配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:米国株

昨年末の暴落は何だったんだろう?

というくらい順調に復活している米国株ですが、一時期日本円換算で60万円分以上の含み損を抱えていましたが、-286,801円にまで戻しました。

そんな米国株達の個別の損益状況です。

▼個別株
ding0.sbisec.co.jp_bff_fbonds_BffAccountSummary.do

全体的にタバコ銘柄が足を引っ張っている感じがしますが、全体的に上がり調子だった2017年の天井付近で買い付けてしまった銘柄が多いため、マイナスが大きいです。

それでも、4銘柄はプラスに転じてきてくれたので、あとはタバコ銘柄が徐々に値を戻してくれればと思っています。

値を戻さなくても、現状の配当を維持していただければ長期間保有していればペイできるので、あまり気にしていません。



▼ETF
Firng0.sbisec.co.jp_bff_fbonds_BffAccountSummary.do

6銘柄がプラスになってきました。

ETFは分配利回りが個別株に比べ低いですが戻りが早いです。分散が効いているということですね。

今年1月のまだ下がっている時に10万円分買い増しましたが、今になるともっと買い増しておけばよかった。なんて思いますが次の暴落時を狙っていくしかありません。


▼トータル損益
Fireng0.sbisec.co.jp_bff_fccountSummary.do

ここから更に上がるのか、また調整が入るのかは分かりませんが、下がれば買い増す。騰がっている時は見守る。というスタンスでいきたいと思います。

どんな相場も永遠に上がり続ける。ということはないので、どこかで調整は入るはずです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













昨日は日経平均が最大1,000円以上マイナスとなりました。

持ち株達も軒並み下がりましたが、こんな時にこそ冷静に「買いのチャンス」と捉えたいものです。

さっそく物色してみましたが、下がった下がったとはいっても騰がりすぎていたのが戻っただけ。という感じで日本株・JREITに関しては含み損が出ている銘柄はさほどなく、新規銘柄も魅力的な銘柄はなかったので特に買いの出動はなしでいいかな、とも思ったのですが、前日よりも-1,600円になっていたSPDR S&P500 ETF (1557)を30,950円で1口買い増ししました。
FireS578 - 取引|SBI証券_2.sbisec.co.jp_ETGate_

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="7514400157">


もし今日、来週と更に下がり続けるようなことがあれば、改めて買いに出動したいと思います。

調整が入ると評価格も下がり気分的によろしくないですが、こうガツンと下がると買いやすくなりますし、騰がり続ける相場なんてないので、ダラダラと下がっていくよりはガツッと下がってくれたほうが良い面もあります。

ただ、どこが底なのかは誰にも分かりませんので、安易に飛びついて更なる含み損を抱えかねません。

どこまで下がるのかが分からないので買いにいく勇気が出なかったりしますが、一気に買い増すのではなく、様子を見ながら少額ずつ買い増していくのがベストだと思います。

そのためにも追加購入できる余裕資金があるのとないのとでは下落していく中、ただ震えながら相場を見ているのと、「買いのチャンスだ!」と目を輝かせながら相場を見れるのとでは大きな差があります。

現金で保有しておくのは勿体なくも感じますが、買付余力の大事さをこういった時に痛感します。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















米国株の損益状況報告です。

毎月月末〜月初に報告しようと思っています。

昨日は米国株がお休みだったので8月31日の終値の損益状況です。
F- https___trading0.sbisec.co.jp_bff_fbondsntSummary.do
FireShot0.sbisec.co.jp_bff_fbonds_BffAccountSummary.do
トータル-133,154円となっています。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




つい先日まで
FireShot Capisec.co.jp_bff_fbonds_BffAccountSummary.do

-2,203円まで含み損が減っていたのですが、13万円近く下がってしまいました。(一瞬プラスになっていました)

値動きを気にしても仕方ないので配当金・分配金をいただきつつ数十年後にはプラスになってくれていればいいと思っています。

今月は米国個別株を購入予定なので、どこにしようか毎日考えています。そうやってあれこれ考えている時間が至福のひとときです。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)

















9月に買う米国株(個別株)をあれこれ思案していたのですが、候補としてはナショナル グリッド ADR(NGG)を買い増すか、HSBC ホールディングス ADR(HSBC)、ロイヤル ダッチ シェル ADR B(RDSB)あたりで検討していましたが、

ぶっちゃけ、ETFをコツコツ買い増していったほうが安定なのではないだろうか?

とも思うようになってきました。

現在私名義のNISA枠は全て米国ETFを買付ています。理由はETFならば買付手数料が無料になるので、1口ずつ様子を見ながら買い増していける点が魅力的だからです。

特定口座のほうで買付すると手数料が高額なので、ある程度の額をまとめて買う必要があります。なので特定口座のほうでETFを買うという発想はなかったのですが、特定口座でETFを買うのもありかもしれません。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">


ただ、今のところは定期的な収入がありますので売却益は考えていませんし、配当利回りの高い個別株を買っていって、将来的に資産を減らしたくない「守りに入った投資」にシフトする際にはETFのほうが安全であると思われます。

そうなった時には個別株から入金される配当金がある程度まとまったらETFの買付に充てていけば良いかな、という結論に達しました。

今のうちに個別株をコツコツ買い増していって、個別株からの配当金を増やしていきたいと思います。

米国株を始めてまだ1年ですが、気づけはドルでの資産も500万円を越えました。

少しずつですがドル資産が増えていくことに喜びを感じています。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














下がり続けていた米国株達ですが、このところ順調に値を戻しています。現在の損益状況ですが、
FireShot Cag0.sbisec.co.jp_bff_fbonds_BffAccountSummary.do
FireShot Capture 478sec.co.jp_bff_fbonds_BffAccountSummary.do

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">



評価格41,250ドル-961ドルと、一時期-3,000ドル程あった時に比べるとかなり上がってきました。

下がり続けていると不安になってきますが、こう上がってくると「下がっていた時にもっと買っておけば良かった」と思うのが人間の心理なのですが、それでも少しずつでも買い増してきて良かったと思っています。

下がり続けている時に買うのは勇気が要りますが、少しずつ買い増す、まだ下がるようならばまた少しずつ買い増す。といった具合に様子を見つつ買い増していくのが良いと思います。

とかいって来週にはまたドカンと下がるかもしれません。そればかりは誰にも分からないですし、●●があった影響で売られている。等と言われていてもあくまで後付で本当にそれが原因かは誰にも分からないと思っています。

下がったら買いのチャンスだと思って悲観せずに買いに向かいたいと思います。

私達のような個人投資家は、地道に配当金・分配金をいただきながら少しずつ買い増していって、いただける配当金額を増やしていくのが一番地味ですが懸命です。

一気に資産が増えることはないのではがゆいですが、いちかばちかのギャンブル的な投資ではせっかくコツコツ働いて得た大切なお金が飛んでしまう恐れもありますし、極力減らさずリスクを抑えつつ地道に増やしていくのが精神衛生上よろしいです。

*****

ある程度の資産があれば、複利の効果も格段に高くなります。そのためには「時間」が必要です。また、せっかく毎月納めている年金も受給前に死んでしまえばパーですから、長生きしなければ!!と最近思うようになってきました。

そのため、野菜不足を補うために家族で乳酸菌入り青汁始めてみました(笑)

CMでよく見る、感動のVTRのあとに流れてくる青汁のCM・・・あれを見ると騙された感じがしてならないですが、意外と美味しいですしこれで健康になれるならば安いものです。年金払った分長生きして取り戻すぞ!!と思いつつ飲んでいます。イメトレ大事。薬だと言われて飲むとただのラムネでも効いてくるうと言いますしね。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













↑このページのトップヘ