配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:高配当

今日は休日だったので、クリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)の優待で「はしや」で夕飯を食べてきました。これでここの優待は使い切りました。先日売却しましたので最後の優待になります。
BeautyPlus_20180806225236238_save

正直「はしやも飽きたね」という結論に。初めて食べた時はお米のおいしさに感動したのですが、何度も食べていたらもうあの感動はなくなってしまいました。やよい軒の定食で私は充分です。

ということで、しばらくクリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)の株を買い戻すことはないでしょう。

優待の最大のデメリット「飽きる」が早くもやってきました。なので優待は自分の好きなものを買えるクオカードが一番使い勝手が良いと思われます。6月にいただいた3,000円分のクオカードをちまちまコンビニで使っているのですが、とても重宝しています。

でもクオカードの優待は改悪になる率が高めなので、完全に優待目当てで買うのは考えものですね。第一は配当金利回り。配当金だけで3.5%以上あっておまけ程度に優待があって合わせると4.5%以上になる。くらいの銘柄がベストだと思われます。


クオカードが貰える配当利回り3.5以上の銘柄

タマホーム (1419)
配当利回り4.38%
優待年1,000円分のクオカード
合算利回り5.35%

もし優待廃止になったとしても配当利回りだけで4.38%あるので、許容範囲です。ただ、配当金が一気に上がったので一気に下がる恐れもあります。あまり過度な期待はぜずに保有したほうがいいと思います。


明光ネットワークジャパン (4668)
配当金利回り 3.75%
優待年1,000円分のクオカード
合算利回り4.63%

私名義で保有中ですが、今季の業績がよくなかったので今後減配になるのでは、と心配しています。今のところは増配が続いていますが今後も継続できるかが問題です。3年以上の保有でクオカードが1,000円→3,000円にUPします。


ディア・ライフ (3245)
配当金利回り 4.05%
優待年1,000円分のクオカード
合算利回り5.97%

私名義・家族名義で保有中です。
519円×100株=51,900円で取得できるので万一優待改悪等になったとしても、下がる金額も知れているかな、と思っています。

他にも条件に合った銘柄はないか探していきたいと思います。

*****

全てのリスクを考えていては投資はできないと思っていますので、もしも減配や優待改悪になった時には速やかに売却して次の銘柄に乗り換えればよいと思っています。

できれば末永く安定して保有できるのがベストではありますが、絶対に減配しないとかそんな銘柄はないと思っていたほうが気が楽なので、深く考えすぎないのも長く投資を続けていくポイントなのではないでしょうか。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












いや〜ほんと、今年に入ってから米国株の下げが止まりません。まだ下がるかもしれませんが、

数年後、あの時買っておけば良かったー!
あの頃あんなに安かったんだー!

と思うかもしれません。

なので下がり続ける物を買うのは勇気が要りますが、少しずつ買い増していってまだ下がるようならばまた買い増して、と少しずつ平均単価を下げていけば良いと思います。

今すぐに必要なお金を投資に回しているわけではありませんし、ここ数年は下がり続ける覚悟で、下がったら買い増す、また下がったら買い増す。この繰り返しで。

底で買いたい。

style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-8g+1n-dw+ep+i2"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5806370114">


なんて図々しいことを考えていたらいつになっても買えません。
私たちはエスパーじゃないですし、底が一体いつなのかなんて誰にも分かりません。

そして底を待っているうちにぐんぐん値が上がっていってしまうかもしれません。

ただ、米国株の難点は手数料が高額なのである程度まとまった金額を買わないと手数料負けしてしまうので、少額ずつ買い増す。というのが難しいんですよね。

なのでNISAの範囲内で1口ずつETFを買い増す。という地道な方法を私はとっています。

本当は個別株も少しずつ買い増していきたいところではありますが、個別株を買う時には最低でも30万円分〜と思っているので、気軽にちょこまか買える金額ではないのでじっくり考えてしまいます。

そんな米国ETFですが、昨日もかなり下がっていたのでVOOとVTIを注文入れていましたがその後上がってしまい約定ならずでした。

FireShot Capture 365 - -オンライントレードで外国株式取引_ - ht

上がるのは良いことなので、また良きタイミングで買い増していきましょう。無理して高値で買う必要もないですしね。

*****

売買手数料無料との噂のスマートプラスですが、実際に取引できるのは7月頃らしいですね。今のところ日本株だけの取扱のようですが、米国株も是非とも手数料無料で取引できるようにしていだけたらなーなんて、淡い期待を抱いております。

とにかく米国株、手数料高い!!


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)














予告通り、あおぞら銀行 (8304)買い戻しました。

以前419円で2000株購入して利確したあおぞら銀行。また419円まで下がったら買い戻そうと様子を伺っていました。

ずっと微妙にしか下がらず様子見の日々が続いていましたが、今日419円まで一気に下げたので、ダメ元で417円で指してお昼寝しているうちに約定されていました。

8241

あおぞら銀行の来年の配当は18,400円の予想で、配当性向は50%となっています。

年に4回(3・6・9・12月)にいただけます。

私の購入時の利回りは4.41%となります。

あおぞら銀行は値動きが激しいので、また値が上がったら利確するかもしれません。上がらなくても高配当ですので長期保有で全然OKです。


最近着々と買い付けを行っているおかげで、投資資金に底が見えてきました。

無駄に都市銀行に預けていても勿体ない。ということから投資資金に回すお金をアップさせたのですが、なにぶん心配性なので普通預金の残高が減ってくるとソワソワしてきますね。

でも現金がないと無駄遣いもしなくて済むので一石二鳥なのかもしれません。

今日は午前中用事があって、チャリに乗って移動していたのですが、突然の強風で自転車に取り付けている日傘が自分の方向にバン!と倒れてきて、更に傘がおちょこになっていて、視界が遮らてあわててブレーキをかけたら、自転車にドリンクホルダーをつけているのですが、ファミマで買ったドリンクが前カゴのカバンにジャンプして、かばんの中がびしょびしょになるという、コントみたいなことを一人でしてきました。

もし隠しカメラで見られていたら、「絶対やらせやろ〜ありえへんわ!」と言われるような神がかった災難でした(笑)

そんなこんなで、今日も元気に仕事に行ってきたいと思います(*・ω・)ノ



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ









3月・9月権利確定の日産自動車を購入しました。

BeautyPlus_20170516121940_save


こちらは配当年4.37%

高配当の常連株ですね。

業績も安定しています。

BeautyPlus_20170516123933_save


NISA口座で購入しましたので、長期保有するつもりです。


配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ




米国ETFをずっと探していたんですが、為替リスクや手数料を考えると、まずは日本株で今年はいこう。という結論になりまして、

改めて高配当日本株を探していました。

そこで気になったのが『アーバネットコーポレーション』

不動産株はリートで購入予定なので、あまり業種が片寄るのは嫌なのですが、4.5%という高配当と順調な経営で長期保有できる銘柄であると思います。


BeautyPlus_20170405000726_save



4万円から購入可能なのも魅力的です。

3月、9月権利確定月銘柄が多いので、6月、12月権利確定月銘柄は嬉しいです。


↑このページのトップヘ