家族名義で保有していた吉野家ホールディングス (9861)を2,173.9円で売却しました。

BeautyPlus_20190718030453229_save

+31,333円の売却益です。

配当+優待合わせた利回りが3.64%と魅力に欠けていたのと、牛丼の優待も少し飽きてきたので一旦手放します。

私名義分はすでに売却済みで、1単元は残そうと思っていましたが、決算が良かったためか高騰していて更に利回りが低下したので売約し、利回りの良い銘柄に乗り換えたほうが良いという判断です。


売却後に20円程上がってしまいましたが、「頭としっぽはくれてやれ」ということで今後も値上がりが続いたとしても気にせずに次の銘柄探しに時間を割きたいと思います。


だいたい私が売却するとその後騰がっていくので、本当に売るタイミングが下手だな。と自覚していますので極力頻繁な売買は避けるようにしています。

それでもより利回りの高い銘柄への乗り換えのための売却ならば、長い目で見ればプラスになると思っていますので、適度に銘柄の入れ替えをしつつ、年間受取配当金額を少しずつ増やしていければと思っています。


今回、手数料が少しだけ安くなる。ということでPTS取引で売却してみました。PTS取引は時間外取引のイメージが強いですが、時間内でも取引できます。

料金プランがアクティブプランになっていて、今回の売却手数料ですと308円(税込)でしたが、PTSの手数料は257円(税込)とほんの少しだけ安くなりました。


本当はスマートプラスのほうに移管手続きをして無料で売却しようと思っていましたが、移管手続きに時間がかかりますし、待っている間にどんどん下がってしまう可能性もあるので、久々に手数料を払って取引しました。

今後は無駄な手数料を支払うことなく取引できるよう、SBI証券で10万円を超えてしまった銘柄についてはあらかじめ(売却予定がなくても)移管しておこと思いました。


さて。

買付余力で何を買おうか悩むところです。

最近はJREITも利回りが魅力的な銘柄はすでに複数保有していますし、ETFは来年のNISA枠で買っていけば良いので、利回り重視で選んでいく予定です。


吉野家ホールディングス (9861)売却後も年間受取(予定)配当金額は109,950円となっています。


早く年間120万円(月額10万円)を突破するのが今の目標です。


今年中には難しそうですが、来年中には達成できる金額です。


毎月10万円定期的な収入があると思うと心強いですね。


将来の自分のためにも、今はコツコツがんばるのみです。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)