昨日は日経平均-422.94円と久々に大きく下がった気がします。


保有銘柄も大きく下がりましたが、このままズルズルと下がっていくのか、一時的な下げですぐに反発するのかは分かりません。

ただ、下がってすぐに飛びついて買い増しして、その後早速の含み損を抱えしばらく下がり続ける。ということが幾度となくありましたので、少しくらい下がっても全力投球せずに様子見が一番かと思っています。

とはいえ、ここから反発してしまった時のことも考え、無難に日経平均高配当株50指数連動型上場投信 (1489)を32,000円で1口だけ買い増ししました。

合計18口の保有となりました。

下がれば1口ずつ地道に買い増していきたいと思っています。


個別株に関しては、どこまで下がるか分からないので手が出せません。


ただ、日本たばこ産業 (2914)が利回り6.43%まできました。
一体どこまで下がるのだ?と監視していますが、もしリーマンショック級まで下がることがあれば1,000円台までズルズルと下がっていく覚悟もしておかなければなりません。

FireShot Captureo.jp_ETGate_

仮に1,100円まで下がり、それでも減配がなければ利回り14%等のとんでもない数字になってしまうので現実的ではありませんね。

利回りは魅力的ですが、どこまで下がるのか見えない底なし沼には安易に足を踏み入れられないので、やはり買い増しは躊躇してしまいます。


下がると何かしら買わないと損な気がしてしまいますが、下手に売買するよりもじっとしておいていつか値が戻るのを待っていたほうが懸命かもしれません。


資金に余裕があって何かしら下がっているタイミングで買付したいのであれば、ETFを少しずつ。くらいが丁度良いと思います。



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)