S&P 500高配当株式ETF(SPYD)
より12月権利分の分配金をいただきました。12月27日の入金です。

no title (45)

今回は1口あたり0.49717ドルで特定口座で99口保有していますので、税引後35.41ドルをいただきました。

買付時からの損益は+160.38ドル

利回りは4.43%

2019年は1.746223ドル(1口あたり/年)という結果でした。

2018年は1.618932ドル

2017年は1.422151ドル

2016年は1.513863ドル


でしたのでこのところは増配となっていますが、2017年は減配していますので長期間安定して増配が続いている。というわけではありません。


もちろん構成銘柄の業績等によっても左右されるため、必ず増配が続くわけでもありませんし、相場が崩れればこういった指数に連動するETFはもれなく下がります。


それでもS&P500指数採用銘柄の中から利回りの高い80銘柄に分散して投資ができるので、リスクは少ないです。



いくら数十年増配が続いていて業績も安定している個別銘柄を保有していても、相場全体が下がれば下がりますし、絶対にリスクのない投資はないので、下がれば買い時だと思って喜んで買いにいくべきです。


逆に上がりっぱなしのほうが買うタイミングが難しいので、適度に調整は入ってほしいと思ってしまいます。


利回り・安定感のバランスがとれているので大きく資産を増やすことは難しいですが、安定して資産を増やしていくことができるので、2020年積極的に買い増していきたいナンバーワン銘柄です。


初めて米国株デビューしたい。でもどれを買ったら良いか分からない。という方に真っ先にオススメしたいETFです。

(あくまで個人的な意見ですので、ご参考程度に読んでいただけたらと思います。)



▼ランキングに参加しています(^o^)1日1クリックしていただければ大変励みになります★
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村

株式ランキング

Twitterはこちら
ラブリ (@haitou_seikatu)