックス・ファンドを毎週1,000円ずつ積立しています。

また、昨年の残りNISA枠でeMAXIS Slim米国株式(S&P500)を10,960円分だけ買ってみました。

2019年11月15日現在の損益状況です。

ポートフォリオ|SBI証券

楽天・全米株式インデックス・ファンドは+14,477円(+11.96%)という結果でした。

前回更新した時が9月7日で+5,034円(+4.5%)でしたので、およそ3ヶ月の間でだいぶ上がってくれました。



また、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)については+172円(+4.03%)という結果でした。


4月30日以降更新をしていませんでしたが(それくらい見てもいませんでした)4月時点では+11円(+0.26%)でしたのでパーセンテージにすると上がっています。

なにぶん保有金額が少ないので+172円と言われてもピンときません。


長期間保有しておけば少しずつ増えていくとは思いますが、面白みはありません。


ドル転したりの手間は面倒だし、円で米国に投資したい。という方は多くいらっしゃると思いますが、そういった方に全力でオススメできるというわけではありません(あくまで個人的に)


投資信託に関しては、欲しい銘柄があって資金が足りないようであれば解約して、その買付資金に充てようと思っています。


円で米国に投資できる商品としては、SPDR S&P500 ETF (1557)であれば、分配金も出ますし、含み益も乗っているので、暴落の際に円で買い増すとしたらSPDR S&P500 ETF (1557)にすると思います。


以上、ご参考になれば幸いです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)


















米国につられて日経平均も-453.83円と久々大きく下がりましたので、いくつか買い増しや銘柄の入れ替えをしました。

BeautyPlus_20190803040617033_save

まずは家族名義の特定口座でSPDR S&P500 ETF (1557)を31,550円で1口買い増し。私名義分と合わせると合計21口に。

また、なかなか下がらないiシェアーズ 米国リート ETF (1659)を2,113円で地味に2口買い増し。もっとたくさん指値で入れていましたが、約定されていたのは2口だけでした。

*****

FireShot Caック証券 ec1-6_kabu_yakujyoList.do

私名義のGMO証券でしつこく下がる日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を31,350円・31,300円で買い増し。こちらは先日損だしのため2口売却していましたので、保有数に変わりはありません。


また、先日も買い増ししたケネディクス商業リート投資法人 投資証券 (3453)が更に下がって、ついに利回り5%を超えたので256,000円で1口買い増し。合計4口に。


買付資金が不足していたので、7月に権利落ちしてズルズル下がっているヘルスケア&メディカル投資法人 投資証券 (3455)を130,500円で1口売却。+16,519円


また、値動きの激しいGMOインターネット (9449)を178,700円で一旦売却。+42,795円
また次の権利日(12月)までに下がったタイミングで買い戻す予定です。


今回の下落がどのくらい続くのかは分かりません。来週にはあっさりと反発しているかもしれませんが、ズルズル下がることも予想されるので、少し現金比率を上げておこうと思い、利益の出ているうちに一旦売却しました。


以上、今回の銘柄入替えと米国株を少しずつ買っているものも含めて、年間受取予定配当金・分配金額は前回の1,045,490円(税引後)→1,053,356円(税引後)1ドル106.61円換算

+7,866円の微増となりました。106円台までドルが下がっているため、前回集計時よりも為替の影響で9,300円程変わってきます。

このあたりはドル資産を保有している限り、きっちりと受け取れる額を把握できないのは仕方がないことですし、引き続き下がれば少しずつ拾っていきたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















家族名義のNISA枠、残り516,388円で何を買おうかずっと考えています。

正直、今の日本個別株は安心して保有しておける銘柄が少なく、特にNISAでの買付となるとロールオーバを含めて10年間、増配はなくとも減配のない(であろう)銘柄を保有したいものです。


となると米国ETFや連続増配が数十年と続いている米国個別株。ということになってきてしまうのですが、先日も書きましたが家族名義の口座ではドル資産を持ちたくないんです。

なので円で投資できる他国の商品で探していましたが、iシェアーズ 米国リート ETF (1659)利回り4.07%くらいしかヒットせず、1口あたりの買付価格が安いのでNISAで保有する必要性もあまり感じられないので、買うならば手数料無料の範囲内で特定口座で保有すればいいかな、と思うように。


NISAでの買付のメリットは「日本株は売買手数料が無料」「米国ETFは買付手数料が無料」という点ですので(SBI証券の場合)、この手数料無料の恩恵を最大限に活かすためには、日本株で1単元の高い銘柄を買うか、米国ETFを買うかの二択になります。


米国ETFを買付るとなると、ドル資産を持つことになるので今後のドルの割合が増えてしまいます。


最終的にドル1:円1 の割合で資産を形成していきたいと思っているので、家名義のNISAもドルにしてしまうのはなぁ・・・としばし悩んでいましたが、気になるETFが出てきました。


最近よく目にするS&P 500高配当株式ETF(SPYD) です。


S&P500高配当指数に連動する投資成果を目指すETFとのことで、S&P 500に採用されている銘柄の中から高配当株上位80銘柄を抜粋しています。

そのため、4.28%程と魅力的な利回りとなっています。


昨日買付した、日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)の米国版みたいなイメージですね。


S&P 500に採用されている銘柄ですので、ただ利回りが高いだけの集合体ではなく安心感もあり、パフォーマンスもなかなかです。

▼SPYD ▼VOO

SPYDは設定が2015年10月ですので、あまり参考にならないかもしれませんが、本家と比べてもいい戦いをしています。


値動きを見てみましょう。

Fire-オンライントレー国株式取引_ - ht

昨年末にはドカンと下がっていますが、今年に入ってからはグングン値を戻してきています。今は高値で買いたい水準ではありませんが、36ドル付近まで下がることがあれば利回りも4.5%程になります。


高配当米国ETFとしてはHDVVYMを保有していますが、高配当というわりにはHDVは3.34%、VYMは3.09%の利回りです。もう少し利回りがほしいところです。

私が保有しているETFと同じものを買うのもつまらないですし、リスク分散を考えたら新しいETFを家族名義のほうで保有してみる。というのもアリかもしれません。


ただ、1つ難点が!!

ここまで見るとSPYD最高じゃん。という感じですが、80銘柄のうち約半分が「不動産」と「公益事業」ということです。

利回りを追求したETFになるので、セクターの分散までは考えていない。

ということになります。ただ、1銘柄につき1.25%ずつ分散されていますので、そこまでの不安要素は少ないかもしれません。


今後、残りの家族名義NISA枠でSPYDを少しずつ買っていくか、それとも本来の予定通り円で買付できる銘柄にするかは、しばし悩んでみます。


一番の希望は、円で買付できるSPYDに連動したETFを作ってもらえたら最高です。SPYD自体、設定から日が浅いからまだ先でしょうね・・・。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















1月4日の取引です。前日比-4%と下がっていたiシェアーズ 米国リート ETF (1659)を家族名義のNISAで新規買付しました。

BeautyPlus_20190106051820679_save

合計12口の買付です。

こちらは米国リート([USRT]ISHARES CORE US REIT ETF)が円で買えるETFになります。

1口あたり1,800円程で買えるので、ドル転するのが面倒だけれど米国の商品にも投資してみたい。投資資金があまりない。という方にも買いやすいETFです。

1,800円ならば小学生のお年玉でも買えちゃう金額ですね。

信託報酬は0.2%

分配金権利日は年4回(2月・5月・8月・11月のそれぞれ9日)


分配金実績
FireShww.blackrock.com_jp_indiv

過去分配金の平均利回りは4.1%となっています。

まだ4回しか分配金も支払われていないので、次回(2月9日)の分配金額に注目です。


年4回分配金が支払われるので、ある程度まとまった額を保有していれば分配金の受取も楽しみになってきます。

下がったらしつこく買い増していきたいと思いますが、とりあえずは次回分配金額を見てからですね。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













↑このページのトップヘ