魅力的な株主優待ですが、長期間に渡って保有しているとだんだん飽きてきたりすること、ありますよね。

クオカードはコンビニで使えば良いですが、お食事券等は金券ショップに持っていくよりも「フリマアプリ」で売るのが今のところ一番効率よくお金に変わると思います。

ただ、「転売不可」とデカデカと書かれているものは怖いので辞めておいたほうが良いです。

フリマアプリは厳しいので、転売不可のものを販売したりするとアカウントを削除される可能性があります。
 

フリマアプリってそもそも何?

って方のために。ヤフオクや楽天オークションのような個人同士で売り買いするアプリで、オークションとは違って値段がつり上がっていったり1円スタートのようなものはありません。

500円で出品したら500円で買っていただくのが基本ですが、まとめて買ってくれたら送料分安くしたり等は個人同士で相談する形になります。

 買った人は一旦事務局がお金を預かってくれて、きちんと商品が届いて問題なければ受取ボタンを押すことにより、販売者にお金が受け渡るので、お互いに変な対応ができず、問題はあまり起きません。

フリマアプリはいくつかありますので、ご紹介していきます。


メルカリ
CMでもお馴染み「メルカリ♪」 一番ユーザーが多くすぐに購入されることが多いですが、ライバルが多いのと販売手数料が10%かかります。振込手数料は1万円以上は無料
紹介コード vMN164 を入力するとハズレなしのくじがひけます

ラクマ
楽天が運営しているフリマアプリです。楽天オークションが終了してこちらにユーザーが流れてきましたが、まだメルカリには追いついていません。楽天ポイントが使えるのと、楽天市場の会員であればそのIDですぐに始められるので始めやすいです。販売手数料はなんと「無料」です。振込手数料は1万円以上は無料
紹介コード 3E5oS2c4 を入力するともれなく300P

フリル
こちらも現在手数料は「無料」です。メルカリよりは反応は薄いですが、無料のわりにはまあまあ売れます。売れたらラッキーくらいの気持ちで出品しておくと案外売れたりします。振込手数料は1万円以上は無料
紹介コード donjd を入力するともれなく100P


まとめると、すぐに売り切りたいのであれば手数料はかかるが「メルカリ」。時間が多少かかっても良いから手数料なしで販売したいのであれば「ラクマ」か「フリル」

以前はスマホからしかできませんでしたが、最近ではパソコンからも出品できるようになったので、スマホをお持ちでない方にも出品できるようになって便利になりました☆



 配当・配当金ランキング

株式投資人気ランキングへ