iシェアーズ グローバル公益事業 ETF(JXI) より12月権利分の分配金をいただきました。こちらは年2回分配金がいただけます。12月26日の入金です。
FireShmentTextDisplayAction.do_message
FireDocumentTextDisplayAction.do_message

今回は1口あたり0.719645ドルでNISAで15口保有のため、税引後9.73ドルをいただきました。

買付時からの損益は+7.35ドル

米国ETFの中では唯一のプラスとなっています。

利回りは3.18%


FireShoライントレードで外国株取引_ - ht

分配金は年々減少しているため利回りも下がってしまいました。利回り3.18%で分配金の支払いも年2回なので正直旨味がありません。

値動きが緩やかで含み損を抱えていないのが唯一の救いですが、次回の分配金も下がり続けるようならば今後の買い増しは検討しなければなりません。


また、iシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF) から1月分の分配金が12月26日に入金されました。本来は1月受取分配金としてカウントするべきですが、12月中の入金だったので入金ベースで12月受取分に含ませていただきます。
FireShentTextDisplayAction.do_message
Firweb_DocumentTextDisplayAction.do_m

今回は1口あたり0.257547ドルでNISAで50口保有のため、税引後11.59ドルをいただきました。

前回分配金が1口あたり0.156173ドルでしたので下がらなくて何よりです。

過去分配金は1月分(12月2度目の入金)分が他の月よりも多いのですが、まさかの昨年は大幅に減っていてショックを受けましたが、今年は例年通り増えていましたね。

FireS-オンライントレ外国株式取引_ - ht

年間の分配金は昨年に比べ、ほんの少し上がりました。

2018年の年間受取分配金は2.16224ドルでしたので、現在の価格(33.9ドル)で換算すると利回りは6.37%となります。

買付時からの損益は-201.96ドル

値が下がっている分、利回りが上がっているだけですが下がっている時こそ買い増していきたいと思っています。

PFFに関しては賛否両論ありますが、長期保有で値上がり益を期待しないのであれば毎月5%以上の分配金が支払われるだけでも個人的には充分です。

5年間の非課税期間終了後はロールオーバーして更に5年間非課税で分配金を受取り、最終的には特定口座に移して。と予定しています。



以上で年内受け取った配当金・分配金が揃いました。


後ほど12月受取分の配当金額と年間の配当金額をまとめたいと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)