すっかり報告が遅くなりましたが8月の収益報告です。


8月の売却益は+189,087円という結果でした。


9/1と8/1の資産額ですが81/は土曜でしたので8/3と比較しますと-54,584円


残念ながら減っています。
年初(1/4)と比較すると+2,003,130円


こちらの資産額は生活費を差し引いての額なので、純粋な持株の推移ではありません。実際には生活費としてちょこちょこ下ろしているので、どこかのタイミングで生活費を半年分くらい下ろしてその部分はカウントせず、純粋な評価格の推移にしていこうかな、と悩んでいます。


現在は売却益狙いでの買付は辞め、新たに買付している銘柄は利回り3%以上もしくは優待利回りと合わせて4%以上あって、塩漬けしておける銘柄にしています。業績悪くないのに下がっている銘柄は下がれば買い増し。2回分の配当以上に上がれば場合によっては売却して割安銘柄の買付に資金を回す。優待改悪や減配銘柄は速やかに処分。


という感じです。


限られた資金で回していかなければならないので、買い増しだけをしていては資金が底をついてしまうので、ある程度利益が出てきて利回りが下がれば手放します。


ただ、現在はあくまで配当を受け取ることをメインにしているので、確定益はいくらを目標にとかは全く気にしていません。全体の資産額が増えてくれれば良しとしています。


早売りしてしまいその後どんどん上がっていく様子を何度も見ましたが、売却した資金は他銘柄の買付に回しているので、新たに購入した銘柄も上がっているのでさほど悔しい思いはしていません。


というか、この地合ですから何を買っても上がるような相場です。売却した銘柄だけが上がっているわけではないんですよね。


出遅れ銘柄を探していますが、今は割安銘柄がほとんど見当たりませんね。こんな時は強気になりがちですが、いつドカンと暴落が来てもいいように心の準備だけはしています。




★ランキングに参加しています

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村

tt
Twitterは毎日更新中