長期保有がモットーですが、株価が上がってきた時には売却して利益確保する時もあります。

私の場合は、配当の3年分以上値上がりしたら売却することにしています。

年間5000円いただける会社であれば、15000円以上値上がりしたら売ります。

一旦売って利益を確定してまた値が下がったら買い戻します。

毎日株価チェックする時間がない時には、●円になったらお知らせしてくれる、アラート機能を使えばチャンスを逃すこともないのでオススメです。

もしくは、限られた予算の中で投資をするのであれば、今保有している銘柄よりも条件の良い銘柄を発見したのに購入資金がない時には、保有している中で損をしていないものを売却し、新たに購入するのも手だと思います。

特定口座であれば魅力の薄い銘柄をマイナスでも売却して節税するのも一つの手かもしれません。

配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ