配当金だけで生活できるその日まで

平均4%以上の高配当株を長期保有して複利で増やしていきます。目指せ1億円!!

タグ:iシェアーズ

iシェアーズ 米国リート ETF (1659)カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券 (9284)より分配金をいただきました。

no title (63)

iシェアーズ 米国リート ETF (1659)からは2月権利分で3月19日の入金です。1口あたり19円でNISAで17口保有していますので、税引後323円をいただきました。


買付時からの損益は-7,106円


過去1年間の分配金額は53円で利回りは3.7%


特定口座で保有していた分は売約済みで、NISA分は継続して保有していますが、値が下がっても3.7%の利回りはETFとはいえ魅力が薄いです。


2018年度の分配金は年82円で現在の価格であれば利回りは5.77%でした。円で米国REITに投資できる画期的なETFだと思い、NISAで保有する主力ETFとなるか?と期待していましたが、残念ながら分配金額が安定していません。


まだ設定から日が浅いので、長い目で見ていけば利回りも安定するかもしれませんが、当面は現在の保有数以上買い増す予定はありません。


毎度のことですが、この分配金額でわざわざ郵送で明細が届くのも申し訳なく感じます。



また、カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 投資証券 (9284)からは12月権利分の分配金で、3月17日の入金です。

no title (64)

1口あたり3,650円(うち1,340円は利益超過分)で特定口座で3口保有していますので、税引後9,543円をいただきました。


買付時からの損益は+27,657円


次回分配金は3,700円(うち利益超過分は863円)⇒3,700円(うち648円は利益超過分)⇒3,700円(うち791円は利益超過分)の予想で、今回・次回の利益分を基準とすると利回りは5.15%


今回の暴落でもまだ含み益が乗っています。


他日本株・JREITはほぼマイナスに転じましたが、数少ないプラスの銘柄です。


他にも配当金・分配金がちょこちょこ入金されてきましたので、また順にお知らせしていきたいと思います。そろそろがっつり下がった資産額も集計したいと思います。


資産額3千万円は余裕で切ってしまったと思います。どこまで減ってしまったか楽しみですね。


お楽しみに。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















iシェアーズ 米国リート ETF (1659)
より11月権利分の分配金をいただきました。12月18日の入金です。

BeautyPlus_20191227030339181_save

今回は1口あたり13円でNISAで17口・特定口座で28口(現在は0口)の計45口保有していましたので、税引後512円をいただきました。


昨年度に比べ、今年の分配金が大きく下がってしまった件については先日記事にしましたが、昨年の年間分配金額82円⇒今年は40円という結果となりました。


そのため、特定口座保有分は売却済みです。


NISA保有分はそのままホールドしています。


年間40円の分配金ですと利回りは1.81%


いくら分散の効いているETFでも利回り1%台は低いですね。



もし昨年の82円が今年も継続していれば利回り3.73%でしたから、上場インデックスファンド豪州リート (1555)のような感じで少しずつ買い増しも検討していましたが、さすがに1%台の利回りでは買い増しは予定していません。


買付時からの損益は+6,103円


安心して保有しておけると思っていたETFもこういったケースはあるのだな。という良い勉強となりました。

投資額が少額だったため、ダメージも少ないですが今後もNISAで保有する際には1銘柄の投資額を増やしすぎないように気をつけたいと思います。


今は安定していても、過信は禁物ですね。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)



















iシェアーズ 米国リート ETF (1659)
から分配金をいただきました。9月17日の入金です。

BeautyPlus_20190919025418054_save


今回は1口あたり6円でNISAで17口・特定口座で28口保有していますので、税引後141円をいただきました。


昨日の終値で1口あたりの価格が2,223円と、学生のお小遣いでも買える金額ですので、保有金額も10万円程です。


買付時からの損益は+10,227円


昨年8月権利分の分配金は1口あたり19円でしたので、同じくらいの額が出ると予想していましたが、6円と下がってしまいました。


昨年11月権利分の分配金は46円でしたが、果たして今年の11月分はいくらとなるでしょうか。


過去1年間の利回りは3.32%


米国の不動産に円で投資できるETFですので、利回り3.5%程出れば今後も定期的に買付していきたかったのですが、11月権利分の分配金額を確認するまでは買い増しはできません。


同じような米国不動産に投資できるETF(iシェアーズ 米国不動産 ETF(IYR) )の利回りは2.75%となっていますので、このくらいの利回りに落ち着くのかもしれません。


ETFで利回り2.75%あれば十分なのかもしれませんが、3%に満たない利回りは物足りないものがあります。


年間トータルの分配金が昨年と同じくらい出れば良いですが、次回も大きく下がるようであれば今後の買い増しは控えるかもしれません。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)















円で米国不動産(REIT)に投資できるiシェアーズ 米国リート ETF (1659)から5月権利分の分配金をいただきました。

BeautyPlus_20190616033416429_save

今回は1口あたり15円でNISAで15口・特定口座で6口保有していましたので(現在はNISA口座で17口・特定口座で24口)税引後298円をいただきました。

買付時からの損益は+6,095円


昨年度は2月権利分3円・5月権利分14円・8月権利分19円・11月権利分46円の年間82円でした。
今年は2月権利分6円・5月権利分15円となっています。

11月権利分が今年も同様に他の権利月よりも多く出ることを期待しつつ、年間82円の分配金が続いてくれたとすると利回りは3.84%となります。


まだ設定から日が浅いため分配金に関しては未知数ですが今のところ、円で買付できる米国商品で利回りの高いものが少なく、他に選択肢があまりないというのが現状です。


1口あたりの買付価格も2,000円台ですし、現在保有中の22口を合わせても87,000円程ですのでポートフォリオに対する割合は0.3%程と少額です。


2,000円を切るようなことがあれば買い増していきますが、11月権利分の分配金を確認して、3.8%程の利回りがキープできるようであれば、ある程度まとまった額を買付けたいと思っています。


▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)






















最近は高値が続いていてなかなか米国株を買い増しできていませんが、暴落時に是非欲しいETFとしてiシェアーズ iBoxx USD投資適格社債 ETF(LQD) があります。


iシェアーズ iBoxx USD投資適格社債 ETF(LQD) 

米国の投資適格社債約2,000銘柄に幅広く分散投資ができるETFになります。
利回り 3.54%
毎月分配金がいただけるというのが魅力
経費率 0.15%

2,000社とかなり分散が効いていてETFで利回り3.5%あればギリギリ合格です。
ただ、特定口座で買付すると手数料が高額なのと、分配金には現地課税も引かれ手取り額はおよそ70%となってしまいます。


こちらのETFを日本円で買付できるETFもあります。


iシェアーズ 米ドル建て投資適格社債 ETF(為替ヘッジあり) (1496)

2017年8月に設定された新しいETFですが、現在の平均利回りは3.16%LQDと比べると利回りが劣ります。

また、分配金も年4回の支払いとなります。


ただ、ドル転手数料や売買手数料、分配金の2重課税を考えると多少利回りが劣ったとしても結果どちらを保有していても変わりはないと思われます。


円で買付できるETFであれば証券会社によって1日10万円以内の取引であれば売買手数料が無料など、少額ずつの買付であれば手数料がかかりませんし、手数料のことを考えてある程度まとまった額を買う必要もありません。

個人的には1口ずつ手数料を気にせずに買付できるiシェアーズ 米ドル建て投資適格社債 ETF(為替ヘッジあり) (1496)のほうが都合が良いので、今後の買付予定リストに仲間入りさせました。


米国株は売買手数料がバカにならないので、極力円で買付できる他国の商品は円で保有していきたいと思っています。


・相場全体が下がった時に、どこを買ったら良いのか分からない。
・米国株を買ってみたいけれど、個別株はどこを買ったら良いのか分からない。
・円でドル商品に投資したい。
・少額から投資を始めたい


という方に向いているかと思われます。

1口2,000円台で買付できるのは手軽です。

相場が上がっている時も、何もせずに下がるのをただ待っているよりは、こうした1口あたりの買付しやすい価格のETFをちょこちょこ買っておいて、じっと分配金をいただくなど、お金を極力遊ばせないようにしていきたいものです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)




















↑このページのトップヘ