来年12月で夜の仕事を辞めることを目標に設定しました。

厳密には、フルで夜働くのを辞める。という感じでアルバイトで来店予定がある日だけ週に2日くらいは働くつもりです。

今後も毎日ひたすらお客さんへ連絡して日々の来店予定を作る。という毎日を数年間と続けていくにはあまりにしんどいです(後日仕事の裏側を書きますのでお暇な方は読んでみてください)


というわけで、あと1年2ヶ月ばかりは、がむしゃらにがんばるつもりです。



今後の予定

来年12月で夜の仕事を辞めるとなると収入が激減します。

配当金だけで生活できるレベルには程遠いので、来年12月以降は、ギリギリ生活ができるだけの生活費分は働いて、配当金は生活費に回さず、基本は配当金の再投資だけで買い増しをしていくとすると、以下のようなシミュレーションとなります。

■条件
1)来年12月までに投資額を3,300万円にする
2)年利5%(税引前)で運用する
3)配当金は全額再投資するものとする
複利計算(元利合計) - 高精度計算サイト (1)
およそ14年後には追加資金なしで年間配当が300万円(税引前)を超えてきます。税引後でも月に21.5万円の計算です。20万円あれば贅沢しなければ余裕で生活していけます。

14年後にはアルバイトもせずに配当金だけで生活ができるようになります


上記の条件は少し緩く設定していますが、少し厳しめに目標を立ててみます。


■条件
1)来年12月までに投資額を3,500万円にする
2)年利5%(税引前)で運用する
3)配当金は全額再投資するものとする

複利計算(元利合計) - 高精度計算サイト
13年目でアルバイトも何もしなくても生活ができるようになります。


完全なる配当金生活が見えてきましたね。


こうして、具体的に計画を立てることによって、今の厳しい生活もあと●年の辛抱だ。と思えば頑張れます。


ゴールのないマラソンでは走れませんので、できる限り走れる範囲でゴールを決めてあげれば、頑張れるはずです。


あと15年の辛抱だ。なんて先が見えません。


でも私の場合、あと1年2ヶ月だけがむしゃらに頑張ろう。と決めたので、このくらいの期間ならば精神的にも体力的にも何とか無理ができるギリギリの期間だと思っています。


受験勉強と同じです。
私は受験勉強に没頭する!と決めた日から勉強以外の全てのものを遮断しました。

友達と一切遊ばない。連絡をとらない。テレビを見ない。家にいると誘惑が多いので塾がない日もオープンラストで自習室。コンタクトはせずメガネ。

8ヶ月という短い期間でしたが、やると決めたらやり遂げました。


話はだいぶ反れましたが、将来楽をしたいから今は頑張る。と思えば頑張れますね。



リタイアを目指している皆さんも、是非具体的に計画を練ってみてください。



以前も紹介させていただきましたが、複利の計算が簡単にできるサイトです
https://keisan.casio.jp/exec/system/1248923562


今回こちらを利用させていただきました。




▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)