配当金だけで生活できるその日まで

4%以上の高配当株をメインに取引記録を報告するブログ

タグ:iシェアーズ

毎月分配型のETF、iシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF) より、6月1日権利分の分配金をいただきました。

FireShot Captrading0.sbisec.co.jp_bff_

今回は1口あたり0.193889ドルでNISA口座で20口保有のため、10%の税引後3.5ドルをいただきました。前回は1口あたり0.180445ドルでしたのでアップして何よりです。地味に分配金が下がってきていたので、久々の0.19ドル台です。

利回りは5.59%となっています。

買付時からの損益は-16.8ドルとなっています。

PFFは買い増そうとずっと思っているのですが、このところ下がることなく微妙に上がってきていてタイミングを逃しています。権利落ちで下がったら買い増そうと思っていたのですが毎月分配型だからか、権利落ちで下がる。という日本株特有の動きはなく、変わらず緩やかに上がっています。

下がるのを待っていたらいつになっても買い増せないので、今月のNISA買付枠では買い増す予定です。今年の残りNISA枠は475,037円分になっています。

VOO等の権利日が3月・6月・9月・12月となっていますので、9月までにはNISA枠を埋めることにしました。

残り4ヶ月間で475,037円分ですので、月間約12万円程ETFを買い増していきます。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="8309740292">




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)













今週はiシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR) を76.6ドルで1口、iシェアーズ グローバル公益事業 ETF(JXI) を48.35ドル、48.38ドル、48.39ドルの計3口買い増しました。

FireShot Capturlobal.sbisec.co.jp_erHistory_search

今月のETFの買い増しはこれで終了とします。

また来月、10万円分を買い増したいと思います。

個別株はだだ下がりですが、ETFに関しては大きな下げもないので、下がりきるのを待たずに毎月まんべんなく買い増していく方針です。

そもそもいつが底かなんて分かりませんから、底を待っていたらいつになっても買えません。

JXIに関しては、ずっと上がり調子で買いのタイミングがありませんでしたが、ちょうど下がってきたので3口買い増しできてよかったです。

SBI証券でのNISA枠でETFの買付手数料が無料なのは、本当にありがたい特典です。

1口ずつちょこまか買えるので、少しずつ口数を増やしていけるのは便利です。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)
















毎月分配金がいただけるiシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF) より、5月1日権利分の分配金をいただきました。

jp_bff_

SBI証券への入金日は5月8日になります。今回は1口あたり0.180445ドルで権利日には18口保有していたので10%の税引後、2.93ドルをいただきました。現在は2口増えて20口になっています。

次回権利日までにはもう少し買い増しできたらな、と思っています。

前回よりも1口当たり0.014592ドル増えました。細かい金額ではありますが、1,000口保有していたら14.592ドルの差ですのでけっこう大きいです。PFFは分配金にバラつきがありますので、今回増えたから来月からも増えるとは言えません。

2017年からの分配金推移ですが、

FireShot Capturド証券)-オン取引_ - ht

さほど大きな変化はありませんが、年間の1口あたりの分配金は

2014年が2.491174ドル
2015年が2.238881ドル
2016年が2.178028ドル
2017年が2.129794ドル

と、少しずつ減ってきていることが分かります。

今後もじわじわ下がってくるようであれば買い増しは考えますが、それでも利回りが5.62%ありますので、今のところは気にせずにいこうと思っています。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











眠れないので朝から更新です。

米国株、またしても下がっていたのでiシェアーズ グローバル公益事業 ETF(JXI) を49.27ドルで1口、バンガード 米国高配当株式ETF(VYM) を82.2ドルで1口買い増ししました。

FireShot Ca)-オンライントレードで外国株式取引_ - ht

今月の米国ETFの買付は595.97ドル分となりました。
 
1ヶ月の買付予算910ドルまでもう少しありますので、VT・VTIあたりを買い増しできたらと思っています。

*****

昨日新規買付したコカ-コーラ(KO)がさっそく下がっていてショックでしたが、20年、30年としぶとく保有しておくつもりですので一時的な株価は気にせずに、淡々と配当金をいただきつつ、資金ができたらまた買い増して、を繰り返していきたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)











米国株大幅下落の際もマイペースな動きをしていて、なかなか買いのタイミングがなかったiシェアーズ 米国優先株式 ETF(PFF) を一昨日3口、昨日1口買い増ししました。合計148.51ドル分です。

FireShot Capture 356 - 取引_ - ht
FireShot Capture 357 - SBI証ライ取引_ - ht

 合計で18口になりました。

1口37ドル程ですので、18口といっても72,846円分くらいになります。

現在の利回りは5.59%となります。

毎月分配金が支払われるのでモチベーションアップのためにと買付をしたのですが、昨年米国株が好調だった際にはなかなか値が上がらず、もう買い増しは辞めようか?と思った時もありましたが、他個別株、ETFの含み損が増えていく中、大きく下がることも大きく上がることもない独特の動きをしているこのPFF、なかなか良いのではないか?と最近思うようになってきました。

というわけで、50万円分くらいはPFFを保有したいと思っていますので、今後も定期的に買い増していく予定です。

米国ETFに関しては、年間120万円分のNISA枠の範囲内で買い付けていきますので、月間10万円分を均等に買い増していく予定です。

ただ、暴落の際には15万円分買って上がっているタイミングの月は5万円にする、等その辺は臨機応変にいきたいと思っています。

今月の買付は589.79ドル分です。

今年分の残りNISA枠は565,480円分ですので今月はこのくらいにしておこうかな、と思います。

*****

ドル/円ですが110円に迫ってきています。
嬉しいことですがドル転のタイミングがなくなってきていますので、いただいた配当金・分配金を貯めて買付の足しにしていきたいと思います。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5058886892"
data-ad-format="auto">




▼ランキングに参加しています(^o^)
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)












↑このページのトップヘ